無料ブログはココログ
フォト

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010年

2010年の漢字には「暑」が選ばれました(財団法人日本漢字能力検定協会)。
記録的な「猛暑」日の連続により熱中症にかかる人が続出、「暑さ」対策の支出と野菜価格の高騰が消費者の生活を直撃したこと、いつまでも続く「酷暑」に地球温暖化の警鐘を感じた1年であったこと、などが選ばれた理由とのこと。

振り返ってみれば、夏休みには娘と亜熱帯の西表島に行き、12月にはマスターズ陸上アジア選手権のために暑いマレーシアに行くなど、今年は私にとっても暑いところと縁のある年でした。
ただし、私にとってこの一年は「ショ」は「ショ」でも「暑」よりは端緒の「緒」の年だったと思っています。

◆私にとっての今年の10大ニュース
・小六の娘と沖縄(石垣島・西表島)旅行
・マスターズ陸上アジア選手権のためマレーシアへ
・マスターズ陸上全日本選手権2位
・東宇治スポーツクラブでノルディック・ウォーキング教室開始
・ツイッター始める
・月に一度のメール送信(メルマガもどき)始める
・ロコモティブシンドローム関連機器開発研究会参加
・100年企業つくり隊参加
・MCEI正会員に復帰
・叔母逝去

◆今年読んだ本の中で印象に残った10冊
「ミトコンドリア不老術」日置正人(幻冬舎)
「明日の広告」佐藤尚之(アスキー新書)
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」岩崎夏海(ダイヤモンド社)
「「肩の荷」をおろして生きる」上田紀行(PHP新書)
「モチベーション3.0」ダニエル・ピンク著、大前研一訳(講談社)
「なぜ、歩くと脳は老いにくいのか」久恒辰博(PHPサイエンス・ワールド新書)
「この国を出よ」大前研一・柳井正(小学館)
「残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法」橘 玲(幻冬舎)
「運力」天外伺朗(祥伝社黄金文庫)
「お金と人生の真実」本田 健(サンマーク出版)

来年もよろしくお願いします。

2010年の12月

2010年の12月、第16回アジアマスターズ陸上競技選手権大会参加のため、何とかクアラルンプールに行ってきました。結果はM45クラス5000m競歩:7位、記録29’24”86でした。順位も記録も満足できるものではありませんでしたが、この1年、ほとんど競歩の練習らしい練習もせずに、ノルディック・ウォーキングを中心とした生活を送っていたにしては、そして、真冬の日本から真夏のマレーシアに行って歩いたことを考えれば、まずまずの結果だったとも思います。
次回のアジア選手権は再来年に台北で開催されます。M50クラスに上がることもありますので、来年からはちゃんと練習して表彰台を狙いたいと思っています。
なお、クアラルンプールの街の様子などは、追ってブログで紹介したいと思っています。

アジア選手権に出場したこともあって、12月に顔を出した会はこれくらいでした。。。
・12/2(木)、21(火) ロコモティブシンドローム関連機器開発研究会
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11390

とはいえ、ノルディック・ウォーキングは、急に冷え込んできた中ではありましたが、よく体験会等を開催したと思います。
・12/4(土) ノルディック・ウォーキング体験会@枚方(KNW)
→ http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/124-821e.html
・12/12(日) おおばくまつり&スポーツフェスタでノルディック・ウォーキング体験会
→ http://higashiuji.blog27.fc2.com/blog-entry-40.html
・12/18(土) ノルディック・ウォーキング体験会@枚方(KNW)
→ http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/1218-994d.html
・12/19(日) ノルディック・ウォーキング体験会(中之島)
→ http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/1219-6fc8.html
・12/25(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
→ http://higashiuji.blog27.fc2.com/blog-entry-43.html
・12/26(日) ノルディック・ウォーキング体験会(中之島)
→ http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/1226-7771.html

1月の予定:
・1/8(土)、22(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/
・1/9(日) ノルディック・ウォーキング体験会@京都・七条(KNW)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1101-02.pdf
・1/15(土)、29(土) ノルディック・ウォーキング体験会@枚方(KNW)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1101-02.pdf
・1/16(日)、30(日) ノルディック・ウォーキング体験会@中之島
http://www.uwd.co.jp/info_nordicwalk.pdf
・1/11(火)、27(木) ロコモティブシンドローム関連機器開発研究会
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11390
・1/13(木) MCEI大阪支部 2011年1月度 定例会@ドーンセンター
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
・1/15(土) 「100年企業つくり隊」一周年記念!ニューイヤーコンサート@LiveSpaceJaJa
http://www.100nen.jp/semi_f/20110115.pdf

