無料ブログはココログ
フォト

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

大阪マスターズ陸上競技連盟のFacebookページ

大阪マスターズ陸上競技連盟のFacebookページを作成しました。
http://www.facebook.com/osaka.masters
主に大阪登録の方が対象となりますが、陸上競技を愛するマスターズの皆さんの情報交換の場にしていければと思っています。
よろしくお願いします。

2011年8月28日 (日)

この一週間(8/22-8/28)

◆世間では
引退、辞任:
島田紳助の引退や菅直人首相の辞任もありましたが、世界的にはスティーブ・ジョブズの辞任が与えたインパクトの大きさには敵わないでしょう。私も少し前に「脅威のプレゼン」「脅威のイノベーション」の2冊の本を読み、「PCを買い換えるとしたら(もうそろそろ限界なのですが)アップル?」とも考えていたところでしたから、感じるところ大です。

◆個人的には
今週はマスターズ陸上の全日本選手権に出場のため、朝3時半に起きるように生活時間を変えていった一週間でした。その全日本選手権も残念な2位に終わりました。これで最近の全日本選手権とアジア選手権の成績は4位(2009アジア)、3位(2009全日本)、2位(2010全日本)、7位(2010アジア)、2位(2011全日本)と、見事に勝負弱さを露呈しています。。。ということは、これが即ち課題ということですから、「勝負強さ」を目標としていきたいと思います。

○主な出来事:
・8/27(土) 第32回全日本マスターズ陸上競技選手権大会(和歌山・紀三井寺公園)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/32-5782.html

○本:「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」亀田潤一郎著(サンマーク出版)
ちょっとミーハーだと思いつつも読んでみました。
感じたこととしては、以前に読んだ
「人生がときめく片づけの魔法」近藤麻理恵著(サンマーク出版)
と通ずるところがあり、
「人生がときめく片づけの魔法」が「持ち物にコントロールされるのではなく、持ち物をコントロールする」ことの哲学であるのと同様、
「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」は「お金にコントロールされるのではなく、お金をコントロールする」ことの哲学であるように感じました。
いずれにしても、「持ち物」「お金」ともに、「気」が大切ということなのかも知れませんね。

○これから一週間の予定:
・9/3(土)-4(日) 日本体育協会公認アシスタントマネージャー養成コース専門課程講習会(門真スポーツセンター)

2011年8月27日 (土)

第32回全日本マスターズ陸上競技選手権大会(結果)

本日、和歌山県の紀三井寺公園陸上競技場で開催された標記大会の5000mWに出場してきました。
結果:記録28’44”24(M50クラス2位)

試合開始時刻が8:40。30分前には招集があるので8時前には競技場に到着している必要がありました。和歌山市内のホテルにでも宿泊すればよかったのですが、体調管理を考えて自宅から日帰りで参加することにしました。
自宅の最寄駅を始発で出てJR紀三井寺駅到着が7:28。ここまでは順調に来たのですが、JR紀三井寺駅のロータリーにタクシーがいない。。。同じように競技場に行こうとしている3人の方々と仕方なく歩き出すと幸運にも程なくタクシーがやってきました。
ということで、どうにか競技場に到着。しかし、更衣して荷物をまとめて・・・としていると既に招集時刻です。これまで天候が悪くてアップを軽く済ませたことはありましたが、アップなしで試合に臨んだことはありませんでした。しかし、今日は簡単な体操ぐらいしかする時間はなく、スタートにつきました。

