無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(7/4-7/10) | トップページ | 本日(7/16)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

2011年7月15日 (金)

MCEI大阪支部 2011年7月度 定例会 に参加してきました

7/14(木)に開催された、MCEI大阪の定例会に参加してきました。
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/14046085.html
(MCEI大阪・澤田理事長の7月度定例会レポートです)

今月度は、『マーケティングから見た「場」のプロデュース』のテーマで株式会社内田洋行の三好一之氏の講演です。
講演の前に、株式会社内田洋行 大阪支店 大阪ユビキタス協創広場 CANVASのショートツアー。ICT(Information & Communication Technology)環境がどのように変わろうとしているかが実感できました。

Cimg4322


以下、講演に関する私のメモです。

◆「マーケティング」とは何か
営業の5つのステップ:①不信②不要③不適④不急⑤不満 をこの順に払拭する必要がある。
①:個人(企業)に対するもの⇒「好きになってもらう事」(A)
②~⑤:商品に対するもの⇒「的確な情報を提供する事」(B)
⇒これら(A,B)を促進することがマーケティング
◆「場」とは何か
「場」の漢字の意味:「陽に照らされる」=「広いところ」
⇒人が自然に集うところ⇒何かを感じてある方向性に人を突き動かしていくところ
◆「場」の構成要素:①「スペース」②「人」③「仕掛け」⇒これらによって生み出されるもの:④「体験」
①~④の真ん中に「今」がある
ICT(Information & Communication Technology)の急激な発展によって「空間」「人」が急激に変化
「空間」:「リアルスペース」とは別に「サイバースペース」ができた
「人」:知価が「ストック型」から「リアルタイム型」に変化したことで、「組織の中の人」から「個人の考え方をアピール」することへ
◆「人」を好きになってもらうためには⇒「ホスピタリティ」
「ホスピタリティー」を実現するためには、「情報を最大限見せない」「美しい空間を作る」「固有のイメージを伝える」「個人にフィットした情報を体感を通じて提供する」
「好きになるもの」だけを伝えればいい⇒個人に選んでもらう
◆まとめ
「個人vs組織」⇒「個人vs個人」
ビジネスは、まだ「組織」が中心⇒社会の進歩にビジネスが追い付けば、個人が出てくると思う

さて、「好き」になってもらえるだろうか???

講師の三好一之氏

Cimg4302

三好一之氏と澤田理事長

Cimg4303

来月度の定例会はキリンさんの午後の紅茶がテーマです
(7/14は午後の紅茶の誕生日で、今年で25歳とのこと)

Cimg4304

懇親会の様子

Cimg4305

二次会の様子

Cimg4308

« この一週間(7/4-7/10) | トップページ | 本日(7/16)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MCEI大阪支部 2011年7月度 定例会 に参加してきました:

« この一週間(7/4-7/10) | トップページ | 本日(7/16)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31