2010年12月26日 (日)

この一週間(12/20-12/26)

急に冷え込んできました。この一週間でほとんど今年も終わり、といった感じです。ノルディック・ウォーキングの体験会・教室も次回(来年1/8)の東宇治スポーツクラブの教室までお休みです。

おもな出来事:
・12/21(月) ロコモティブシンドローム関連機器開発研究会(大阪・ロボットラボラトリー)
・12/25(土) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・宇治)→http://higashiuji.blog27.fc2.com/blog-entry-43.html
・12/26(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)→http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/1226-7771.html

本:「20歳のときに知っておきたかったこと」ティナ・シーリグ著(高遠裕子訳)(阪急コミュニケーションズ)
・起業家とは、チャンスになりそうな問題をたえず探していて、限られた資源を有効に使う独創的な方法を見出し、問題を解決し、目標を達成する人を指します。
・起業家精神とは、リーダーシップやチームづくりから、交渉やイノベーション、意思決定に至るまで、人間が生きていくうえでカギとなるような幅広いスキルを開発すること。
・この本で目指しているのは、読者のみなさんに新しいレンズを提供することであり、そのレンズを通して、日常でぶつかる困難を見つめ直し、将来の進路を描いてもらうことです。
・何かをしようとするのと、実際にするのでは大違い。

これから一週間の予定:
・1/1(土) 元旦

本日(12/26)のノルディック・ウォーキング体験会(中之島)

大阪・中之島で健康生活サポートセンター企画のノルディック・ウォーキング体験会に講師として参加してきました。

天気予報では晴れで、午後3時過ぎに一時的に雨が降るかも?という感じでしたし、空もきれいに晴れ渡っていました。ちょっと寒いかも?ということはありましたが、まずまずのノルディック・ウォーキング日和です。

今回も大阪駅前第三ビル3階の屋外スペースでの準備体操の後、中之島の薔薇園~天神橋~川崎橋までの大川沿いを歩きました。昨日で終了した「光のルネッサンス」の撤去作業中でしたので、もしかしたら通行止めかも(昨年は何度も通れないことがありました)?という不安はあったのですが、今回は無事通過できました(今にも撤去されかかっている雪だるま君たちと記念撮影も)。

Cimg2233

川崎橋まで順調なペースできましたので、大阪城まで行くことにしたのですが・・・天守閣に近づくにつれてポツリポツリと雨が落ちてきました(が、天守閣の前で記念撮影です)。

Cimg2237

次第に雨脚が強くなる中ではありましたが、大阪城梅林でもう咲いている梅がありましたので、ここでも一枚。などとしていると、川崎橋から天神橋の間ではほとんど吹雪に変わっていました。

Cimg2238

が、薔薇園に戻った頃から陽が射してくるという目まぐるしく変わるお天気でありました。

今回も無事に終了できました。
ありがとうございました。

2010年12月25日 (土)

2010年のクリスマス・ケーキ

今年の我が家のクリスマス・ケーキは、WITTAMER JAPONの「ベア・アムール」。

Cimg2227

Cimg2232 

「はちみつがほんのり香る洋梨入りのパンナコッタを、アールグレイ風味のショコラムースで包み込みました。チョコレートのベアが愛らしいケーキです。」
とのことでしたが、洋梨とアールグレイ風味がとても贅沢な感じでした♪

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)』(1月&2月)

■開催日時
 平成23年1月 9日(日),2月 13日(日)
 時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 七条駅 ①番出口
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
 メールにて下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
 ※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
 件 名「参加希望日と場所」
 本 文「氏名,年齢,身長,電話番号,レンタルポールの有無」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
 ※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/knw/ をご覧ください。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1101-02.pdf

本日(12/25)のノルディック・ウォーキング教室

東宇治スポーツクラブ主催のノルディック・ウォーキング教室の第8回目です。

詳しくは、以下の東宇治スポーツクラブのブログにて。

http://higashiuji.blog27.fc2.com/blog-entry-43.html

2010年12月23日 (木)