たぶん結構暑かったのだと思います。が、それほど暑さは感じませんでした。暑さを感じる余裕もなかったのかもしれませんが、今回も目標はこれまでと同じ「一周2’12”」で行けるところまで行くこととしました。
とっつきは、200m:1’04”、400m:2’09”。少し速いがいいペースです。今回はこのまま落とさずに行こうと決めました。が、独りになって徐々にペースダウンし、2000m-3000mでは少し落とし過ぎてしまいました(これが痛かった)。
誰かが後ろから付いてきているのは場内放送から何となくわかっていました。が、今回からM50のクラスに上がった私にとって、それがどんな選手なのかがよくわかりませんでした。プログラムには7人エントリーされ、うち6人で出発したのですが、ほとんどが私の知らない選手です。
中盤でもっと飛ばしておくべきだったのかもしれませんが、結局ラスト1周で30m程度しか差をつけられず、第4コーナーのあたりで追いつかれてしまいました。「二人とも失格になるかも?」という不安をよそに最後まで粘ってはみましたが、結局1.9秒の差で私の負けでした。。。
「負け」と書きましたが、そもそもこれまで私が競技する中で、(学生時代も含めて)「勝ち」「負け」を意識した試合は実はほとんどなかったのです。「失格にならないでゴールにたどり着いたら順位が付いていた」そのような感じの試合がほとんどでした。
マスターズで競技をするようになって、学生時代に経験したことがなかった「失格」を初めて経験しました。そして、(もちろん勝ちたかったですが)初めて試合中に「勝ち」「負け」を意識しました。まだまだ発展途上ですね♪

タイムに戻りますと、結果は、5’30”-5’45”-5’55”-5’50”-5’44”の28’44”24(注意はなし)。2年程前の状態に戻ってきたと捉えています。体調も上向いてきています。実はこの1年程、右腕が上がりにくく内旋させると筋肉が少し痛む状態が続いていたのですが(所謂五十肩ですね)、2ヶ月程前から、以前に摂っていた亜鉛と鉄とアミノ酸を再び摂り始めたら、腕だけではなく全身の状態もよくなってきました。
特に歳をとってきたにもかかわらず競技を続けようとするのであれば、これらの栄養素(に加えて、ずっと摂っているビタミンB群)は必須かもしれません。

今年予定している試合は、11/23の大阪マスターズ記録会(5000mW)を残すのみとなりました。涼しくなって記録が出やすい時季ですので、どうにかして27分台まで戻して締めくくりたいものですね♪

真ん中が2位の私です

Cimg4468

2011年8月23日 (火)

光星学院野球部員飲酒発覚

このような報道がなされる度にいつも思うことであるが、どうして「未成年の飲酒」が殊更取り上げられるのか?法に触れるということであれば、例えば「信号無視」も立派な(?)犯罪だし、むしろ「信号無視」の方が、見ていた子供が真似をして事故にあう危険性を考慮すれば悪質だと思われる。だが、これまで「信号無視」(あくまでも例えばです(以下同じ))で新聞沙汰や停学になったり資格を剥奪されたりしたことを、私は聞いたことがない。

そもそも、「未成年者飲酒禁止法」は未成年を飲酒(および付随する非行等)から守るための法であって、罰せられるべきは成人であることを確認しないでアルコールを提供した大人であり、未成年を監督すべき大人のはずだったのではないか。
さらに言えば、「飲酒」は極めて個人的な問題だ。「未成年の飲酒」は勿論悪いことではあるが、そのこと自体が周囲に迷惑をかけるものではない(報道によって周囲が嫌な気分になるのは彼らの責任ではないだろう)以上、反省し処分に従うことは本人の課題であり、周囲がとやかく言うことではないはずだ(逆に「信号無視」は周囲に迷惑がかかる可能性があることから、個人的な問題では済まされず、社会的色彩の強い問題だと思う)。にもかかわらず、「信号無視」には触れず「未成年の飲酒」だけを取り上げるのであれば、そこに恣意的なものを感じずにはいられない。

光星学院の校長は「高野連の指導を仰ぐ」とのことだが、「未成年者飲酒禁止法」の処罰の対象者が監督者である以上、また「飲酒」が個人的な問題である以上、「監督者として責任をとる」「適切に処分・指導した」とどうして言い切れないのか。生徒を監督・指導する責任を負っているのは、あなたたちではないのか。その義務を果たしたと言い切ることによって、どうして生徒たちを守ってあげられないのか。今回の件で一番の被害者は、適切な監督・指導してもらえなかった生徒たちだということを、是非とも再認識して欲しい。

