無料ブログはココログ
フォト

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

関西ノルディック・ウェルネス主催『ポールを持って歩こう会~夏の夕暮れウォーク~)』(7/30)

今年も暑い日が続いていますが、家にいても暑いのは同じです。家でエアコンつけてるよりも、夕暮れ時にちょっとイイ汗をかきませんか? 夏は暑くて動きづらいですが、夏の活発な生活が、秋からの元気につながります。ノルディックウォーキングやポールウォーキングの経験者はもちろん、「暑さに負けずに運動だ!」という方にも是非オススメのイベントです。終了後の「暑さを忘れるお疲れ会」にも是非ご参加ください!
※ 休憩を入れながら歩きますが、無理なく同じくらいの距離を歩けることが参加条件となります。不安のある方は、事前に体験会や練習会にご参加頂くことをお勧めします。また、水分補給も必要になりますので、飲み物をお忘れないようにお願い致します。
■コース:大阪城公園~南天満公園~中之島公園(約4km) ※梅田まで歩く方はプラス約2km
【集合場所】大阪城公園入口(最寄駅:地下鉄森ノ宮駅3 番出口,JR 森ノ宮駅すぐ)
【解散場所最寄駅】地下鉄堺筋線北浜駅,地下鉄御堂筋線淀屋橋駅,京阪中之島線なにわ橋駅
※お疲れ会の会場は、解散場所から約2km 離れた梅田になります。(電車又は歩いて移動)
■参加費:500 円(傷害保険料込み)
※お申し込み~当日の間に、ご自身で500 円以上の寄付(義援金・支援金など)をされた方は、参加費を無料とさせて頂きます。寄付をされる団体等は問いませんので、コンビニやスーパーの募金でも結構です。なお、自己申告となりますので、寄付先や金額などの確認は一切行いません。
■担 当:六田 修 MFA マスターウォーキングトレーナー,JNWL ウォーキングライフマイスター,NPWA マスターコーチ,JNWA 公認インストラクター
※主旨に賛同し、当日お手伝いをお願いできるサポーターを募集しております。
所属や資格は問いませんので、是非ご協力をお願い致します。
■持ち物:ウォーキングポール(事前申込にて別途500 円でレンタル可能),飲み物,タオル,着替え 等
※荷物は各自で保管して頂きますので、両手が自由になるバッグをご用意ください。
また、更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法:メールにて下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
受付完了のメールに、当日の注意事項とお疲れ会のご案内が記載されています。
【件 名】「7 月30 日 歩こう会参加希望」と記載
【本 文】氏名,生年月日(西暦),身長,当日連絡先,レンタルポールの要・不要
【申込先】n_walk_2009@yahoo.co.jp ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。
■主催:関西ノルディック・ウェルネス
■共催:一般社団法人 日本ポールウォーキング協会
終了後は梅田のビアガーデンで交流会を兼ねたお疲れ会(バーベキュー)を予定しております。詳細は申込完了メールにてご案内致しますが、受付は先着順とさせて頂きます。

2011年6月28日 (火)

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(7月)

■開催日時
 平成23年7月 2日(土),16日(土),30日(土)
 時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 枚方公園駅 西口駅前広場(バス停のない方)
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
インターネット環境のある方は、ホームページ上のお申し込みフォームをご利用ください
メールにてお申し込み頂く場合は、下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪枚方会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,生年月日,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/ をご覧ください。

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)』(7月)

■開催日時
 平成23年7月 10日(日)
 時間は10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 七条駅 ①番出口
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
インターネット環境のある方は、ホームページ上のお申し込みフォームをご利用ください
メールにてお申し込み頂く場合は、下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪枚方会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,生年月日,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/ をご覧ください。

2011年6月26日 (日)

この一週間(6/20-6/26)

