無料ブログはココログ
フォト

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

本日(2/27)のノルディック・ウォーキング体験会

枚方で6回目の関西ノルディック・ウェルネスのノルディック・ウォーキング体験会を開催しました。

1週間前ぐらいから週間天気予報で27日はずっと雨。しかも昨日は昼間から夜中まで激しく雨が降り続き止む気配はなし。
そんな状況の中でも3名の方には参加を希望していただきました。
その思いが通じたのか、今朝には雨は上がり陽射しも降り注いできました。

ただし、暖かくなってきたとはいえ風がやや強く、時折太陽が雲に隠れる時には少し寒さを感じる程の気候です。

今日も京阪・枚方公園駅から淀川河川敷に入り、ノルディック・ウォーキングに慣れていただきました。
その後、そろそろ見頃となった意賀美梅林のあたりを歩いてきました。

一時は雨のために開催が危ぶまれはしましたが、今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/knw/
Cimg3574

Cimg3579

2010年2月22日 (月)

腕(肩甲骨)と股関節の動きにおける位相のずれ②

昨日は、
・私が二軸動作(B×BS動作)と捉えている状態:腕が股関節よりも90度先行している(位相がずれている)状態
と書きましたが、これはストロール(ジョギングの競歩版)している時に感じたことでした。

今朝、ノルディック・ウォーキングで歩きながら位相のずれに注意してみましたが、ポールを持った状態では、腕が股関節よりも90度先行することはちょっと難しい。。。

ポールを持って歩く状態では、腕と股関節のバックワードサイクルの位相は対角のようです。(が、回旋の位置とトルクのサイクルは対角なのか腕が90度先行なのか・・・よくわからなくなってきました。。。)

このような状況でも、ノルディック・ウォーキングをすることで、本当に二軸感覚が身につくのか???

何だか、また、振り出しに戻ったような感じですが、逆に考えると、腕の動きはあまり本質的なものではないのかもしれません。

2010年2月21日 (日)

腕(肩甲骨)と股関節の動きにおける位相のずれ

以前のブログ(「ボディ・ツイスト」歩行と「ボディ・ストレッチ」歩行の特徴(再修正))の中で、「腕と股関節は90度位相がずれていることにようやく気付きました。」と書きました。
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-cf2d.html

この時は、
・腕と股関節とでバックワードサイクルの位相のずれは180度
・回旋の位置とトルクのサイクルにおいて、腕が股関節よりも90度先行している
と感じていたのですが、よくよく考えてみると間違っているのでは、と思われました。

すなわち、実際に動いてみて、自らその動きを観察してみると、
・バックワードサイクルにおいて、腕が股関節よりも90度先行している
・(結果として)腕と股関節とで回旋の位置とトルクのサイクルの位相のずれはない
ということなのでは、と感じられました。

すなわち、バックワードサイクルの動きにおいて、
・右手と左足が同時に前に出る状態:腕と股関節の位相が180度ずれている状態(=通常の状態)
・右手と右足が同時に前に出る状態:腕と股関節の位相のずれがない状態(=いわゆる「なんば歩き」の状態?)
に対して、
・私が二軸動作(B×BS動作)と捉えている状態:腕が股関節よりも90度先行している(位相がずれている)状態
と感じています。

とはいえ、まだまだ言葉足らずで、解りやすく説明できていない状態です。。。
もっと解りやすくまとめ直してみます。

2010年2月20日 (土)

本日(2/20)のノルディック・ウォーキング体験会

枚方で5回目の関西ノルディック・ウェルネスのノルディック・ウォーキング体験会を開催しました。

今回は宇治開催の予定を直前に変更したこともあって、参加者は1名のみです。

今日は比較的暖かく、京阪・枚方公園駅から淀川河川敷に入って御殿山付近で折り返した後、前回同様に復路では京街道・枚方宿に入り、意賀美梅林のある意賀美神社や鍵屋資料館のあたりを歩いてきました(梅はちょっと早かったですが・・・)。

今回も無事に終了でき、ありがとうございました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/knw/

Cimg3558

Cimg3560

2010年2月17日 (水)

二軸ノルディック・ウォーキングの肩甲骨マッサージ効果&介護予防効果

以前のブログで以下の内容のことを書きました。
○長めのポール(身長×約0.75)を使ってノルディック・ウォーキングをすることで、肩甲骨がバックワードサイクルの動きとなり、二軸動作(=私がB×BS(バックワード×ボディ・ストレッチ)動作と呼ぶことを提案している動作)に繋がる。

それでは、肩甲骨がバックワードサイクルの動きとなることで得られる二軸動作(=B×BS動作)には何が期待できるのか?

