無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(8/29-9/4) | トップページ | 本日(9/11)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

2011年9月10日 (土)

MCEI大阪支部 2011年9月度 定例会 に参加してきました

9/8(木)に開催された、MCEI大阪の定例会に参加してきました。
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/14106199.html
(MCEI大阪・澤田理事長の9月度定例会レポートです)

今月度は、『衰退商業地再生の戦略~一言でいえば、ファンづくり~』のテーマで新開地まちづくりNPOの古田篤司氏の講演です。

以下、講演に関する私のメモです。

◆なぜ、「ファンづくり」を戦略にしたのか?~衰退地再生の基本戦略~
・新開地:①「行ってはいけないまち」、②「KOBE」の空気・イメージに合わない、③常連客や良質店・スポットの存在
⇒全ての人に受け入れられる街ではないかもしれないが、リーズナブルであれば「中味を重視する大人」には受け入れられる=「ファンづくり」
・ファン3カ条:①他人はどうあれ、まず自分で判断して好きになっている、②「いいところ」「よりよくなりそうなところ」を探して好きになってくれる、③複数~大勢に人に語り始める、魅力を勝手に広める
◆まちを再生する「ビジョン」と「プランニング」~マーケティングに学んだ、まちの創り方~
・「ポジショニング」:三宮や元町とは違う→何が違うのかを明確に
「親しみやすさ⇔ファッション性」と「オールドタウン⇔よそゆき・現代的」のマトリクスで捉える
⇒「よそゆき・現代的×ファッション性」(=三宮・元町)ではなく「オールドタウン×親しみやすさ」(=新開地)
(この中でも、比重をオールドタウンから親しみやすさに移す)
・「セグメント」:ファンを増やしてくれる人は誰か?
⇒最後の団塊の世代(=いい思いをした世代)に帰ってきてもらう
◆再生まちづくり事業例
・SWOT分析(マトリクス)
①S×O=強みを活かした「守るプログラム」:狙いを絞った情報発信(参加バンド公募の音楽祭、女性のみの映画祭「ラブ&エロス」など)
②S×T=勝負どころの「攻めるプログラム」:プレスリリースを利用(まちなみデザイン制度など)
③W×O=核心を突いた「育てるプログラム」:設計・提案(湊川公園:「行ってはいけない公園」を「フェスティバル・ガーデン」に)
(W×Tは捨てる)

澤田理事長の挨拶

Cimg4521

講師の古田篤司氏

Cimg4522

« この一週間(8/29-9/4) | トップページ | 本日(9/11)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MCEI大阪支部 2011年9月度 定例会 に参加してきました:

« この一週間(8/29-9/4) | トップページ | 本日(9/11)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31