また、高野連がどのような態度で臨むのかはわからないが、これまでに一度も法に触れたことがないと宣誓できないのであれば(すなわちこれまで一度も「信号無視」を犯したことがない者でなければ)、厳重注意以上の裁きをする権利があるとは思えないが、いかがであろうか。
それよりも、マスコミは今回の報道で「未成年の飲酒」を殊更に取り上げているが、菅首相の献金問題はどうなったのか?周囲に与える影響を含めた物事の軽重をもっと考えて欲しいと私は思う。

2011年8月21日 (日)

この一週間(8/15-8/21)

◆世間では
夏の高校野球(第93回全国高校野球選手権大会)が日大三高(西東京)の優勝で無事に終了しました。今年は電力不足を念頭に置いたプログラムになっていましたが、結果的に問題はなかったようで何よりです。

◆個人的には
今週はFacebookページが中心の一週間でした。
まず、私が個人会員になっている「MCEI大阪支部」のページが25「いいね!」を頂戴し、ユニークドメインを取得しました(^^)/
皆さんも一度覗いてみてください♪
http://www.facebook.com/mceiosaka
続いて、私がノルディック・ウォーキング教室で指導させていただいている「東宇治スポーツクラブ」のページやら、競歩で陸上競技の競技会に出場している「大阪マスターズ陸上競技連盟」のページやらを作成し、25「いいね!」を目指している途上です(他に「Nordic Walking(関西ノルディック・ウェルネス)」のページもありますが、こちらはまだ作ったばかりで、これからです)。
まだユニークドメインが取得できていないので、ショートカットは長すぎて見苦しくなるので掲載しませんが、よかったら「東宇治スポーツクラブ facebook」や「大阪マスターズ陸上競技連盟 facebook」で検索して「いいね!」してください♪

○主な出来事:
・8/17(水) facebookセミナー(大阪産業創造館)

○本:①「働く君に贈る25の言葉」、②「そうか、君は課長になったのか。」ともに佐々木常夫著(WAVE出版)
それぞれにおいて、心に残ったことばは以下のとおりです。
◆①:
「ワーク・ライフ・マネジメント」:何よりも、自分の人生にとって「何が大事なのか」を明確にすること。
「プアなイノベーションより、優れたイミテーションを」
事の軽重を知る。――これこそ、タイムマネジメントの本質。
自立した人間とは、自分の力で環境を変えていこうとする人間。
◆②:
まず、自分の中の「世のため人のため」という「志」を本物に高めていかなければならない。
自分の「信念」を本気になって考え抜く。・・・本気であること、これがなければ、何も始まらない。
自分の力で流れに棹さすくらいの気概が欠かせない。
演技は世の中に通用しない。・・・感じたとおり、そのままを表現したらいい。

○これから一週間の予定:
・8/27(土) 第32回全日本マスターズ陸上競技選手権大会(和歌山・紀三井寺公園)

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(9月&10月)

■開催日時
 平成23年9月 11日(日),23日(祝),10月 1日(土),15日(土),29日(土)
 時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 枚方公園駅 西口駅前広場(バス停のない方)
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
インターネット環境のある方は、ホームページ上のお申し込みフォームをご利用ください
メールにてお申し込み頂く場合は、下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪枚方会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,生年月日,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/ をご覧ください。

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)』(9月&10月)

■開催日時
 平成23年9月 25日(日),10月 9日(日) 時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 七条駅 ①番出口
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
インターネット環境のある方は、ホームページ上のお申し込みフォームをご利用ください
メールにてお申し込み頂く場合は、下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 京都七条会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,生年月日,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/ をご覧ください。

2011年8月14日 (日)

この一週間(8/8-8/14)

◆世間では
・日航機墜落事故から26年
⇒日航機の事故は、メンテナンスの重要さ、廃棄のタイミング等、原発と構造が似ているかもしれません。もしも、操作に最高難度の技術を要するのであれば、脱原発の方向で進めざるを得ないと思うが(もしそうであれば、何故原発をここまで推進したきたのか?)、そのあたりを明確にして欲しいと思う。