「100年企業つくり隊」一周年記念!ニューイヤーコンサート(1/15)

■ 開催日時:2011年1月15日(土)17:00~20:00(開場16:30)
■ 開催場所:LiveSpaceJaJa
大阪市中央区本町橋5-2
TEL 06-6944-0088
地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」下車 http://ameblo.jp/jajamaster
■ 費用:5,000円 ドリンク&食事代込み(当日お支払いください)
■ 定員:先着30名
■ お申込み:
FAXもしくはホームページからお申込み下さい http://100nen.jp/
(セミナー申し込みフォームよりお申込みください)
■ 締め切り:2011年1月12日(水)
申込み締切日以降のキャンセルにつきましては、会場の予約の都合上
参加費と同額のキャンセル料が発生いたします。
■ お問い合わせ:小松社会保険労務士事務所
TEL:072-622-8787 http://100nen.jp/

http://www.100nen.jp/semi_f/20110115.pdf

年忘れナイトノルディックウォーキング(12/27)

年末のこんな忙しい時にもNWをこよなく愛する人たちへ
リクエストにお答えして年忘れナイトノルディックウォーキング!
今年みなさんでよく歩いたコースを、感謝の気持ちを込めて楽しく歩きましょう。

日時  12月27日(月) 午後7時集合 7時10分スタート
場所  <集合>京阪・地下鉄 天満橋駅1階スターバックス前(天満橋交差点北西角)
<コース>天満橋~淀屋橋~大江橋~田蓑橋~国際美術館(希望者は折り返しコース)

参加中の事故、傷病の発生等については各自の自己責任により十分ご留意ください。
※参加希望者は、参加確認のため下記アドレスへ①お名前②当日連絡が取れる電話番号(携帯)をお知らせください。折り返し、当日緊急連絡先をお知らせします。欠席・遅刻の時は午後7時までに緊急連絡先までご連絡ください。

連絡先 nordicwalking@live.jp
協力 関西ノルディックウェルネス
   大阪ノルディックウォーカーズ

追記等は、以下のノルディック・フィットネス・ウォーキング掲示板にて
http://www.caravan-web.com/nw/keiji_b/index.html

2010年12月22日 (水)

MCEI大阪支部 2011年1月度 定例会

1月度は参加の予定です♪

【MCEI大阪支部 2011年1月度 定例会のご案内】
BODY WILDがおもしろいプロモーションを仕掛けています。
商品のリニューアルに伴い、商品の開発から店頭まで、様々なムーブメントを起こしています。
ご存知FM802「digmeout」とタッグを組んだアートプロジェクト「PANTS ARTOGETHER」をはじめパンツの万国博覧会「PANPAKU2010」やパパパンツキャンペーンなど多岐にわたっています。
これらはどのようなプロセスで考えられ、そしてどういう結果につながってゆくのか、グンゼ株式会社の元木雄一朗さんをお迎えして語って頂きます。
MCEI大阪支部事務局

日 時:2011年1月13日(木)PM 5:00~7:00
テーマ:「BODY WILDのリニューアル戦略とは」
講 師:グンゼ株式会社 インナーウェア事業本部 営業開発本部 MD部 マネージャー 元木雄一朗氏
会 場:大阪府男女共同参画・青少年センター 3階大会議室4(ドーンセンター)
住所:〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49
TEL:06-6910-8500
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html

2010年12月21日 (火)

第7回乳酸研究会(平成23年2月5日)

日 時 : 平成23年2月5日(土)13時30分より
場 所 : 東京大学教養学部18号館ホール(井の頭線駒場東大前下車 
        時計台後ろの大きな建物1階)
協 賛 : ピューラック・ジャパン株式会社 
       アークレイ株式会社
参加費 : 無料
内 容
・筋肉における乳酸トランスポーターと乳酸の代謝
吉田祐子(ゲルフ大学)
・尿中乳酸測定の試み~運動現場での活用を目指して~
山形高司(浦和大学総合福祉学部)
・メタボリックシンドローム減量時の体組成、代謝機能評価
木村穣(関西医科大学健康科学科)
・競泳トレーニングにおける乳酸のとらえ方
岩原文彦(国立スポーツ科学センター)
・血中乳酸濃度の応用—実験室と競技現場の共通点相違点
八田秀雄(東京大学大学院総合文化研究科)

