無料ブログはココログ
フォト

« 本日(11/30)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 2013年の11月 »

2013年12月 1日 (日)

この一週間(11/25-12/1)

◆世間では:
・特定秘密保護法案、衆院通過
⇒どうして第三者機関は努力目標のままなのか?
「特定秘密指定」を首相が指揮する状態で、政権交代があれば、韓国のように前任の首相はことごとく逮捕されることになってしまうのでは?
安倍首相は、いつまでも政権を取り続けるつもりかもしれないが・・・
◆個人的には:
・久し振りにボーリングをしたら、記憶している限りの小学生の頃のスコアにも届きませんでした。。。何故?

○主な出来事:
・11/30(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1130-0025.html

○本:「稼ぐ力」大前研一 著(小学館)
・「自立して生きていく」という意識・志向は、今後の日本のビジネスパーソンの仕事を考える上で、極めて重要なキーワードの一つ。
・ひとたび海外に出て行った産業は二度と戻ってこない・・・「何で飯を食べていくのか?」というのが日本の最大の課題。
・日本企業の最大の課題は、「仕事が定義できていない」こと・・・本来、本社部門=ホワイトカラー社員は、非定型業務だけをやるのが正しい。・・・定型業務については・・・できる限りIT化するなりBPO化するなりしなければならない。
・プレゼンで最も大切なのは「たった一つの物語」・・・プレゼンは全体で一つの物語になっていなければならない。その物語さえ相手に伝われば、チャートも映像も必要ない。
・リーダーシップの物差し:「Shapers and Shakers」=「過去の延長線上にない新しいものを形作る」「固定観念を揺さぶる」
・青春時代の教育で最も大切なのは、渡り鳥のように彷徨うこと。人生とは何なのか?自分はどういう人生を生きたいのか?何で飯を食べていくのか?それを探して見つける旅をするのが学生時代。
・偏差値がもたらす二つの大きな問題:①自分の分際、分限、身のほどを自分で決めてしまい、蛮勇に近いアンビションや気概がなくなってしまうこと②そこそこ高い偏差値を取ると、その後、努力しなくなること

○これから一週間の予定:
・12/7(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1311-12.pdf
・12/8(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1311-12.pdf

« 本日(11/30)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 2013年の11月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(11/25-12/1):

« 本日(11/30)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 2013年の11月 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30