無料ブログはココログ
フォト

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

2013年

2013年の漢字には「輪」が選ばれました(財団法人日本漢字能力検定協会)。
東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定したことや、東北楽天ゴールデンイーグルスが日本シリーズで初優勝し日本中にチームワークの大切さや応援の輪を印象づけたことなどが選ばれた理由だそうです。
私は年初に今年は「破」の年だと言っていましたが、私にとってもノルディック・ウォーキングで新しい支部の立ち上げというチームワークの「輪」の大切さを感じた一年でした。
今年の私は、マスターズ陸上で大阪記録をひとつ破ったのみのでしたが、プロ野球ではシーズン本塁打記録と連勝記録がともに破られ、フィギュアスケートでは羽生選手が世界記録を破った一年となりました。
このように、今年は「輪」と「破」の年でしたが、「輪」が選ばれたのには「回転」していくという意味もあったとのこと。
来年は回転して「動」の年にしたいと思っています(詳しくは来年になってから)。

◆私にとっての今年の10大ニュース
・訃報(詳しくは書きませんが・・・)
・子供のこと(これも詳しくは書きませんが・・・)
・マスターズ陸上の国際ゴールドマスターズ2013京都大会で金メタルを頂きました
・マスターズ陸上で大阪新記録を更新しました
・大阪スポーツ賞・優秀選手賞を受賞しました
・あさすぽ枚方・交野に年間2回も載せていただきました
・全日本ノルディック・ウォーク連盟の大阪中央北支部を設立しました
・2020年オリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決定しました
・2021年ワールドマスターズゲームズの開催地が関西に決定しました
・東北楽天ゴールデンイーグルスがプロ野球の日本一になりました

◆今年読んだ本の中で印象に残った10冊(読んだ順)
「遙かなノートル・ダム」森 有正(講談社文芸文庫)
「国際的日本人が生まれる教室」中原 徹(祥伝社)
「反教育論 猿の思考から超猿の思考へ」泉谷 閑示(講談社現代新書)
「運命のバーカウンター」高橋 仁(幻冬舎)
「「自分はこんなもんじゃない」の心理」榎本 博明(PHP新書)
「人を動かす、新たな3原則」ダニエル・ピンク(講談社)
「スタンフォード・インプロバイザー」パトリシア・ライアン・マドソン(東洋経済新報社)
「日本人はいつ日本が好きになったのか」竹田 恒泰(PHP新書)
「世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?」戸塚隆将(朝日新聞出版)
「2014年 世界連鎖破綻と日本経済に迫る危機」三橋貴明(徳間書店)

◆今年は、以下の7つのレースに出場しました。
1. 第5回南部忠平杯大阪マスターズ陸上競技大会(5/6):3000mW 16’57”63 M50クラス1位
2. 第27回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(5/18):5000mW 29’39”95 M50クラス1位
3. 第29回近畿マスターズ陸上競技選手権大会(7/14):3000mW 17’04”49 M50クラス1位
4. 第64回全国七大学対校陸上競技大会・オープン(7/28):5000mW 29’13”83
5. 第34回全日本マスターズ陸上競技選手権大会(9/7):5000mW 30’14”47 M50クラス2位
6. 国際ゴールドマスターズ2013京都大会(10/6):3000mW 16’32”95 M50クラス1位(M50大阪新)
7. 第62回大阪マスターズ記録会(10/19):5000mW 28’33”05
ただし、今年まともに歩けたのは、6だけでした。。。

◆今年は以下のノルディック・ウォーキング体験会を開催しました。
・関西ノルディック・ウェルネス:枚方体験会:19回、京都体験会:4回、天満橋体験会:2回
・健康生活サポートセンター体験会:7回
・枚方・カフェ・サリー体験会:3回
・枚方市地域包括支援センター美郷会体験会:2回
・枚方市南部生涯学習市民センター体験会:2回
・枚方・三栗シニアクラブ体験会:2回

今年もお世話になり、ありがとうございました(^_^)/
2014年もよろしくお願いいたします♪

2013年の12月

♪このひと月・・・猪瀬都知事辞任や安倍首相の靖国神社参拝といった出来事が、年末になって立て続けに起こっていますが、総じて幸せな一年であったのではないでしょうか♭
♪私にとっては・・・・今月に入って、まず鞄の取っ手が壊れ、続いて腕時計が壊れて止まってしまいました。。。(下に続く)

♪今月の話題は「鞄と時計」です。
何となくネットを見ていたら、鞄と時計はともに
「異性を象徴」
するものだそうです。
ただし、何となくではありますが、
・鞄=「結婚相手の象徴」
・腕時計=「恋人の象徴」
といった意味合いが強そうです。
結婚相手に求めるものと恋人に求めるものは違っているということ、そして、それが身に付けるものの代表である「鞄」と「腕時計」に象徴されるということなのでしょうか?