◆世間では
・日本ウオーキング協会が粉飾決算
⇒私は会員であり、ウオーキング指導員でもあります(ノルディック・ウォーキングの指導以外ではほとんど活動していませんが)。が、公認指導員でもなく、スタッフでもないので、詳細はわからないのですが、未払い金が発生して迷惑をかけているのは残念です。
◆個人的には
一昨年に「常歩(なみあし)身体研究所」のHPに、「歩行動作の分類と二軸動作の特徴」と題して報告したのですが(以下のリンクのpdfです)、
http://www.namiashi.net/image/CAE2B9D4C6B0BAEEA4CECAACCEE0A4C8C6F3BCB4C6B0BAEEA4CEC6C3C4A7.pdf
それ以降、考えを深めることができないでいました。が、今週ようやく、「加速度」の観点から続編をまとめてみることができました。近いうちに議論できるところまでもっていきたいと思っています。

○おもな出来事:
・今週はノルディック・ウォーキングの体験会はなしでした。ただ、プライベートでは何人かの方々にノルディック・ウォーキングをお伝えすることができた週ではありました。これからも、いろんな関わり方でノルディック・ウォーキングを広めていければと思っています。
・日本体育協会公認スポーツリーダー認定証到着。まだ始まったところです。

○本:「超訳 ニーチェの言葉」フリードリヒ・ニーチェ著、白取晴彦監訳(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
・豊かな物を探すことではなく、自分を豊かにすること。これこそが自分の能力を高める最高の方法であり、人生を豊かに生きていくことなのだ。
・自分の夢の実現に責任をとったらどうだ。夢に責任をとれないほど弱いのか。それとも、きみには勇気が足らないのか。きみの夢以上に、きみ自身であるものはないのに。夢の実現こそ、きみが持っている精一杯の力でなすべきものではないのか。
・理想を捨てるな。自分の魂の中にいる英雄を捨てるな。・・・よく生きるために、自分を侮蔑しないためにも、理想や夢を決して捨ててはならない。

○これから一週間の予定:
・7/2(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1107.pdf
・7/3(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.jp/trial.html#kinki

ポールウォーキングのある暮らし⑦

Photo

2011年6月19日 (日)

この一週間(6/13-6/19)

①原発をめぐる海江田万里経済産業相の発表「運転の継続、再稼働は安全上支障ない」
⇒安全なのであれば永田町に原発を誘致すればいいと思ってしまいます。それはリスクがあるからできないということであれば、引き続きリスクを代わりに負ってくださいとお願すべきでしょう。橋下大阪府知事も同じようなニュアンスの発言をしていたように思います。
②福島原発 浄化装置5時間で停止 セシウム吸着 早くも交換基準
⇒装置の導入にあたって、いったい担当者は何をしていたんでしょう。。。まるで竹槍でB29を撃ち落とすつもりなのでしょうか???
◆個人的には、本、手紙、写真、書類等の整理を敢行しました。が、まだまだ斬りが甘いと自分でも思ってしまいます。本当は一度の「お祭り」にしないといけないのでしょうけど、もう一巡ぐらいしないと「整理」したことになっていないですね。。。

おもな出来事:
・6/18(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)(中止でしたが、ブログはアップしました)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/618-fc6f.html

本:「「本物の営業マン」の話をしよう」佐々木常夫著(PHPビジネス新書)
・「営業とはお客様を幸せにする仕事である」&「営業とは事業を営むこと」
⇒結局は、お客様を幸せにできないことは事業にならないということなのでしょう。
・営業を行うにあたって取引先のライトパーソンを見つけ、そこに向かって売り込むこと。
⇒そうです。ライトパーソンでなければ糠に釘でしょうから。。。
・リーダーというのは「周りの人たちに元気を与え、仕事への意欲を高めてくれる存在。結果として部下や周りの人たちを幸せにできる」、そういう人だと考えています。
⇒つまりはリーダーとは部下や周りの人たちをお客様とする営業マンだということなのでしょうね。
・私はその上にもう一つ高い段階があると思います。それは、「自分を磨くために働く」つまり「自分を成長させるために仕事をする」ということです。
⇒自分が成長していこうとしていることを周囲に伝えることは大切なことですね。
結局のところ人間は、自分がこうなりたいと考える以上の人生は送れません。
⇒ビジョンの力は侮れないですね。

