無料ブログはココログ
フォト

« 第8回駅伝ライブに行ってきました。① | トップページ | 第8回駅伝ライブに行ってきました。② »

2011年11月 6日 (日)

この一週間(10/31-11/6)

◆世間では
・TPPへの参加の是非、欧州金融危機・・・などなど、暗いニュースばかりの中、世界人口70億人突破(国連人口基金が世界人口は10月31日に70億人を突破する見通し)
⇒なぜ、この日かはともかく、まだまだ問題は出てきそうです。
◆個人的には:
・来年の手帳と日記を購入しました♪両方とも今年と同じもので、今年を入れて4年間同じものを使っています。再来年からは、そろそろ換えてみてもいいかもしれませんね♪

○主な出来事:
・11/5(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/115-551e.html
・11/6(日) 駅伝ライブ(集酉楽サカタニ)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-1ffe.html

○本:「長寿遺伝子をオンにする生き方」白澤卓二著(青春新書)
本書は老化には6つのタイプがあり、それぞれのタイプに応じた予防・改善策を取ることによって、健康長寿が実現できる、ことを提案するものです。(6つの老化タイプ:「血管」「脳」「骨」「筋肉」「心」「免疫」)

◇以下、私の勝手な感想:
・「加速度のある動き」が脳老化を防止する。
⇒この点では、ランニングの方がウォーキングよりもいいかもしれない。。。
・骨粗鬆症:大腿骨骨頭を骨折した場合、これを治すには手術が必要だが、問題は、高齢者の場合、手術が成功したとしても、術後、病院のベッドに長期間寝ていることが強いられることから「廃用症候群」を起こし、寝たきりになってしまうケースが多いこと。
⇒手術の前には骨折部位の周辺の筋肉を付ける目的で、手術の後には寝ている期間を短縮する目的で、ノルディック・ウォーキングが利用できれば、「廃用症候群」を起こすリスクを軽減できるかもしれない。
・筋肉老化が心配な人がこれからトレーニングするなら、インナーマッスルのトレーニングも、歩くことと同じくらい大事。・・・ヨガやピラティスなどはまさにインナーマッスルをターゲットにしたトレーニング。
⇒インナーマッスルのトレーニングとして、ノルディック・ウォーキングも取り入れて欲しいですね♪
・90歳になっても楽しめそうな運動を見つけておく
⇒ノルディック・ウォーキングも候補の中に入れて欲しいものです♪

○これから一週間の予定:
・11/12(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/
・11/12(土) ノルディック・ウォーキング体験会(VELO CAFE主催)
http://www.facebook.com/NordicWalking.KNW
・11/13(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1109-10.pdf

« 第8回駅伝ライブに行ってきました。① | トップページ | 第8回駅伝ライブに行ってきました。② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(10/31-11/6):

« 第8回駅伝ライブに行ってきました。① | トップページ | 第8回駅伝ライブに行ってきました。② »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31