「7.doc」をダウンロード

2010年12月20日 (月)

今日の富士山(12/20)

今日は何とか富士山を観ることができました(from ANA14)。

Cimg2195

Cimg2199 

2010年12月19日 (日)

この一週間(12/13-12/19)

しばらくマレーシアの気候になれた体にとっては、冷え込みは体に応えます。

おもな出来事:
・12/18(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)→http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/1218-994d.html
・12/19(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)→http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/1219-6fc8.html

本:「企業参謀」大前研一著(講談社文庫)を読み直してみました。
・ものの本質をつきとめようと考えた結果が核心をついているか否かは、運、不運ではなく、問題を取り組むときの姿勢と方法に多いに関係がある。スタート時点で大切なこと:「設問のしかたを解決策志向的に行うこと」
・現象として現れている問題がなにに帰属する問題であるのか、なにに深くかかわりあいがあるのか、ということの理解なしには真の解決策は得難い。「問題点のしぼり方を現象追随的に行うこと」
・問題解決者と言われる人々は、集まった基礎データをどのように処理し、分析し、合成し、結論を導き出すかという道筋を問題に突入する前に思考力をその力の及ぶ極限まで用いて立てられる人々のことである。
・われわれの成長過程で、ふたつの重要な能力の開発がおろそかにされる可能性が高いことを示唆している「分析力」「概念を作り出す力」

これから一週間の予定:
・12/25(土) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・宇治)
・12/26(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)

本日(12/19)のノルディック・ウォーキング体験会(中之島)

大阪・中之島で健康生活サポートセンター企画のノルディック・ウォーキング体験会に講師として参加してきました。

晴れのいいお天気で、寒さが少し心配でしたが、むしろ暖かいくらいの陽気になりました。
今回も大阪駅前第三ビル3階の屋外スペースでの準備体操の後、中之島の薔薇園~天神橋~川崎橋までの大川沿いを歩きました。中之島では「光のルネッサンス」のクライマックス!・・・ではありましたが、昼間は気の抜けたサイダーようで、露天も閉まっていました(だからノルディック・ウォーキングできたのですが・・・)。

Cimg2184

Cimg2188

Cimg2191

Cimg2193

今回も無事に終了できました。
ありがとうございました。

2010年12月18日 (土)

本日(12/18)のノルディック・ウォーキング体験会(枚方)

枚方で22回目の関西ノルディック・ウェルネス主催のノルディック・ウォーキング体験会を開催しました。

ここ2、3日で最低気温が0℃台となるなど、急に冷え込んできたのですが、お天気もよく、絶好のウォーキング日和となりました。
と思っていたところ、2名でお申し込みの参加者から電話が入り、「間違って特急に乗ってしまったから少し遅れる」とのこと。
とりあえず残りの4名で準備運動を済ませて、枚方公園周辺の京街道沿いを歩いていました。
程なく2名が到着し、淀川河川敷に入りました。

Cimg2178

少し出遅れたことと、参加者のうちの1名の方が12時過ぎまでしか参加できないことから、淀川沿いから天の川沿いに進むことにしたのですが・・・
前を行く参加者の方から「人が血を流して倒れている!」
どうやら京阪本線の線路下で寝泊まりしている人が河川敷まで転げ落ち、頭などを打って負傷したもようです。
意識はあるが、こちらからの呼びかけにはまともな答えが返ってこない・・・頭を打つと何が起こるかわからないので、119番して救急車が来るのを待ちました。
救急隊の方たちがやってくると、後はお任せして(この時、負傷者発見の経緯の詳細をお話ししなかったので、後ほど警察から電話がかかってきて事情聴取されました・・・ちなみに負傷された方は無事だとのこと)、京阪枚方市駅へ(その前に折角なので救急車の前で記念の1枚)。

Cimg2181

ここで1名の方とお別れして、残りの5名は意賀美神社から御茶屋御殿跡へ。ここは万年寺山古墳でもあることから、今回も少しは歴史のお勉強も。

Cimg2182

臺鏡寺に寄って枚方公園駅に。

Cimg2183

ハプニングはあったものの参加者の方に怪我などはなく、今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/knw/