私は、「全身、特に体幹部を使って歩くことで、身体の一部に負荷をかけ過ぎない」ことだと捉えています。

しかも、ポールを使った二軸ノルディック・ウォーキングでは、肩甲骨でポールを地面に押す動作にある程度の負荷がかかることで、
・肩甲骨マッサージ効果(=肩こり解消)
・腕で押す力の衰え防止(=介護予防効果)
といった効果も期待できると思っています。

2010年2月14日 (日)

本日(2/14)のノルディック・ウォーキング体験会

いつものように曽根崎地下歩道から東洋陶磁器美術館、バラ園を経由して川崎橋へ。
今日は久し振りに天気もよく、割と暖かいです。そして、たぶん梅が綺麗なはず・・・ということで、大阪城の天守閣を経由して梅林まで歩いて行きました。

Cimg3509

Cimg3511 
これまで、気づかなかったのですが、大阪城には梅園の隣に桃園もありました。もちろん、こちらは見頃はまだですが。

Cimg3513

2010年2月11日 (木)

ノルディック・ウォーキングのポールの長さと肩甲骨の動き②

以前のブログで以下の内容のことを書きました。

○短めのポール(身長×約0.65)⇒フォワードサイクル
  ⇔ 長めのポール(身長×約0.75)⇒バックワードサイクル
◆フォワードサイクル:ポールを引く動作
・地面に力を加えているのは:約4分の1回転(90°(前方斜め下→後方斜め下))
・肩甲骨周辺の筋肉:コンセントリック収縮のみ
◆バックワードサイクル:ポールを押す動作
・地面に力を加えているのは:約2分の1回転(180°(前方斜め上→後方斜め上→後方斜め下))
・肩甲骨周辺の筋肉:エキセントリック収縮+コンセントリック収縮

言葉足らずで解りにくかったかもしれませんが、私が伝えたかったことをまとめると、以下の内容となります。

すなわち、ポールが短いと前で地面の接地した後に下方向に引くことができる(フォワードサイクルになる)けれども、ある程度長いことで接地したポールに腕が上方への動きとともに押さえられる形でバックワードサイクルをせざるを得なくなる、と捉えているということです。

そして、この「せざるを得なくなる」バックワードサイクルの動きが二軸動作(=私がB×BS(バックワード×ボディ・ストレッチ)動作と呼ぶことを提案している動作)に繋がると考えています。

なお、普段私が体験会に使用しているシナノのポール(REVITA-3)はリリース&キャッチをしないタイプのポールです(とは言え、ある程度のグーパー運動はしています)が、こちらの方がバックワードサイクルの動きの中でポールを上から下に押すのに適していると思っています。

一方、リリース&キャッチするタイプのポールでは、ポールを下から後ろに投げて上から前でキャッチする=フォワードサイクルが自然な動きになると思います。そのため、このタイプでは長めのポール(身長×約0.75)では動きが作りにくくなるのではと感じています。

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(2月・3月)

■開催日時
 平成22年 2月 27日(土),3月 20日(土),27(土)
 時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 枚方公園駅 西口駅前広場(バス停のない方)
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
 メールにて下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
 ※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
 件 名「参加希望日と場所」
 本 文「氏名,年齢,身長,電話番号,レンタルポールの有無」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
 ※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/knw/ をご覧ください。

ノルディック・ウォーキング体験会(中之島)(2月・3月)