起こった出来事を全て象徴するものと結び付けていては身が持ちませんが、たまには心理テスト感覚で捉えてみるのも、自分の見つめ直すきっけかとなって新しい発見があるのかもしれません。
私は結局、鞄の取っ手は修理し、時計は買い替えました。
無難な選択(?)だったのかどうか。。。

◆12月のイベントへの参加は以下の1件のみでした♪
(他に忘年会多数・・・今年は例年になく12月の飲み会が多くて疲れました。。。)
・12/12(木) MCEI大阪支部 2013年12月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/14997481.html

◆12月のノルディック・ウォーキング体験会の開催は3回でした。
この他、シニアクラブの教室も1回開催いたしました。
寒さが厳しくなる中ではありましたが、楽しく歩けたと思っています♪
・12/7(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/127-6480.html
・12/23(月・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/1223-43e0.html
・12/28(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/1228-3111.html

◆今月のことば:
「「国民の所得水準はコストではなく、購買力である」これだけでも確実に理解できさえすれば、状況は相当に変わるはずだ。」(「2014年 世界連鎖破綻と日本経済に迫る危機」三橋貴明 著(徳間書店)より)

◆1月の予定:
・1/11(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/
・1/12(日)、1/19(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・天満橋)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_tenmabashi_1401-02.pdf
・1/13(月・祝) 第37回「新春走ろうかい」-ひらかたハーフマラソン-(大阪・枚方)(ボランティアスタッフ)
http://hirakata-taikyo.org/hhm/37th-hhm-guidebook.html
・1/16(木) MCEI大阪支部 2014年1月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
・1/18(土)、1/25(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1401-02.pdf
・1/26(日) ポール持って歩こう会“すみよっさん参り”(大阪)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1311-12.pdf

2013年12月29日 (日)

この一週間弱(12/24-12/29)

◆世間では:
・安倍首相、靖国神社参拝
⇒中韓の思惑をわかろうとしない米国には苛立ちを感じるが、中韓に付け入る隙を与えた安倍首相も先が読めなかったということか。。。
◆個人的には:
・腕時計が壊れてしまいました。25年以上前に買ってもらったものです。ずっと使っていた訳ではないのですが、ここ数年は愛用していたので残念です。。。
もちろん、新しいのに買い替えましたよ♪

○主な出来事:
・12/28(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/1228-3111.html

○本:「2014年 世界連鎖破綻と日本経済に迫る危機」三橋貴明 著(徳間書店)
・現在の世界の経済政策の目標は、インフレ抑制ではない。完全雇用である。
・安倍政権はデフレ環境下であるにもかかわらず、消費税増税を決断したことになる。これは、致命的と言っていい判断ミスである。
・そもそも、規制緩和とは物価抑制が目的なのだ。・・・規制緩和とは、規制という参入障壁を撤廃し(あるいは縮小し)競争を激化させて物価を引き下げることを目的としている。安倍政権がデフレ脱却のために規制緩和をいうのは、おおもとから間違えている。
・現在の世界の主要国の問題は、バブル崩壊後であるにもかかわらす、「金融政策と財政政策を同時に進める」という、過去に実績のあるオーソドックスなデフレ対策に踏み出せないことだ。
・少なくとも現在の日本やアメリカにおいては、あまり細かいことを言わずに、中央銀行のインフレ目標と量的緩和で期待インフレ率を高めつつ、財政出動で総需要を作り出すことこそが、デフレ対策として正解だと思う。・・・ところが、現在は、日本のみならずアメリカまでもが財政均衡論の罠に嵌まり込んでいる。
・ロバート・マンデルに代表される新古典派経済学者が、選挙で選ばれた政治家から、金融政策、財政政策の自由を奪い、景気悪化時に、規制緩和、民営化などの構造改革をやらざるをえないシステムとして設計されたのが共通通貨ユーロである。
・インフラが財政均衡主義という魔物に魅入られ、ボロボロに朽ち果てていけば、当たり前だが、その国の経済成長力は落ちていく。・・・ドイツや日本は慢性的な経常収支黒字国で、国内が過剰貯蓄状態で、さらにインフレ率も低空飛行している。それにもかかわらず、財政均衡主義を堅持し、いわゆるデフレ政策を貫いているわけだから、愚かとしか言いよう
がない。
・「国民の所得水準はコストではなく、購買力である」これだけも確実に理解できさえすれば、状況は相当に変わるはずだ。
・過去の日中友好・日韓友好は、日本に何の国益ももたらさなかった。今後の中国、韓国に対する接し方は、パッシング(無視)が最も適切なのである。・・・安倍政権の中韓パッシングの対外姿勢は、率直に書くが評価できる。
・結局のところ、新古典派経済学はレントシーキングを企む者、すなわちレントシーカーたちに利用されているだけ。

