無料ブログはココログ
フォト

« 2012年 | トップページ | 「競歩の歩き方」と「バックワードサイクル」 »

2013年1月 1日 (火)

2013年の始まりにあたって

新年あけましておめでとうございます。

2013年の漢字は「変・滞・志・光」だそうです(MCEI東京支部・大阪支部)。4文字を漢文風に「滞りを変え、光を志す」と読み、「現状をより良く変えるため、停滞の中にあっても、しっかり志を持ち、光り輝きたい」と解釈もしているそうです。
(MCEI(Marketing Communications Executives International)はマーケティング関連の勉強会等を行っているNPOで、私も大阪支部の会員のひとりなのですが、漢字に関することにも関わっていたとは知りませんでした。。。)

「現状を変える」という意味では私も共感するところがあり、私は今年の漢字を「破」と捉えています。
昨年12月に組閣されたばかりの安倍新内閣は「危機突破内閣」と命名されました。
そういったことからも、今年は「破」を「破壊」「破滅」といったネガティブやマイナスのイメージで捉えるのではなく、困難をポジティブに「突破」「撃破」する年、あるいは「記録を破る」「殻を破る」年、またはこれらのことによって「破格」「破顔」といったプラスの効果として捉え、これらが得られる年にしたいと思っています。
また、「破」は、「序破急」や「守破離」における第二段階といった意味合いもあります。そのため、現状に満足せず、次のステージに上がるべく、向上心を保っていきたいと思っています。

いずれにしても、今年が平和な年になって欲しいと願っています。
今年もよろしくお願いいたします♪

« 2012年 | トップページ | 「競歩の歩き方」と「バックワードサイクル」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年の始まりにあたって:

« 2012年 | トップページ | 「競歩の歩き方」と「バックワードサイクル」 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31