◆個人的には
今週の後半は、怠惰な生活が続いています・・・
その中ではありますが、ペルセウス座流星群を少し(自信があるのは2つだけ)見ることができました。
流星群と言えば、真鍋島の「まなべ三虎」ユースホステルを思い出します。大阪から青春18切符でよく行きました。そして、夏は流星群の観察です。
今も旅館はまだあると思いますが、ユースホステルはもうなくなってしまいました。
自分にとって、ユースホステルって何だったのだろう、ってふと思うお盆休みです。

○主な出来事:
・8/8(月) 第20回 明るい職場をつくる!明るいセミナー(大阪産業創造館)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-05e6.html

○本:①「ストーリーしての競争戦略」楠木建著(東洋経済新報社)、②「アナロジー思考」細谷功著(東洋経済新報社)

両者に共通することとして、ともに、中心となる命題を説明するために、二次元のマトリックスを用いていることが挙げられます。
それぞれが中心としているマトリックスは、
◆①では「部分の合理性」と「全体の合理性」の二軸で四つの組み合わせを考え、
「部分非合理、全体非合理」:ただの愚か者、「部分合理、全体合理」:普通の賢者、「部分合理、全体非合理」:合理的な愚か者、「部分非合理、全体合理」:賢者の盲点(キラーパス)
の中で、最後の「賢者の盲点(キラーパス)」を「一見して不合理」であることから、競争相手の模倣の「動機の不在」。更には、「意識的な模倣の忌避」を招くために、長期に亘って競争優位性を維持できる優れた戦略と位置付けています。
◆②では「属性レベル」と「関係/構造レベル」の二軸で四つの組み合わせを考え、
「属性レベル、関係/構造レベルともに相違」:アナロジーとは無関係、「属性レベル、関係/構造レベルともに類似」:誰でも気づく、「属性レベル類似、関係/構造レベル相違」:表面的類似(おやじギャグ)、「属性レベル相違、関係/構造レベル類似」:構造的類似(宝の山)
の中で最後の構造的類似をそれだけ発見できるかがアナロジー思考の成功要因だとしています。

○これから一週間の予定:
特にありません。

2011年8月10日 (水)

MCEI大阪支部 2011年9月度 定例会

9月度も参加の予定です。

【MCEI大阪支部 2011年9月度 定例会のご案内】
明治~大正~昭和と繁栄を極めた神戸・新開地。
ところが高度成長期に入り、映画興行の衰退や都市構造の変化で街の荒廃が始まり、80年代には「危ない街・行ってはいけない街」になっていました。
その後、阪神淡路大震災で7割以上が全半壊しましたが、それをバネにして、現在まで再生の歩みを続けています。
昨年10月、野外研修で好評を博した「新開地まちづくりNPO」の古田氏に、今度は定例会にいらして頂き、人口減少と中心商業地の衰退が、社会問題になるなかで、どのようなまちづくりを行うべきかをお話頂きます。
MCEI大阪支部事務局

日 時:2011年9月8日(木)PM 5:00~7:00 
テーマ:『衰退商業地再生の戦略~一言でいえば、ファンづくり~』
講 師:特定非営利活動法人 新開地まちづくりNPO 事務局長・実践タウンマネージャー 古田 篤司氏
会 場:大阪府男女共同参画・青少年センター 4F 大会議室3
(京阪・地下鉄谷町線「天満橋」1番出口より東へ約350m)
住所:〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49

http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html

2011年8月 9日 (火)

明るい職場をつくる!明るいセミナー(第20回)に行ってきました。

昨日(8/8)、明るい職場をつくる!明るいセミナー(第20回)に行ってきました♪
http://www.akarui.cc/asd5.html#asd5-yume

まずは、明るいシステム倶楽部の芦田理事長から挨拶です。

Cimg4414

次に、日本一明るい経済新聞社 竹原代表・編集長の講演“明るい会社を見つけた!”