○これから一週間弱の予定:
特にありません。年末年始をのんびり過ごします。

2013年12月28日 (土)

本日(12/28)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

枚方で75回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。

月曜日以来、今週2回目の開催です。
年末に向けて、一段と寒さが増してきました。しかも雪が舞ってきそうな(実際にきましたが)状況です。
そんな中ではありますが、寒さに負けずにノルディック・ウォーキングです。

今回は予定されていた方が参加できなくなり、お一人となりました。
そのため、いつもより時間を短縮して開催することとしました。
枚方公園駅前で準備体操をした後、今回は、
枚方大橋⇒ニトリ高槻店⇒高槻市水路⇒淀川河川敷⇒枚方大橋⇒枚方公園駅
のコースを歩きました。
今回は、初めて枚方大橋を渡って高槻市を歩きました。
用水路沿いなどは楽しく歩けるのですが、やはり枚方大橋の歩道は狭い上に自転車が頻繁に通過しますね。
とはいえ、参加者の少ない時などはまた歩いてみたいコースです。

ニトリ高槻店
(At Nitori Takatsuki shop)
Cimg9061

用水路沿いを歩きます
(Walking along the irrigation canal)
Cimg9062

淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river)
Cimg9063

枚方大橋を渡ります
(Crossing the Hirakata-ohashi bridge)
Cimg9065

枚方公園駅前
(In front of Hirakata Koen station)
Cimg9066

今回も無事に終了できました。
ありがとうございました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2013年12月23日 (月)

この一週間とちょっと(12/16-12/23)

◆世間では:
・猪瀬都知事辞任
⇒どうして、ああすればこうなることがわからなかったのだろうか???
◆個人的には:
・何年ぶりかで、ジャージとウィンドブレーカーを買い替えることにしました♪

○主な出来事:
・12/23(月・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/1223-43e0.html

○本:「燃える闘魂」稲盛和夫 著(毎日新聞社)
・「新しき計画の成就は只不屈不撓の一心にあり。さらばひたむきに、只想え、気高く強く、一筋に」(中村天風)
・わたしは資本主義を生きる者が、正しい倫理観、強い道徳観を備えることが、いま最も大切なことであろうと考えている。資本主義とは本来、マックス・ウェーバーが唱えるように、己のためではなく、社会のために利益を追求する経済システムであったはずである。
・今後、日本が存続していくためには、根本的な発想の転換が求められている。その新しい考え方とは、量的な価値から、質的な価値の追求への転換である。
・日本には、緻密なものづくりに関しては、世界に誇る知の蓄積がある。典型が、素材や部品の技術力だろう。われわれはとかく完成品に目が行きがちだが、素材や部品の技術の高さにこそ目を向けるべきである。多くの場合、製品の付加価値は、完成品ではなく、素材や部品から生まれる。

○これから一週間弱の予定:
・12/28(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1311-12.pdf

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・天満橋)』(1月&2月)

経験者はもちろん、日頃体を動かす機会がほとんど無いという方、ノルディックウォーキングは初めてという方が安心してご参加頂けますよう、インストラクターが担当させて頂きます。
ノルディックウォーキングに興味をお持ちの方や、ウォーキングをしていて膝や腰の痛みが気になる方など、是非一度お試しください。皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。

