無料ブログはココログ
フォト

« 本日(3/17)のノルディック・ウォーキング体験会(京都・鴨川) | トップページ | 本日(3/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島) »

2013年3月17日 (日)

この一週間(3/11-3/17)

◆世間では:
・安倍首相、TPP交渉参加表明:
私は基本的にTPP(に限らずFTA)への参加に対しては反対であるが、今回反対している方々の言っていることは、残念ながら理解に苦しむ。
日本の農業を破壊してきたのは、TPPを反対している方々ではなかったか?TPPを反対している方々は、日本の農業を再生させるためにいったい何をしてきたのか?
このようなことを考えていると、少し前に話題となった(なっていない?)「徴農制」のことが思い出された。「徴農制」について、メリットとデメリットを俎上に載せてしっかり議論すれば、何かいい打開策が得られるように思えてきた。

◆個人的には:
・この一週間は、水木土土日と、イベントが続いたため、はっきり言って消化不良を起こしています・・・20日はしっかり休みます。。。

○主な出来事:
・3/14(木) MCEI大阪支部 2013年3月度 定例会(阪急グランドビル)
・3/16(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/316-8430.html
・3/16(土) ケメコ・ジャンボリー(京都・七条)
・3/17(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/317-9f63.html

○本:「左重心で運動能力は劇的に上がる!」織田淳太郎著・小山田良治監修(宝島社新書)
・「重心」と「加重」は、まったく意味が違う。・・・上体を左に傾ける「左加重」に対して、骨盤から上が水平に左に寄ることが「左重心」の意味。・・・この上体の水平移動が、いわゆるスポーツパフォーマンスにおける「重心移動」と呼ばれるもの。
・左股関節は前方への動きを生み出し、右股関節は後方への動きを生み出す。
・重心感覚を磨くためには、やはり股関節トレーニングがベスト。力士の場合、その古くからのトレーニングが、股割りであり、四股だったわけです。
・目線の水平維持に加えて、カンペルライン(耳の中央部と鼻の先が水平ラインを保っているフェース角度)の維持が空間認識能力を向上させる大きな鍵となる。
・何かをやっていて気乗りのしない人間の身体は、右重心になっていることが多い。逆に夢中になると、いつしか左重心になる。

○これから一週間の予定:
・3/23(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/
・3/24(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.or.jp/schedule/workshop.aspx#kinki_hokuriku

« 本日(3/17)のノルディック・ウォーキング体験会(京都・鴨川) | トップページ | 本日(3/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(3/11-3/17):

« 本日(3/17)のノルディック・ウォーキング体験会(京都・鴨川) | トップページ | 本日(3/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31