無料ブログはココログ
フォト

« 本日(9/18)のノルディック・ウォーキング体験会 | トップページ | 「関西スモール企業げんきクラブ」第2回 ニコニコ懇親会 »

2010年9月20日 (月)

第31回全日本マスターズ陸上競技選手権大会(結果)

昨日、国立霞ヶ丘陸上競技場で開催された標記競技会の5000mWに出場してきました。

結果は29'50"12でM45クラス2位。タイムはまだまだ戻っていませんが、2位に入れたことで、これから運気も上昇していくことを期待したいと思っています。

近畿選手権の時にも書きましたが、この大会の目標は「一周2’12”ペースでどこまで行けるかを試す」ことに絞っていました。
そして、当日受付してスタートリストを見たところメダル圏外だったので、気楽に歩けると思っていました。

しかし、マイルを使って特典航空券で東京往復をすることにしたところ、帰りの便が19:00羽田発しかとれなかったのにスタート時刻が16:55となるなど、スタート前からメンタルな面で自分との闘いとなりました。

そのような状況の中、定刻5分前の16:50頃にスタートしました。
400m:2’12”で予定通り。前に同じペースで歩いている選手がいたのでついていくことに。
しかし、800m:4’32”にペースダウンしたので、我慢できずに前に出て1000m:5’40”と予定よりも少し遅れつつもペースを回復。
したと思ったら、相次いで2名の審判からベントニーとロスオブコンタクトの注意をもらってしまいました。
ロスオブコンタクトは仕方ないかもしれないけど、なんでベントニーやねん。とは思いつつ、3つ目をもらったらいつ失格になるかわからなくなるので、やむなくペースダウン。
この時点で目的であった一周2’12”ペースではまだ浮いてしまうという課題が浮き彫りにされました。
が、この頃から警告板が賑わしくなり、いつの間にかM45クラスで2名失格、完歩すればメダルが確実になってきました。
そして、3名目が失格するに至って、バックワードサイクルで踵を踏むことだけに集中することにしました(最後の2000mはだいたい一周2’26”ペース)。
結局、2つの注意は警告にはならず、また、3つ目の注意もなくゴールできました。失格となった私より持ちタイムのいい方々には残念ではありますが、2位に入ることができました。
気温28℃のコンディションを考えると、もっと速く歩けたはずだとは思うのですが、今回はとりあえず合格としたいと思います。

ちなみに、ゴールした後は、クーリングダウンもそこそこに競技場を後にしました。正式な記録もメダルの色もわからない状態でしたが、着払いで賞状とメダルの送付をお願いし、残念ながら表彰式はパス(記録は今日、東京マスターズのHPで知りました)。
都営地下鉄大江戸線で大門まで行き、モノレールに乗り換えて羽田空港へ。少し余裕を持って19:00の便に搭乗できました。

これで、アジア大会までに残る試合は10/30の大阪マスターズの記録会だけになりました。
記録会ですし、気候もよくなってきますので、一周2’12”あるいはそれ以上のペースを試したいと思っています。

« 本日(9/18)のノルディック・ウォーキング体験会 | トップページ | 「関西スモール企業げんきクラブ」第2回 ニコニコ懇親会 »

競歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第31回全日本マスターズ陸上競技選手権大会(結果):

« 本日(9/18)のノルディック・ウォーキング体験会 | トップページ | 「関西スモール企業げんきクラブ」第2回 ニコニコ懇親会 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31