■開催日時
 平成26年1月12日(日),19日(日),2月9日(日),15日(土) 時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 天満橋駅徒歩1分 「川の駅はちけんや」内 ノルディックウォークステーション
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
インターネット環境のある方は、ホームページ上のお申し込みフォームをご利用ください
メールにてお申し込み頂く場合は、下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日大阪天満橋会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,生年月日,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/ をご覧ください。

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(1月&2月)

経験者はもちろん、日頃体を動かす機会がほとんど無いという方、ノルディックウォーキングは初めてという方が安心してご参加頂けますよう、インストラクターが担当させて頂きます。
ノルディックウォーキングに興味をお持ちの方や、ウォーキングをしていて膝や腰の痛みが気になる方など、是非一度お試しください。皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。

■開催日時
平成26年1月18日(土),25日(土),2月1日(土),11日(火・祝),22日(土) 時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 枚方公園駅 西口駅前広場(バス停のない方)
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
インターネット環境のある方は、ホームページ上のお申し込みフォームをご利用ください
メールにてお申し込み頂く場合は、下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪枚方会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,生年月日,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/ をご覧ください。

本日(12/23)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

枚方で74回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。

前回から約2週間ぶりの開催です。
寒さが続きます。しかも年末に向けて慌ただしさも増してきました。
そんな中での開催ですが、今日は風が穏やかで、少し暖かさが感じられる陽気となりました。
今日も、気持ちよくノルディック・ウォーキングが楽しめそうです。

今回の参加者は、2名です。
淀川河川敷で準備体操をした後、さっそく歩き始めました。
いつものように上流に向かいます。、
淀川河川敷⇒関西医大病院前⇒磯島野球場⇒関西医大病院前⇒枚方宿⇒枚方公園駅
のコースを歩きました。
今回も、楽しく歩けたと思います。

淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river)
Cimg9055

淀川の土手の上を歩きます
(Walking on the banks of Yodo-river)
Cimg9056

再び淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river again)
Cimg9057

再び淀川の土手の上を歩きます
(Walking on the banks of Yodo-river again)
Cimg9058

今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2013年12月15日 (日)

この一週間(12/9-12/15)

◆世間では:
・今年の漢字は「輪」
⇒年初に書いたように私は「破」が今年の漢字だとしたのですが、実際にはどうだったか・・・ということも含めて、そろそろ今年のまとめをしようと思っています♪
◆個人的には:
・ようやく今年の手帳から来年の手帳へのトランスファーが完了しました♪例年は12月に入ったら速やかにやっていたのですが、今年はもう2週間も経過してしまいました。。。

○主な出来事:
・12/12(木) MCEI大阪支部 2013年12月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/14997481.html

○本:「世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?」戸塚隆将 著(朝日新聞出版)
・時間を共有する際に注意することは、会う場所や環境を敢えて変えること。・・・共有した時間と空間の記憶が楽しい思い出となって、お互いの間で積み上がっていく。
・相手に対して、自分の好印象を植え付けるために最も重要な秘訣は、「握手の質」。・・・力強く、しっかりと、握りしめること。・・・同時に自分のファーストネームを明瞭に伝えること。
・ニュースや新聞で取り上げられた情報に、世の中がどう反応するか、を見極めること。世の中の動きに対して自分なりの意見を持つことではじめて、情報を活用し、差別化できる。
・“attention to detail”のコツ:①統一感に注意する、②最後に中味を無視して機械的に見直す。

○これから一週間の予定:
・12/21(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・天満橋)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_tenmabashi_1311-12.pdf
・12/22(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.or.jp/schedule/workshop.aspx
・12/23(月・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1311-12.pdf

2013年12月 8日 (日)

この一週間(12/2-12/8)

◆世間では:
・マンデラ氏逝去
⇒人種的差別撤廃は70年前の「大東亜共同宣言」で宣言していたことでもあり、我々日本人は、このことに関しては、誇りをもつべきだと思う。
◆個人的には:
・通勤に使用している鞄の取っ手が壊れ、現在修理中です。しばらくはリュックを背負って通勤します♪

○主な出来事:
・12/7(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/127-6480.html