なお、終了後、参加者の4人の方が一緒に食事に行かれたのですが、その途中”エフエムひらかた”の「てくてく枚方散歩道」のレポータに出会って生放送にインタビュー出演されたとのこと。
12/23(水)の20:00~から再放送があるようです。

サイマルラジオからも聴けます。
http://www.simulradio.jp/

2010年12月14日 (火)

ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)(1月&2月)

1月&2月は以下の日程で開催の予定です(道風歩の担当日)。
【開催日】 ※雨天の場合は中止
1月:16日(日)、30日(日)
2月:6日(日)、20日(日)
尚、定員は、20名とさせていただきますので、早めの申し込みをよろしくお願いいたします。
※当日参加の申し込みは受付できない場合がございますので、予めご了承ください。
【参加費】500円 ※ポールをレンタルされる場合は別途にレンタルポール代300円  合計800円
【集合場所】大阪駅前第4ビル地下1階 健康生活サポートセンター前
【集合時間】午前10時30分
【出発時間】午前10時45分
【解散時間】午後0時45分予定
【コース】出発地点から往復で5Kmほど、大川沿いを歩く予定です。詳細は当日ご案内申し上げます。
【持ち物】水筒、歩きやすい服装、靴、帽子等
※万一、事故が発生した場合は自己責任となりますことをあらかじめご了承ください。なお、スポーツ傷害保険に加入していることを前提としております。上記内容をご確認後、署名・捺印の上、お申し込みください。
【お問い合わせ先】健康生活サポートセンター 大阪駅前店
大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル B1F-5
TEL 06-6344-6667
FAX 06-6344-6234
担当 川畑
http://www.uwd.co.jp/03event.html

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(1月&2月)

■開催日時
 平成23年1月15日(土),29日(土),2月5日(土),19日(土)
 時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 枚方公園駅 西口駅前広場(バス停のない方)
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
 メールにて下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
 ※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
 件 名「参加希望日と場所」
 本 文「氏名,年齢,身長,電話番号,レンタルポールの有無」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
 ※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/knw/ をご覧ください。

2010年12月12日 (日)

この一週間とちょっと (12/5-12/12)

アジア大会に参加してきました。結果は、5000mW 29’24”86で7位(M45の参加者は17人)。
練習不足かどうかは、自分が一番よくわかっているのですから、暑さ(たぶん28℃から30℃くらい)のことを考えると、今の状態では、ほとんどベストの結果だったと思っています。

おもな出来事:
・12/5-11 マスターズ陸上・アジア大会(マレーシア・クアラルンプール:5000mWは12/9)
・12/12(日) おうばくまつり&スポーツフェスタ2010→ http://higashiuji.blog27.fc2.com/blog-entry-40.html

本:「日本人へ リーダー偏」塩野七生著(文春新書)
・軍事とは、まったく政治と同じに、いや他のあらゆる職務と同じに、各分野で求められる資質が総合的に発揮されてこそ良い結果につながるのです。
・「常に勝ち続ける秘訣とは、中ぐらいの勝者でいつづけることにある」(マキアヴェッリ)
・「いかなる分野でも共通して必要とされる重要な能力が、一つある。それは想像力だ」(マキアヴェッリ)想像力が動き出すのは、疑問をいだいたときからだ。疑問をいだくのは、壁に突き当たったからである。
・自分自身で軌道修正できる人はもうそれだけで一級のリーダーだが、そのような人物はめったに現れるものではない。たいていの人は、誰かに指摘されてはじめて、軌道修正の必要に目覚める。
・「人は誰でも、自分自身への誇りを、自分に課された仕事を果たしていくことで確実にしていく。だから、職を奪うということは、その人から、自尊心を育む可能性さえも奪うことになる。」

これから一週間の予定:
・12/18(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
・12/19(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)

おおばくまつり&スポーツフェスタ2010

ノルディック・ウォーキングの体験会も開催しました。

詳しくは、以下の東宇治スポーツクラブのブログにて。

http://higashiuji.blog27.fc2.com/blog-entry-40.html

第16回アジアマスターズ陸上競技選手権大会(結果)

