無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(6/27-7/3) | トップページ | 本日(7/10)のノルディック・ウォーキング体験会(京都・鴨川) »

2011年7月 5日 (火)

【ヘルスケアビジネスセミナー】に参加してきました

本日(7/5)、大阪産業創造館4Fイベントホールにて開催された標記セミナー(「ワーキングウーマンの抗疲労とアンチエイジングビジネス市場・疲労対策が美容対策!?」)に参加してきました。
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11941

三部構成のセミナーのそれぞれのメモと我田引水的(?)に感じたこと(♪)です。

(1)有元裕美子氏 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
「疲れは美容の大敵!ワーキングウーマンの健康・疲労・癒しニーズと、その巨大マーケットの可能性」
◆アンチエイジング願望に拍車をかける「女子」の登場
・「女子」:成熟性・老いの否定、いつまでも現役でいたい気持ち
・「女子力」:オバサン=旧来の30代、40代とは違う魅力
◆日本のワーキングウーマンは約2800万人:20~59歳女性の6~7割が就労、うち25歳から34歳の年齢層では20年間で就業率が14%上昇(特に平成12~22年)
◆ワーキングウーマンは忙しい:特に日曜
◆ワーキングウーマンのストレス解消法:「睡眠をとる」がトップ・・・コレといった、効果的な解決策を持付けられているわけではない!?
◆アンチエイジング願望とかける費用:お金をかける愛知、かけない大阪→まだ伸びる可能性がある?
◆ワーキングウーマンの健康・美容上の悩み:
健康:「眼精疲労」「肩こり」「疲れやすい・だるい」、美容:「体重・体脂肪」「スタイル」「肌荒れ」
「仕事で成果を出せばそれでいい」のではなく、「あんなにデキルのにキレイね」と思われたい
◆抗疲労美:疲労対策は美容対策「抗疲労=アンチエイジング(長期の抗疲労)」
抗疲労美とは、心身の疲労を予防・軽減・解消することで、脳の調整力や血行、新陳代謝、解毒力等を高め、表情・肌・体型・心もち・ふるまい・姿勢等の美容について、内面から根本的に向上させる方法
・疲労と老化:「脳の調整力低下」=自律神経・ホルモン、「疲労ブス」=姿勢(猫背)等
・冷え取り、ストレッチ・フィットネス、姿勢・ポージング:「抗疲労美」のビジネス例
◆ワーキングウーマンの「抗疲労美」ニーズ:職場需要、休養・リラックス需要、ながら需要
◆まとめ:抗疲労美市場の可能性:「長期の疲労の蓄積→老化」短期的な疲労対策が長い目で見てアンチエイジングにつながる
⇒抗疲労経由の美容・アンチエイジング市場は注目すべきマーケット
♪姿勢を保つ筋肉の衰えの防止、基礎代謝量を増やすことによる冷えの防止、血流改善などによる効果が期待されるノルディック・ウォーキングの可能性は大きいと思います。

(2)多々良嘉浩氏 グランドプリンスホテル高輪・品川プリンスホテル マーケティング戦略 マネージャー
「プリンスホテルが提供する、極上の心とカラダのリフレッシュ"週末断食"プラン」
◆週末断食:高輪メディカルクリニック&プリンスホテルのコラボ:本格的な医療プラン→差別化&お客様の健康に気を使うホテル
◆3つのこだわり:①ネーミング(週末断食)②合宿スタイル(ホテルで合宿=新しい感覚)③食事(管理栄養士&ホテルシェフ)
♪週末断食のフリータイムやウォーキングのバリエーションとして、ノルディック・ウォーキングの訴求が可能かも?

(3)松村圭子氏 成城松村クリニック院長
「医師が伝える、健康で美しい女性でいるために大切なこと」
◆女性は子宮があることで血行が滞りやすい=冷えやすい
◆女性の生涯ステージ:「思春期」「性成熟期」「更年期」「老年期」
◆特に「性成熟期」では:月経前症候群(PMS)→酷いと月経前不快気分障害(PMDD)
◆月経周期:「月経中」「月経後」「排卵後」「月経前」の4つの期間に分けて、「体」「肌」「心」の状態と対応
♪生涯ステージ、月経周期のそれぞれに適したウォーキングが提供可能かも?

« この一週間(6/27-7/3) | トップページ | 本日(7/10)のノルディック・ウォーキング体験会(京都・鴨川) »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ヘルスケアビジネスセミナー】に参加してきました:

« この一週間(6/27-7/3) | トップページ | 本日(7/10)のノルディック・ウォーキング体験会(京都・鴨川) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31