無料ブログはココログ
フォト

« 「よしぶえ」2013冬号 | トップページ | 「スピード」と「スピード感」 »

2013年6月16日 (日)

この一週間(6/10-6/16)

◆世間では:
・復興庁幹部ツイッターで暴言
⇒立場上、やってはいけないことをやったことに対しては弁解の余地はないように思います。
ただし、「事実関係を調査」するとのことなので、罵声があったのか、あったとしたら誰がどういう意図で発したのか、に関しては、ちゃんと事実を報告書に載せて欲しいものです。
水野参事官は正常な精神状態ではないようにも思えるので、氏に精神異常を惹き起こす可能性があるハラスメントの存在についても考察して欲しいと思っています。
◆個人的には:
・枚方市の広報に掲載された生涯学習市民センター主催のノルディック・ウォーキング体験会を、初めて開催させていただきました。参加者の希望に沿って、また来週も開催予定です。少しずつですが、裾野が広がっていることを嬉しく感じます。

○主な出来事:
・6/12(水) 南部生涯学習市民センター・ノルディックウォーク体験教室(大阪・枚方)
・6/13(木) MCEI大阪支部 2013年6月度 定例会(内田洋行)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/14846889.html

○本:「運命のバーカウンター」高橋 仁著(幻冬舎)
「確実な今日という日に掛け金を積み上げたところでリターンはたかが知れてる。それよりは不確実な明日に賭けた方が、面白いアイデアだって出るしリターンもでかい。それが経営者の発想ってことだ。」
「もつ鍋にしてもホルモン焼きにしても、もともと棄ててもおかしくないようなタダ同然の物を、庶民に食べさせてお金に換えた。マーケティング以外の何ものでもない。食ったら意外に美味いなんてのはな、経営者の考え方じゃない。」
「俺は自分で自分のことをラッキーだと思う。ツイてる。ツキまくりの人生だ。なぜだか分かるか?・・・覚えていないからだよ。失敗だとか後悔だとかを。」
「好きで始めたことは自分の満足したところで終わってしまう。好きなことに裏切られるのは怖いから冒険もできない。常に波も来ない自己満足の湾の中をグルグル回っているだけの遊覧船だ。」
「経営者なら、どんな時でも自分の身なりに気を使え。・・・まったく似合わない服を着て平気でいる経営者は、自分のことを分かっていないと言いふらしながら歩いているようなもんだ。そんな人間が信用できるか?」

○これから一週間の予定:
・6/22(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1305-06.pdf
・6/23(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.or.jp/schedule/workshop.aspx#kinki_hokuriku
・6/23(日) 南部生涯学習市民センター・ノルディックウォーク体験教室(大阪・枚方)

« 「よしぶえ」2013冬号 | トップページ | 「スピード」と「スピード感」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(6/10-6/16):

« 「よしぶえ」2013冬号 | トップページ | 「スピード」と「スピード感」 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31