Cimg4415

最近感じたこと♪①今年の夏は朝が注目②これからは「宗教心」③機能やコストよりも「明るく見せる」
ただし、「節電のため、大手私鉄の駅では待合室のクーラは切ってあるが、駅長室はクーラーがかかっている。コストダウンのための大義名分に利用されている!」といった厳しいご指摘も。

続いて、この度AKS0041第17号に認証された大洋製器工業株式会社の認証式があり、

Cimg4416

その後、大洋製器工業株式会社 岡室社長、内畑さん、春田さんと竹原代表の対談へと続きました。

Cimg4418

大洋製器工業株式会社は吊り金具・固縛金物の総合メーカーですが、ゆるキャラの「シャックル犬オーティー」が人気でNHKでも取り上げられたとのこと。そして、ゆるキャラの漫画でマニュアルを作成することで、マニュアルをちゃんと読んでもらうことができ、事故の防止に繋がってお客様の信頼を確保できたとのこと。
ゆるキャラって、そういう使い方ができるのだと、目から鱗でした。

最後の懇親会の様子です。

Cimg4419

2011年8月 8日 (月)

この一週間(8/1-8/7)

◆世間では
・菅首相「脱原発依存目指す」広島の平和記念式典で異例の持論展開。「原発への依存度を引き下げ、『原発に依存しない社会』を目指していく」
⇒世界に平和をアピールすべき場でなぜ「脱原発」なのか?持論の展開に利用することは、原爆の犠牲者の方々に失礼だと思う。加えて、「日本が廃絶を目指しているのは原子力の利用であって、無差別殺戮兵器ではない」と世界に誤解を与えてしまいかねない内容ではないだろうか。

◆個人的には
今週は、試みにフェイスブックページを2つ作ってみました。
「Nordic Walking(関西ノルディック・ウェルネス)」と「大阪マスターズ陸上競技連盟」
興味を持っていただけそうな方には、個別に「いいね!」をお願いさせていただくかもしれませんので、その際にはよろしくお願いします。
(よかったら、今からでも覗いてみてください)

○主な出来事:
・8/4(木) MCEI大阪支部 2011年7月度 定例会(ドーンセンター)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/mcei20118-5c5f.html
・8/6(土) 大阪マスターズの選手激励会・懇親会(長居競技場の近く)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-6bb0.html
・8/7(日) NPOヒーローズ 設立5周年記念イベント(京阪電車「なにわ橋駅」地下1階コンコース等)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/npo5-0a04.html

○本:「戦略と実行」清水勝彦著(日経BP社)
・「実行」は「戦略の後工程」ではない。実行は、戦略の仮説を展開すると同時に、また戦略立案段階で明確にできなかったこと、予想できなかったこと、あるいは間違っていたことをその実際の行動の中で知り、フィードバックを通じて「戦略を練り上げる」プロセス。
・未来の予想に限界があるとすれば、本当に大切なのは「準備に十分な時間をかけたか」よりも「実行したあと、十分にフィードバックを考慮できたか」という、実行後の対応。
・戦略の実行に必要なのは、やってみてわかった「フィードバックを次につなげていくという試行錯誤の姿勢」であって、「具体的な計画をそのとおりに行うという軍隊的な絶対性」ではない。
・大切なのは、100%合意はできていないけれど、この方向で一つやってみようと「納得」できるかどうか。そのためには組織として二つのことが必要:①議論を尽くすこと②リーダーが「やらなくてはならないんだ」ということをきちんと伝え、「100%合意は出来ていないけれど、100%の力で決まったことを実行しよう」ということをメンバーに分かってもらうこと

○これから一週間の予定:
・8/8(月) 第20回 明るい職場をつくる!明るいセミナー(大阪産業創造館)
http://www.akarui.cc/asd5.html#asd5-seminar
→今日、既に参加してきました♪

2011年8月 7日 (日)

NPOヒーローズ 設立5周年記念のイベントに参加してきました

本日(8/7)京阪電車「なにわ橋駅」地下1階コンコースおよび天満橋八軒屋浜・クロッシングガーデンにて開催された「NPOヒーローズ 設立5周年記念のイベント~ONE FOR ALL ALL FOR ONE 今こそラグビー精神だ!震災復興からワールドカップへ~」に参加してきました。

本日のイベントは以下のとおり。
(会場の様子です)

