無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(11/19-11/25) | トップページ | この一週間(11/26-12/2) »

2012年12月 1日 (土)

2012年の11月

♪11月4日、Taipei Stadiumで開催された第17回アジアマスターズ陸上競技選手権大会の5000mWに出場し、M50(男子50-54歳)のクラスで優勝できました。応援していただいた皆さん、ありがとうございました♪
結果や写真は、こちらの公式ホームページに掲載されていますので、よかったらご覧ください。
http://linux13.ddjhs.tc.edu.tw/master2012/ (→M50をクリックすれば表示されます)
http://master2012.taipei.gov.tw/en/photo_detail.asp?id=20

♪今月の話題は「タンパク質・アミノ酸」です。
競技におけるパフォーマンスを上げたい、そのためには必要なところに必要な筋肉をつけたい・・・と思っている競技者にとっては、筋肉の原料となるタンパク質やアミノ酸の摂取は、極めて日常的なものです。
しかし一方では、加齢に伴って筋肉量と筋力の低下が生じることが知られており、「サルコペニア」(以前は「廃用症候群」と訳されていましたが、最近では「筋減弱症」が一般的なようです)と呼ばれ、問題となっています。
そのような「サルコペニア」ですが、最近では、アミノ酸の中のBCAA(アミノ酸残基に分岐鎖を有するバリン、ロイシン、イソロイシン、中でも特にロイシン)に改善効果が認められてきています。(*1)

それでは、日本人の「たんぱく質」やBCAAの摂取量は不足しているのでしょうか?
「たんぱく質」の1日摂取量は、成人男子(40-60歳)74-78g、成人女子(40-60歳)62-67gに対して、成人男子(70歳以上)では70g、成人女子(70歳以上)では60gとやや少ない傾向にあります。(女性の場合、40歳未満でも60g以下と少ない傾向にあります)(*2)

とはいえ、「たんぱく質」の推定平均必要量(と推奨量)は、成人男子(30-60歳)で50(60)g、成人女子(30-60歳)で40(50)gで(*3)、上記した1日摂取量は男女ともに推奨量を超えています。
また、「たんぱく質」に含まれるBCAAの量(バリン:39、ロイシン:59、イソロイシン:30(単位はいずれもmg/gタンパク質))から(*4)、「たんぱく質」の推奨量(男性:60g、女性:50g)を摂取した場合のBCAA摂取量は、以下の値となります。
♠男性:バリン2340g、ロイシン3540g、イソロイシン1800g
♥女性:バリン1950g、ロイシン2950g、イソロイシン1500g
国際機関(FAO/WHO/UNU)が2007年に定めた必須アミノ酸の必要量(*4、*5)のうち、BCAAの値は、バリン:26、ロイシン:39、イソロイシン:20(単位はいずれもmg/kg/日)であることから、男性の場合は60kgで、女性の場合は50kgで、概ね推奨量の1.5倍の量のBCAAが摂取されることとなります。

以上より、「たんぱく質」、BCAAともに、摂取量がやや少ない傾向にある70歳以上の男女においても、不足する可能性は少ないと推測されます。
ただし、70歳以上となると個人差も大きくなることが考えられるため、場合によってはサプリメントとして「たんぱく質」(BCAA)を摂取する価値があるように思います。
一方で、40歳未満の女性で末期の妊娠または授乳婦の方は、付加量があることから推定平均必要量にも達しない場合があるように思われ、そのような場合においては、サプリメントとして「たんぱく質」(BCAA)を摂取する価値が大きいと思われます。

(参考)
*1:「サルコペニアとアミノ酸栄養」(月刊FOOD Style 21 3月号 Vol.16 NO.3 http://www.ahs.ajinomoto.com/topics/pdf/foodstyle21_2012_0301_02.pdf
*2:平成22年国民健康・栄養調査報告http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/h22-houkoku.html
*3:日本人の食事摂取基準(2010年版)http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/sessyu-kijun.html
*4:「日本人の食事摂取基準」(2010年版)ブロック別講習会資料 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/pdf/blockbetu-shiryou03.pdf
*5:PROTEIN AND AMINO ACID REQUIREMENTS IN HUMAN NUTRITION http://whqlibdoc.who.int/trs/WHO_TRS_935_eng.pdf

◆11月は、アジア選手権が中心でした♪
・11/4(日) 第17回アジアマスターズ陸上競技選手権大会(中華台北市)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/17-4368.html
・11/11(日) 駅伝ライブ(京都・集酉楽サカタニ)
・11/18(日) スポーツインストラクター基礎講座(大阪・枚方)

◆11月はノルディック・ウォーキングの体験会等を3回開催しました。
これまでは、ほとんどが関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会か東宇治スポーツクラブ主催の教室でしたが、これからは様々なイベントで講師を務めさせていただけそうです。
・11/11(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://higashiuji.blog27.fc2.com/blog-entry-150.html
・11/23(金・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/1123-0970.html
・11/25(日) ノルディック・ウォーキング体験講座(大阪・千里丘公民館)

◆今月のことば:「私は、頭のよさを「反射が的確であること」と解釈している。・・・人の成長は「反射力を鍛える」という一点に集約される。」(「脳には妙なクセがある」池谷裕二著(扶桑社)より)

◆12月の予定:
・12/2(日)、9(日) ノルディック・ウォーキング体験講座(大阪・千里丘公民館)
http://www.city.settsu.osaka.jp/cmsfiles/contents/0000004/4090/12_09_15.pdf
・12/8(土)、22(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/
・12/15(土) 高齢者元気はつらつ健康づくり事業 ノルディック・ウォーキング(大阪・枚方)
・12/23(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.or.jp/schedule/workshop.aspx#kinki_hokuriku
・12/24(祝・月)、29(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1211-12.pdf

« この一週間(11/19-11/25) | トップページ | この一週間(11/26-12/2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年の11月:

« この一週間(11/19-11/25) | トップページ | この一週間(11/26-12/2) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31