○本:「アゴを引けば身体が変わる」伊藤和磨 著(光文社新書)
・頭が前に滑り出た姿勢=「ヘッドフォワードポスチャー(HFP)」:HFPになると、次の三つの問題が生じる。①慢性的な顎から肩にかけての凝りと偏頭痛②呼吸パターンの変化③心身症の引き金
・手軽にHFP(ヘッドフォワードポスチャー)を完全する方法:下を上アゴにつけておくこと。
・お尻は人の直立二足歩行を支えているだけでなく、優れた猫背予防装置としても活躍している。
・シニアが転倒しやすいのは、足底の皮膚が硬くなって地面の起伏に対する感覚が低下していることと、足を挙げる筋力が低下して、段差に対応できなくなっていることがある。

○これから一週間の予定:
・12/12(木) MCEI大阪支部 2013年12月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
・12/14(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/
・12/15(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・天満橋)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_tenmabashi_1311-12.pdf

2013年12月 7日 (土)

本日(12/7)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

枚方で73回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。

先週に引き続いての開催です。
寒さが一段と厳しくなってきた中での開催ですが、日中の日向では少し暖かく感じられるほどの陽気となりました。
今日も、気持ちよくノルディック・ウォーキングが楽しめそうです。

今回の参加者は、先週に続いて参加の3名です。
淀川河川敷で準備体操をした後、さっそく歩き始めました。
先週は、淀川河川敷を下流の方に向かったため、今週は上流に向かいます。、
淀川河川敷⇒関西医大病院前⇒渚市民体育館ちょっと前折り返し⇒磯島野球場⇒関西医大病院前⇒淀川資料館⇒枚方宿⇒枚方公園駅
のいつものコースを歩きました。
今回も、年配の方にもかかわらずかなり歩いた方だと思います。

淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river)
Cimg9017

淀川の土手の上を歩きます
(Walking on the banks of Yodo-river)
Cimg9018

再び淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river again)
Cimg9019

淀川資料館の横で歴史のお勉強
(Studying history beside the Yodogawa Museum)
Cimg9020

淀川資料館の中で生物のお勉強
(Studying biology in the Yodogawa Museum)
Cimg9022

問屋浜跡にて
(At remains of Toiyahama-harbor)
Cimg9023

今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2013年12月 1日 (日)

2013年の11月

♪このひと月・・・もうずっと昔のことのように感じてしまっていますが、東北楽天ゴールデンイーグルスの日本一は11・3でした♭
♪私にとっては・・・・ワールドマスターズゲームズの2021年関西開催が決定しました。まだまだ解決すべき課題は多いのかもしれませんが、ラグビーW杯、東京五輪と併せて、日本を盛り上げていきたいと思います♭

♪今月の話題は「変身価値」です。
・B.J.パインⅡとJ.H.ギルモアは「経験経済」(*)という書籍において、顧客が対価を支払って得る経済価値(=提供物)について、
①コモディティ→②製品→③サービス→④経験
の順に進展してきたと述べています。
*:旧版:電通「経験経済」研究会訳、流通科学大学出版(2000年、絶版)、[新訳]:岡本慶一・小高尚子訳、ダイヤモンド社(2005年)
・ただ、「コモディティ」という言葉は、以前は「モノ」としての側面が大きかったため、初期の提供物として定義されていますが、
「モノ」→「サービス」→「経験」
の全てにおいて、「コモディティ化」(=差別化ができず、価格のみで優位性を示せる状態)する危険性があると思われるため、提供物は、
①「モノ」→②「サービス」→③「経験」
に分類でき、この順に進展してきたと言えます。
そして、それぞれの提供物において、「コモディティ化」とそれを防ぐための「カスタマイズ」(=顧客ひとり一人に合わせて価値を最大化すること)が起こっている状況だと捉えられます。
・上記のように進展してきた経済価値(=提供物)ですが、B.J.パインⅡとJ.H.ギルモアは③「経験」を価値として提供する「経験経済」の次には、④「変身」を価値として提供する「変身経済」がくると説明しています。
①「モノ」→②「サービス」→③「経験」⇒④『変身』
「変身経済」とは、例えばフィットネスクラブにおいて、顧客にカスタマイズされた情報と経験を与えることで、実際に変身を実現させる(提供する)経済システムを意味します。
・以上のようなことを今月話題としたのは、「東北楽天ゴールデンイーグルスの日本一」は我々に何を提供したのか?ということを考えさせられたからです。
少なくとも、「モノ」ではないですし、「サービス」でもない。では「経験」なのか「変身」なのか?
「感動した」というだけなら「経験」でしょうが、「癒された」「元気になった」・・・ということであれば「変身」なのかもしれません。
いずれにしても、「東北楽天ゴールデンイーグルスの日本一」は経済価値についても、考えさせてもらった出来事でした。

