無料ブログはココログ
フォト

« 本日(5/13)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | この一週間(5/9-5/15) »

2011年5月15日 (日)

「魅力あるまちづくりフォーラムinひらかた」に行ってきました

本日、枚方市民会館 大ホールで開催された「魅力あるまちづくりフォーラムinひらかた」に行ってきました♪
http://hirakata-jc.jp/

理事長の開会挨拶と趣旨説明の後、まずは第1部:前横浜市長・中田宏氏の基調講演「~自分たちのまちは、自分たちで創造する~」です。
◆印象に残った点:
・横浜市長になった時の理念は「民の力が存分に発揮される都市・横浜」であった。ここで言う「民」とは自治会等の地域団体やNPO、企業のことで、違法でない限り、それぞれが持っている目標を実現できるようにシステムを作ることが目的。
・結論から言えば、「まちづくり」とはユースホステルみたいなもの(←現在、まちはどんなお客様の要望にも応えるよう「ホテル」化していることに対して)。ユースホステルでは基本的な寝泊まりの場所は提供するが、ベッドメイキング等の過剰なものはない。ただし、利用時に最低限のマナーを守る必要がある。満足度が高い地域を作っていくためには、市民にも参加してもらうしかない。
例:
①ゴミ削減:市民ひとりひとりは意識することはあっても限界がある。行政(横浜市)はシステムとして市民が分別することにしたことで、行政が市民の意識を引き出した。
②町内会バス:高齢化したニュータウンの町内会が、観光会社から平日に余った車両を借り受けてバスを走らせようとしたが、許認可行政が壁となった。行政(横浜市)は一緒に知恵を出して、走れるようにした。
③まちのルールづくり相談センター:市民が自分たちの住環境を守るために関心をもってくれれば、ゴミの不法投棄や違法建築の徴候がある場合などに行政(横浜市)が一緒に考えるシステム。

次に、第2部:パネルディスカッション「魅力あるわがまち枚方の創造~明日からできる小さな行動~」。
パネリストは中田宏氏の他、元ラグビー日本代表・大畑大介氏と毎日放送専属パーソナリティ・角 淳一氏です。
◆魅力あるまちづくり:
中田氏:基本は自己満足。それぞれの地域の中で面白いことをやり続けることが魅力あるまちづくりだと思う。それができるフィールドを作るのが行政の役割。
◆明日からできる小さな行動:
中田氏:横浜はもともとよそ者のまち。そのため、まちに対して何かをするという思考回路に欠けた人が多くなり、コミュニティを作るしかない。そのために、誰でもできることは、挨拶。挨拶ができて人間関係がつながれば発展する。
大畑氏:まちですれ違った人に挨拶することに加えて、ゴミは拾う。落し物を見つけたら交番に届ける。そうすることによって、住み良いまちになる。
角氏:栄えた文明にあり、滅びた文明にないものは里山。枚方にも里山があるなら大切にしてほしい。里山を見直すことによって未来を考える。

★25年以上ホステラー(会員にはなっているのですが、しばらく泊っていない。。。)の私にとって、中田氏から「ユースホステル」の言葉が出たことは、とても嬉しく感じました。ライフスタイルの見直しのヒントとして私も伝えていきたいと思いました。
あと、挨拶。私は毎日の朝のノルディック・ウォーキングの際に、(相手の迷惑も考えずに・・・)すれ違う人ごとに「おはようございます!」と声を掛け続けているので、心強く感じました。ゴミや落し物も同様です。これからも、枚方の未来を考えながら、枚方の古い街並みや自然の中でのノルディック・ウォーキングを広めていきたいと思っています。

Cimg3899

Cimg3900 

« 本日(5/13)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | この一週間(5/9-5/15) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「魅力あるまちづくりフォーラムinひらかた」に行ってきました:

« 本日(5/13)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | この一週間(5/9-5/15) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31