これから一週間の予定:
・6/25(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/
・6/26(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.jp/trial.html#kinki

2011年6月18日 (土)

本日(6/18)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

本日のノルディック・ウォーキング体験会は雨天のため中止としました。
が、初心者の方が一名おられたので、ノルディック・ウォーキングの説明と少しだけ周辺を歩いてみました。
これが、本来の意味での「体験会」で、普段は「体験会」に「楽しむ会」の要素も加えて開催しているような感じですが、今後も今まで通りの内容で続けたいと思います。

歩いていると知り合いの方とお会いしました。

Cimg4151

雨がやんできたので淀川の河川敷も歩いてみました。

Cimg4152

なお、以下のSponsored Linkの内容は私の活動とは関係のないものです。ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、私宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2011年6月17日 (金)

ポールウォーキングのある暮らし⑥

Photo_2

MCEI大阪支部 2011年7月度 定例会

7月度も参加の予定です。

【MCEI大阪支部 2011年7月度 定例会のご案内】
オフィスに対して単なる家具やインテリアだけではなく、トータルなソリューションの展開を提供している内田洋行。
今回は、内田洋行のショールームで時代の最先端を行く「場」を体感いただくと共に、マーケティングから見た「場」、経営課題から見た「場」の必然性を三好様にお話いただきます。
MCEI大阪支部事務局

日 時:2011年7月14日(木)PM 5:00~7:00 
テーマ:『マーケティングから見た「場」のプロデュース』
講 師:株式会社内田洋行 情報エンジニアリング事業部 三好 一之氏(情報処理学会正会員)
会 場:株式会社内田洋行 大阪支店 大阪ユビキタス協創広場 CANVAS 
(地下鉄谷町線・中央線「谷町4丁目駅」8番出口より 徒歩8分)
住所:〒540-8520 大阪市中央区和泉町2-2-2

http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html

ポールウォーキングのある暮らし⑤

Photo

2011年6月13日 (月)

ポールウォーキングのある暮らし④

Photo

2011年6月12日 (日)

この一週間(6/6-6/12)

世間では:
男子プロゴルファー石川遼選手が無免許運転問題でお詫び
⇒海外での取得が簡単すぎる、安すぎるとの指摘もあり、日本における行政処分歴が加味されないといった問題もあるが、今のように時間とお金をかけて教習所に通わないといけないものなのだろうか?と、つい思ってしまう。

おもな出来事:
・6/9(木) MCEI大阪支部 2011年6月度 定例会(ドーンセンター)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/mcei20116-bb75.html
・6/10(金) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/610-bdef.html

本:「なぜ、「これ」は健康にいいのか?」小林弘幸著(サンマーク出版)
・副交感神経が低下すると、血管の老化が進み、同時に免疫力も低下し、体は病気になりやすい状態になる。そのため、普段から副交感神経を上げることを意識的に行うことが、潜在能力を最大限に引き出す方法であるとともに、心身のバランスを整える「最高の健康法」。
・「背筋を伸ばしてゆっくり歩く」ことで「気道」が開くため、自律神経のバランスを安定させる最高の歩き方。
⇒(我田引水)ノルディック・ウォーキングが最高の歩き方だ♪
・体温を上げるためにもっとも重要なのは血流、それも末梢の血流をよくすること。そのためには自律神経のバランスを整えることが最善の方法。
・ぎゅっと手を握ることで親指の血流が低下し、それが副交感神経を低下させると考えられる。
⇒(我田引水)ノルディック・ウォーキングのポールを突く時の腕の動きは内旋ではなく外旋♪
・ゆっくりと深呼吸すれば、副交感神経が上がり、心臓の拍動が落ち着いてきて、血流がよくなり、脳の活動が高まって的確な判断ができるようになる。
(以上、自分に都合のいいように読んでいるかも?)