Cimg4377

Cimg4378 

【林 敏之 氏 講演】
静かな雰囲気で講演開始です。

Cimg4379

熱が入ってきました。

Cimg4380

私は今回初めて林氏の講演を聴きましたが、予想していた以上に感動しました♪まだ聴かれていない方は、是非一度、聴いてみてください。

講演の後に協力していただいた方々の紹介です。まずは、イラストレーターの尾中氏。

Cimg4381

次に、「一万回の体当たり」の著者の大元氏。

Cimg4382   

【歴代ラグビーワールドカップキャプテン会議】
平尾氏以外の歴代キャプテン勢揃いです。

Cimg4383

平尾氏もビデオで登場。

Cimg4385

苦労話が絶えません。

そして、いよいよ9月9日(金)開幕の第7回ニュージーランド大会に向けて

Cimg4386

注目しましょう♪

【5周年パーティ】
最初は、林理事長の乾杯です。

Cimg4390

遅れて到着した、大八木氏からも乾杯を頂戴しました。

Cimg4396

5周年といえば、やっぱりバースデーケーキです。

Cimg4401

幸せなお二人のスピーチで、御開きに。

Cimg4408

大阪マスターズの選手激励会・懇親会

8/6(土)に開催された、大阪マスターズの選手激励会・懇親会に参加してきました。
平成23年8月26日(金)~28日(日)に和歌山市・紀三井寺​競技場で開催される「第32回全日本マスターズ陸上競技選手権大会」の参加選手に大会情報の提供・諸注意の伝達を兼ねて激励し、懇親を深める目的で開催されたものです。

【激励会】
・まず、大阪マスターズ陸上競技連盟の熊木会長の挨拶です。

Cimg4371

・続いて大橋理事長から、参加選手数、競技日程、暑さ対策および健康チェックリストの活用についての説明です。

Cimg4372

・最後に池上副理事長から、競技場へのアクセスおよび競技場での支援体制についての説明がありました。

Cimg4373

【懇親会】
・熊木会長の挨拶です。

Cimg4374

・大橋理事長の乾杯です。

Cimg4375

2011年8月 5日 (金)

MCEI大阪支部 2011年8月度 定例会 に参加してきました

8/4(木)に開催された、MCEI大阪の定例会に参加してきました。
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/14064873.html
(MCEI大阪・澤田理事長の8月度定例会レポートです)

今月度は、『午後の紅茶エスプレッソティーのマーケティング戦略について』のテーマでキリンビバレッジ株式会社の西村努氏の講演です。

以下、講演に関する私のメモです。

◆午後の紅茶ブランドの変遷
・キリンビバレッジ株式会社の経営理念=「新しい飲料文化の創造」
・1986年:ペットボトル(1.5L)で初の紅茶:新製法により濁りを解消し透明なペットボトルで商品化が可能に→日本に根付いていなかった紅茶を飲む習慣を作るのが狙い
・1997年:500mLペットボトル発売:モバイル性up→アウトドアで紅茶を飲用する文化を作るのが狙い
⇒紅茶飲料のトップブランドに
◆午後の紅茶ブランドの2010年マーケティング戦略
・紅茶カテゴリー飲料の推移:1~1.5億箱/年、飲用率は高いが飲用本数が少ない→飲用本数をいかに高めていくかが課題
・紅茶の美味しさを広げよう→缶コーヒー代わりに飲む紅茶
・「缶コーヒーの不満:甘すぎる、後味が悪い、口が臭くなる」「ミルクティーの飲用シーン:デザートを食べながら等のオフタイム飲用が中心」→缶コーヒーが中心となっている「ショートブレイク飲用」の新しい選択肢として紅茶を提案
⇒午後の紅茶エスプレッソティー
・コンセプト:仕事の合間のショートブレイクに「エスプレッソ」で淹れた濃厚紅茶で贅沢ブレイク
・「高温・高圧」「カテキン総量up」→より紅茶感、キレの良い香味
・コミュニケーション展開(導入時):キャッチフレーズ「これからはエスプレッソと言えば紅茶です」
◆午後の紅茶エスプレッソティーの発売後の反響
・2010年:417万箱→ストレートティー500mLに次ぐ主力商品に
・好調要因:「『エスプレッソ』と『紅茶』の組み合わせ」「パッケージ」「味」「缶コーヒー(190g缶)棚に陳列」
・成果:紅茶の飲用シーンを拡大し、「紅茶でショートブレイク」という新たな飲用スタイルを確立
・受容構造:「缶コーヒー:鼓舞(さあ頑張るぞ)」⇔「エスプレッソティー:報酬(ちょっと贅沢な気分)」→「缶コーヒー:朝」⇔「エスプレッソティー:夕方」
◆午後の紅茶エスプレッソティーの2011年マーケティング戦略
・ショートブレイクシーンにおける紅茶の魅力を拡大、市場定着に向けたユーザー基盤の拡大
⇒三品体制(エスプレッソティー(リニューアル)+ブラック無糖+アイスラテ)
キャッチフレーズ:Smart Break!(エスプレッソティーならではの新しいショートブレイクのあり方、スタイリッシュ・洗練されたブレイク飲料)
⇒「紅茶=スタイリッシュ」⇔「コーヒー=オヤジ臭い、汗臭い」

