無料ブログはココログ
フォト

« 二軸動作の特徴 | トップページ | ノルディック・ウォーキングと二軸動作(B×BS動作) »

2009年10月26日 (月)

歩行動作の分類

歩行動作を
①フォワードかバックワードか(股関節の回転方向)
②ボディ・ツイストかボディ・ストレッチか(股関節の回旋方向)
という2つの観点から見た場合、歩行動作はその特徴的な動きから以下の4種類に分類されると考えています。
・フォワード×ボディ・ツイスト(F×BT)
・フォワード×ボディ・ストレッチ(F×BS)
・バックワード×ボディ・ツイスト(B×BT)
・バックワード×ボディ・ストレッチ(B×BS)

これら4種類の歩行動作の特徴は以下のようにまとめられます。
・フォワード×ボディ・ツイスト(F×BT)動作
 ⇒着地脚:内旋位・足首の伸展、遊脚:後期に内旋トルク・腿上げ、体の後側に重心
・フォワード×ボディ・ストレッチ(F×BS)動作
 ⇒着地脚:外旋位・足首の伸展、遊脚:後期に外旋トルク・腿上げ、体の前側に重心
・バックワード×ボディ・ツイスト(B×BT)動作
 ⇒着地脚:内旋位・踵の踏み、遊脚:後期に内旋トルク・腰の抜き、体の後側に重心
・バックワード×ボディ・ストレッチ(B×BS)動作
 ⇒着地脚:外旋位・踵の踏み、遊脚:後期に外旋トルク・腰の抜き、体の前側に重心

これら4種類に分類された歩行動作のうち、「二軸動作」の5つの特徴を有するのは「バックワード×ボディ・ストレッチ(B×BS)動作」であることから、これまで「二軸動作」と呼んできた動作のことを、これからは「バックワード×ボディ・ストレッチ(B×BS)動作」と呼ぶことを提案したいと思います。

« 二軸動作の特徴 | トップページ | ノルディック・ウォーキングと二軸動作(B×BS動作) »

二軸動作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩行動作の分類:

« 二軸動作の特徴 | トップページ | ノルディック・ウォーキングと二軸動作(B×BS動作) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31