これから一週間の予定:
・6/18(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1105-06.pdf
・6/19(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1105-06.pdf

2011年6月10日 (金)

MCEI大阪支部 2011年6月度 定例会 に参加してきました

6/10(木)に開催された、MCEI大阪の定例会に参加してきました。
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/14014713.html
(MCEI大阪・澤田理事長の6月度定例会レポートです)

今月度は、『ソーシャルメディアと新生活者消費行動モデル概念「SIPS」』のテーマで『さとなお』さんこと佐藤尚之氏の講演です。
『さとなお』さんには昨年の4月に「ソーシャルメディアによっていかに生活者とのコミュニケーションが変わるのか」というお話をして頂き、他の参加者同様、私も早速ツイッターを始め(というか正確に言えばアカウントを取得しただけで放置していたのを再開し)、その流れでフェイスブックにもいつの間にか参加している自分がいました。つまり、私の生活をすっかり変えてしまった講演の今回は2回目です。

◆ソーシャルメディア:関与する(したい)生活者を繋げ、結び、その行動を加速させた。
今まで、関与したかったけれど関与する方法を持たなかった生活者が繋がり、社会や消費に大きな影響を与えるプラットフォーム。
◆関与する生活者がとる消費行動:AIDMA,AISAS⇒SIPS
SIPS:共感(Sympathize)、確認(Identify)、参加(Participate)、共有・拡散(Share&Spread)
・Attention(注意)、Action(行動)がない
・ソーシャルメディアは、たまたまの流行ではなく、必然である。
・情報洪水&成熟市場⇒信頼できる情報に短時間でたどり着きたい
◆ソーシャルメディアの重要ポイント
・真の意味でのウェブ、受信者=発信者:全員が情報伝達に関与(自分ごと)
・共感されない情報は価値を持たず広まっていかない:広まるには「情報価値+共感」が必要
・受動的に有益な情報に出会う場所:情報に出会う順番が変わった、アテンションはいらない
・ネットがポジで安全は場所に:「共感」を流通貨幣とする上に、ツイッターは「場」ができず、また、フェイスブックは実名
・情報は「肯定されるもの」:いいね!(否定しない)
・「共感」という重みづけ:LINKからLIKEへ
・情報より先に「人」が来る時代:検索から友人のリコメンドへ
・検索より友人・知人の言葉:グーグル(過去から未来を推測)⇒フェイスブック(今の顧客行動)
◆コミュニケーションデザインのポイント
・発信元への共感
・キャンペーンをロングタームで考えることがとても大切
・クリエイティブは「アテンション」から「共感」へ

さて、ソーシャルメディアを使いこなせるだろうか???

講師のさとなお氏を紹介する澤田理事長

Cimg4123

さとなお氏の講演の始まり

Cimg4124

懇親会の様子

Cimg4125

本日(6/10)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

枚方で33回目の関西ノルディック・ウェルネス主催のノルディック・ウォーキング体験会を開催しました。

梅雨の真っ只中。天気予報では曇りで夕方から雨でしたが、空一面を覆う雲はどんどん厚みを増してきます。
まさか雨が降るなんてことが?そんな不安も少しはありましたが、とにかくスタートしました。

過去3回は全線開通したばかりの水面廻廊を歩きましたが、今回は最もオーソドックスに淀川の自然を味わえる河川敷&土手のコースを歩きました。

緑の絨毯の上を歩き

Cimg4131_2

土手の上では白い鳩にしばし見惚れ

Cimg4132

木々の傍を歩きました。

Cimg4133

木々の傍では、あたり一面から沸いてくる鶯の啼き声に歓声が上がるほどでした。私にとっては普段歩いている日常の風景、日常の啼き声だったのですが、私が思っている以上に希少性に価値があるのかも、と感じました。

今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/

なお、以下のSponsored Linkの内容は私の活動とは関係のないものです。ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、私宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

ポールウォーキングのある暮らし③

Photo

2011年6月 8日 (水)

ポールウォーキングのある暮らし②

Photo

2011年6月 7日 (火)