◆11月は陸上競技はお休みです。イベントへの参加は以下の2件でしたが、それぞれ充実したものでした♪
・11/10(日) 駅伝ライブ(京都・七条)
・11/14(木) MCEI大阪支部 2013年11月度 定例会(京都)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/14973257.html

◆11月のノルディック・ウォーキング体験会の開催は5回でした。
この他、枚方市地域包括支援センターやシニアクラブ等の教室も合計3回開催いたしました。
10月までは暑いほどだったのが、急に寒くなってきた一か月でしたが、紅葉の木々の下などを気持ちよく歩けました♪
・11/16(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1116-325d.html
・11/17(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・天満橋)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1117-166c.html
・11/23(土・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・天満橋)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1123-5526.html
・11/24(日) ノルディック・ウォーキング体験会(カフェサリー、大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1124-3d1f.html
・11/30(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1130-0025.html

◆今月のことば:
「自他を二元として捉える発想に対して、東洋的発想には、直観によって論理的理解を超え、対辞を去り「無対辞」の境地に至ろうとするものが見られる。そのことは東洋に、勝ち負けの二元相克の束縛から抜けようとする願いを込めた表現が多いことにも示されている。」(「柳宗悦―「複合の美」の思想」中見真理 著(岩波新書)より)

◆12月の予定:
・12/7(土)、12/23(月・祝)、12/28(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1311-12.pdf
・12/8(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1311-12.pdf
・12/12(木) MCEI大阪支部 2013年12月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
・12/14(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/
・12/15(日)、12/21(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・天満橋)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_tenmabashi_1311-12.pdf
・12/22(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.or.jp/schedule/workshop.aspx

この一週間(11/25-12/1)

◆世間では:
・特定秘密保護法案、衆院通過
⇒どうして第三者機関は努力目標のままなのか?
「特定秘密指定」を首相が指揮する状態で、政権交代があれば、韓国のように前任の首相はことごとく逮捕されることになってしまうのでは?
安倍首相は、いつまでも政権を取り続けるつもりかもしれないが・・・
◆個人的には:
・久し振りにボーリングをしたら、記憶している限りの小学生の頃のスコアにも届きませんでした。。。何故?

○主な出来事:
・11/30(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1130-0025.html

○本:「稼ぐ力」大前研一 著(小学館)
・「自立して生きていく」という意識・志向は、今後の日本のビジネスパーソンの仕事を考える上で、極めて重要なキーワードの一つ。
・ひとたび海外に出て行った産業は二度と戻ってこない・・・「何で飯を食べていくのか?」というのが日本の最大の課題。
・日本企業の最大の課題は、「仕事が定義できていない」こと・・・本来、本社部門=ホワイトカラー社員は、非定型業務だけをやるのが正しい。・・・定型業務については・・・できる限りIT化するなりBPO化するなりしなければならない。
・プレゼンで最も大切なのは「たった一つの物語」・・・プレゼンは全体で一つの物語になっていなければならない。その物語さえ相手に伝われば、チャートも映像も必要ない。
・リーダーシップの物差し:「Shapers and Shakers」=「過去の延長線上にない新しいものを形作る」「固定観念を揺さぶる」
・青春時代の教育で最も大切なのは、渡り鳥のように彷徨うこと。人生とは何なのか?自分はどういう人生を生きたいのか?何で飯を食べていくのか?それを探して見つける旅をするのが学生時代。
・偏差値がもたらす二つの大きな問題:①自分の分際、分限、身のほどを自分で決めてしまい、蛮勇に近いアンビションや気概がなくなってしまうこと②そこそこ高い偏差値を取ると、その後、努力しなくなること

○これから一週間の予定:
・12/7(土) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1311-12.pdf
・12/8(日) ノルディック・ウォーキング体験会(京都・七条)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_kyoto_shichijo_1311-12.pdf

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31