講師の西村努氏(右)と澤田理事長(左)

Cimg4367

懇親会の様子

Cimg4368

2011年8月 1日 (月)

2011年の7月

♪これまで、「常歩(なみあし)身体研究所」のHPに投稿するなどして、「常歩(なみあし)」「二軸動作」についての考察を深めてきました(以下のHPをご参照ください)。
http://www.namiashi.net/
そして、今年の7月は、二軸動作と加速度に関して何とかまとめることができました。興味のない方々(が大部分だとは思いますが)にとっては「何やねん?」だと思いますし、まだまだ分かりにくい表現だらけのものではありますが、ここがスタートラインだと思って、何とか実際に役に立つものにしていきたいと思っています。
以下の4つに分けて、ブログ(ココログ)に掲載しています。よかったら、覗いてみてください♪
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-b447.html
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-c331.html
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/4-d9c7.html
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/bbs-e0d6.html

◆7月は、主に以下の会に顔を出しました。もっとノルディック・ウォーキングを普及できる場が得られればと思っています♪
・7/5(火) ヘルスケアビジネスセミナー(大阪産業創造館)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-973e.html
・7/9(土) happy女性キャリア・プロジェクト キャリプロ会議VOL.4(CHIKOサロン芦屋)
http://www.happy-cap.com/04.html
・7/14(木) MCEI大阪支部 2011年7月度 定例会(株式会社内田洋行 大阪支店)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/mcei20117-22ee.html

◆陸上競技関係では、マスターズ陸上の近畿選手権に出場してきました(3000mW)。8月はいよいよ全日本選手権(5000mW)です。
・7/24(日) 第27回近畿マスターズ陸上競技選手権大会(京都・太陽が丘)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/27-b449.html

◆ノルディック・ウォーキングの体験会は、3回開催しました。暑くなってきたこともあって参加者数は少なかったですが、無事に開催できてほっとしています(8月はお休みです)。
・7/2(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/72-370b.html
・7/10(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/710-8d2b.html
・7/16(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/716-1af0.html

◆今月のことば:「自分と自分のビジョンを信じよう。その信念を守り抜こう。その先にしかイノベーションが花咲くことはないし、その先にしか「めちゃくちゃすごい」人生は存在しない。」(「スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション」カーマイン・ガロ著、井口耕二監訳(日経BP社)より)

◆8月の予定:
*8月はノルディック・ウォーキング体験会お休みです*
・8/4(木) MCEI大阪支部 2011年7月度 定例会(ドーンセンター)
http://www.mcei-osk.gr.jp/category/1284086.html
・8/7(日) NPOヒーローズ5周年記念 『震災復興からワールドカップへ』(なにわ橋駅 他)
http://t-hayashi.at.webry.info/201107/article_3.html
・8/8(月) 第20回 明るい職場をつくる!明るいセミナー(大阪産業創造館)
http://www.akarui.cc/asd5.html#asd5-seminar
・8/27(土) 第32回全日本マスターズ陸上競技選手権大会(和歌山・紀三井寺公園)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31