ポールウォーキングのある暮らし①

Photo

Photo_2

Photo_3

2011年6月 6日 (月)

「ノルディック・ウォーク公認指導員」資格認定 講習会(7/9-10)

一般社団法人 全日本ノルディック・ウォーク連盟
「 ノルディック・ウォーク公認指導員 」資格認定 講習会のご案内

ノルディック・ウォークの専門的な理論と技術を有する人材を育成し、その普及・指導活動を通して、地域社会の健康増進や体力の向上に寄与します。

http://softpratica.co.jp/2011/06/post-17.html

2011年6月 5日 (日)

この一週間(5/30-6/5)

今週は土日ともに「献杯」をすることとなりました。
昨日(土曜)は、入社時にお世話になった恩師を偲ぶ会において。そして、本日(日曜)は、直接の面識はなかったものの、ご縁で参加することとなったCHIKOサロン芦屋の初代マダムを偲ぶ会において。
昨日は懐かしい方々にお会いでき、本日は新しい出会いと、人と人との関係の中で生かされていることを実感させていただいたこの二日間でした。合掌。

おもな出来事:
・6/5(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/65-b92e.html

本:「日本中枢の崩壊」古賀茂明著(講談社)
◆官僚の事無かれ主義に堕ちた民主党の政治家よりも、ずっと政治家らしいと感じた古賀氏です。政権に弓を引いているのは、古賀氏ではなく、政権交代までサボタージュする霞が関守旧派の方だと思いました。がんに勝って、日本再生・日本創造のため政治の中枢にいて欲しいと願っています。
・民主党はそもそも「政治主導」に意味が分かっていなかった・・・そして、「政治主導」を行う実力もなかった。・・・しかし、仮に「政治主導」の意味を理解し、これを実施する実力があったとしても、なお足りないことが二つある。①最大の問題は民主党が何をやりたいのかがはっきりと見えてこない点②二つ目は政治主導のための仕組みを確立できていないこと
・政治主導の三要素:モノ=政策立案(国家戦略スタッフ)、ヒト=組織と人事(内閣人事局)、カネ=予算(予算局)⇒これらを創設することが必要
・日本人の勤労精神は美徳であり、今後も大事にしていくべきだが、いま日本に求められているものは、なるべき無駄な労力を費やさず、頭を使って効率よく稼ぐという姿勢。日本の労働力は年々減っているのだから、なおさら生産性を高めるために知恵を使わなければならない。

これから一週間の予定:
・6/9(木) MCEI大阪支部 2011年6月度 定例会(ドーンセンター)
http://www.mcei-osk.gr.jp/category/1284086.html
・6/10(金) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1105-06.pdf
・6/11(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/

本日(6/5)のノルディック・ウォーキング体験会(中之島)

大阪・中之島で健康生活サポートセンター企画のノルディック・ウォーキング体験会に講師として参加してきました。

2/20以来、実に久し振りです。梅雨の晴れ間ということで、ある意味ラッキーなのですが、急に暑くなってきたので、給水等に気をつけて歩きました。
今回も大阪駅前第三ビル3階の屋外スペースでの準備体操の後、中之島の薔薇園~天神橋~川崎橋までの大川沿いを往復しました。
今年は桜の季節に1回も中之島の体験会がなかったのですが、今回は薔薇のベストシーズン。人が多かったのは仕方がないものの、薔薇の中を気持ちよく歩いてきました。

Cimg4099_2

Cimg4100

Cimg4101 

今回も無事に終了できました。ありがとうございました。

2011年6月 1日 (水)