2月・3月は以下の日程で開催の予定です。
【開催日】 ※雨天の場合は中止
2月:14日(日)、21日(日)、28日(日)
3月:7日(日)、21日(日)、28日(日)
尚、定員は、20名とさせていただきますので、早めの申し込みをよろしくお願いいたします。
※当日参加の申し込みは受付できない場合がございますので、予めご了承ください。
【参加費】500円 ※ポールをレンタルされる場合は別途にレンタルポール代300円  合計800円
【集合場所】大阪駅前第4ビル地下1階 健康生活サポートセンター前
【集合時間】午前10時30分
【出発時間】午前10時45分
【解散時間】午後0時45分予定
【コース】出発地点から往復で5Kmほど、大川沿いを歩く予定です。詳細は当日ご案内申し上げます。
【持ち物】水筒、歩きやすい服装、靴、帽子等
※万一、事故が発生した場合は自己責任となりますことをあらかじめご了承ください。なお、スポーツ傷害保険に加入していることを前提としております。上記内容をご確認後、署名・捺印の上、お申し込みください。
【お問い合わせ先】健康生活サポートセンター 大阪駅前店
大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル B1F-5
TEL 06-6344-6667
FAX 06-6344-6234
担当 川畑
http://www.uwd.co.jp/info_nordicwalk.pdf
(開催日程はアップデートされていないかもしれません)

2010年2月 7日 (日)

ノルディック・ウォーキングでミトコンドリアを鍛える

日置正人著「ミトコンドリア不老術」(幻冬舎)を読みました。
印象に残ったところは、
◆長寿になることが判明している確実な方法は、今のところ少食、つまりカロリー制限ぐらいしかない。
◆カロリーを制限することによりミトコンドリアでエネルギーを生産するようになり、結果的にミトコンドリアは鍛えられる。
◆老化とは「ミトコンドリアの機能低下と数の低下によるエネルギー不足」と考えている。アンチエイジングのためにはミトコンドリアを使いこなしエネルギー不足を解消すること。つまり出来る限りの有酸素活動をすること。
◆ミトコンドリアを鍛える有酸素運動として最もおすすめしたいのはヨガ。ヨガを進める理由は有酸素活動をする深層筋を緊張させるポーズがあるから。
◆運動でさらにおすすめしたい動きは腹筋運動。・・・腹筋運動がよい理由は姿勢を整えること。深層筋を鍛え、有酸素活動を活発にする。
で、ヨガとともに、ノルディック・ウォーキングもミトコンドリアを鍛える有酸素運動としておすすめなのでは、と感じました。

2010年2月 6日 (土)

本日(2/6)のノルディック・ウォーキング体験会

枚方で4回目の関西ノルディック・ウェルネスのノルディック・ウォーキング体験会を開催しました。

1回目の参加者は2名だったのですが、2回目6名、3回目6名で今回は12名と、寒い中にもかかわらず人数が増加しており、ノルディック・ウォーキングに対する関心の高まりが窺い知れます。

今日は風が強く、時折雪が舞い散るというよりは乱れ飛ぶ中、京阪・枚方公園駅から淀川河川敷に入ったものの、強い風に前途を阻まれそうにもなりました。

そのため、復路では淀川河川敷から離れて、京街道・枚方宿に入り、意賀美梅林のある意賀美神社や鍵屋資料館のあたりを歩いてきました。

強い風の中ではありましたが、今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/knw/

Cimg3481

Cimg3482

Cimg3485 

2010年2月 2日 (火)

第20回関西スポーツネットワーク交流会

第20回カンスポ(第20回関西スポーツネットワーク交流会)が2/18に開催されます。何とか参加したいと思っています。
http://blog.livedoor.jp/gome5466/archives/2010-01.html#20100125

【日時】2010年 2月18日 (木) 
19:15~21:15終了予定(18:45より受付開始)
【場所】大阪産業創造館(大阪市中央区本町1-4-5)5F 研修室A 
 ※堺筋本町駅下車 
  http://www.sansokan.jp/map/
【ゲスト】株式会社日本女子プロ野球機構 
     代表取締役 片桐 諭氏
     http://www.girls-probaseball.jp/
【内容】第一部 講演「2010年春、日本女子プロ野球開幕!」
    第二部 レストランにて交流会
【参加費】4,500円 (過去にカンスポ参加実績のある方は500円引きです)
【定員】40名(先着順)
【申し込み方法】NPO法人スポーツファンデーションまで
 所属団体名(企業、団体、学校名)と氏名を記載し、
 「第20回カンスポ参加します!」
 とお知らせください。
 horigome@sports-f.net
【主催】NPO法人スポーツファンデーション 
    http://www.sports-f.net/

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31