マレーシアのクアラルンプールで開催された標記大会の5000mWに出場してきました。

会場はBikit Jalil National Stadiumで、10万人の観客が入れる大競技場。でも、競歩は第二競技場での開催でした。。。

12/5に関空からクアラルンプールに入ったのですが、暑い。それも雨季のため蒸し暑い。乾季に比べると気温は低いそうですが、真冬に近い日本から来たため、さすがに暑い。。。
ただし競歩の競技日程は12/9なので、3日間暑さに体を慣らす余裕がありました。

結果は、29’24”86で7位(M45の参加者は17人)。暑さ(たぶん28℃から30℃くらい)と練習不足のことを考えると、まずまずの結果だったと思います。

練習不足のこともあったので、一周2’12”ペースで行けるところまで行って6位以内が今回のアジア大会の目標でした。
しかし、スタート直後に周囲のペースに引き込まれて、200m:1’00”、400m:2’07”で歩いてしまい、それ以降は一周2’20”程度に落ちてしまいました。
それでも、400mあたりでの順位は11位前後。全体にかなり速いペースです。
一周2’20”程度に落ちたとはいえ、前からはポロポロとひとりずつ抜いていったのですが、7位でゴール。何名か失格者がいたので、少しは順位が上がるかも、と思っていたのですが、上位の選手に失格はなく、結局順位は7位のままでした。

優勝はイランの選手でタイムは23’35”77、2位、3位はスリランカの選手で、2位:25’21”64、3位:27’08”14とレベルが上がってきています。

次回のアジア大会は2012年に台北で開催です。ひとつ上のM50のクラスに上がることもあり、来年、再来年は真面目に練習したいと思っています。

Cimg21572

2010年12月 4日 (土)

この一週間弱 (11/29-12/4)

来週マスターズ陸上・アジア大会に行くため、忙しい一週間であったが、その中でもロコモティブシンドローム関連機器開発研究会に参加し、夢を考える時間も持てた。あとは、明日からのアジア大会でベストを尽くすだけです。

おもな出来事:
・12/2(木) ロコモティブシンドローム関連機器開発研究会
・12/4(土) ノルディック・ウォーキング体験会(枚方)→ http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/124-821e.html

本:「シンプルに生きる」ドミニック・ローホー著(原秋子訳)(幻冬舎)
・ゆったりした空間にいると、自分の存在を支配しているのは自分自身だ、ということが実感できます。なぜなら、そこにはわたしたちを支配するものがないからです。自分が自分の人生の主人である、という感覚は、満足感とくつろぎをもたらしてくれます。
・居心地の悪いシチュエーションに、無理に適応しようとするのはやめましょう。つねにまわりが要求することに気を配り、仮面を被ってさまざまな役を演じるような、巷のルールは放っておきましょう。
・まわりが望んでいる自分ではなく、こうありたいと思う自分になるのです。
・シンプルに生きることは、物質主義的な世の中に対する自分なりの評価基準をもち、本来自分に与えられている幸福に気づき、その恩恵にあずかり、お金や時間、そして所有しているものを賢く活用することです。

これから一週間ちょっとの予定:
・12/5-11 マスターズ陸上・アジア大会(マレーシア・クアラルンプール:5000mWは12/9)
・12/12(日) おうばくまつり&スポーツフェスタ2010

本日(12/4)のノルディック・ウォーキング体験会

枚方で21回目の関西ノルディック・ウェルネス主催のノルディック・ウォーキング体験会を開催しました。

昨日から急に冷え込み、また、冷たい風も強くなってきたので、「大丈夫だろうか」と不安でありましたが、今朝歩いたところそれほどの冷え込みではなく、また、実際に歩き始めてみると、少し厚着していると汗ばむくらいでした。

時折、少し強い風が吹き抜けていきましたが、それすら心地よく感じたほどに暖かい絶好のウォーキング日和でした。

今日も、まずは京阪・枚方公園駅から淀川河川敷に入って、初心者の方にノルディック・ウォーキングの動きに慣れていただき、いつものように淀川の河川敷および土手の上を緑に囲まれながら歩きました。

Cimg1484_2

Cimg1486_2

Cimg1488_2

今回も無事に終了できました。

参加者の皆さん、ありがとうございました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/knw/

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31