2011年の5月

♪今年の5月は私にとって、「整理」に始まり、「整理」に終り・・・ではなく、まだ「整理」の真っ只中の一ヶ月でした。
そもそもの始まりは、5/10の「明るいセミナー」でお聞きした(枚岡合金工具株式会社)古芝会長の「◆整理:いらないものを捨てる。モノと一緒にこだわりも捨てる。古いモノは気が抜けていて、置いておくと精気が奪われる。捨てることで淀んだ空気が変わる。いつか使うかも知れないモノも捨てる。捨てる時の痛みを感じるから次にモノを買うときに吟味する。」という言葉。
それまで「整理」を単なる物理的なことと理解していたために全然進まなかったのが、「気」の話をされると何故だか「しなくちゃいけない」と思ってしまって、実際に身の周りが少しずつですが片付き出しました。
加えて、その時たまたま①「佐藤可士和の超整理術」佐藤可士和著(日経ビジネス人文庫)を読んでいたのですが、「整理」が気になったため、②「仕事に効く「断捨離」」やましたひでこ著(角川SSC新書)③「人生がときめく片づけの魔法」近藤麻理恵著(サンマーク出版)も続けて読んでしまい、ますます「整理」に加速がついてきました。
結局、「整理」ができない(モノを捨てられない)原因は、主に「未来に対する不安」と「過去に対する執着」といったココロと関わっていることで、
⇒モノを捨てる基準:「具体的なシーンを思い浮かべて説明可能か(①)」「対象物が私たちにとって「ふさわしい」か「ふさわしくない」か(②)」「モノを一つひとつ手にとり、ときめくかときめかないか(③)」
⇒整理で得られる効果:「ライフスタイルが劇的に変わる(①)」「人生を生き生きと輝かせる(②)」「人生まで劇的に変わる(③)」
ということが納得できました。
5月中には衣類と書類・雑誌類をようやくばっさりと捨てることができ、本と残った書類等を6月中に「整理」する予定でいます。
♪その他、5月はこれまでノルディック・ウォーキング中心で疎かにしてきた陸上競技の比重が高かった月でもありました。

◆5月は、以下の会に顔を出しました。
・5/10(火) 明るい職場をつくる!明るいセミナー 第19回(大阪産業創造館)(古芝会長から「整理」の言葉を聞いたセミナーです)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-30ad.html
・5/12(木) MCEI大阪支部 2011年5月度 定例会(トッパン・フォームズ株式会社)(「女ゴコロをつかむマーケティング」のお話です)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/mcei20115-5bc0.html
・5/15(日) 魅力あるまちづくりフォーラムinひらかた(枚方市民会館)(前横浜市長・中田宏氏のお話等です)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/in-3fdd.html
・5/27(金) 夏の生酒試飲とJ-MAC'65 With 宮原春彦 Special Live(集酉楽(syu-yu-raku)サカタニ)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/j-mac65-with--1.html
・5/29(日) 東宇治スポーツクラブ交流会(東宇治コミュニティセンター)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-0f89.html

◆陸上競技関係のイベントは以下のとおり。まだまだ記録低迷中ですが、7/24マスターズ近畿選手権(3000mW)、8/27マスターズ全日本選手権(5000mW)を目指して、少しでも調子を上げていきたいと思っています。
・5/1(日) 第13回近畿マスターズ記録会兼合同練習会(服部緑地)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/13-2eb7.html
・5/5(祝) 第3回南部杯大阪マスターズ陸上競技大会(長居第2)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-e242.html
・5/21(土) 第25回大阪マスターズ陸上選手権大会(長居第2)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/25-1d39.html

◆ノルディック・ウォーキングの体験会は、3回開催しました。回数は少なかったですが、緑の綺麗な季節の中、気持ちよく歩けました。
・5/7(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/57-e6c8.html
・5/8(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/58-e7b5.html
・5/13(金) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/513-d0f5.html

6月の予定:
・6/5(日)、26(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
→ http://www.nordic-walk.jp/trial.html#kinki
・6/9(木) MCEI大阪支部 2011年6月度 定例会(ドーンセンター)
→ http://www.mcei-osk.gr.jp/category/1284086.html
・6/10(金)、18(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
→ http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1105-06.pdf
・6/11(土)、25(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
→ http://www.higashiuji-sc.com/service/
・6/19(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
→ http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1105-06.pdf

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31