無料ブログはココログ
フォト

« 2014年の始まりにあたって | トップページ | フォアフット・ランニングの特長と中足趾節間関節(MTP関節)の使い方 »

2014年1月 5日 (日)

この一週間(12/30-1/5)

◆世間では:
・米慰安婦像の撤去請願署名10万超す
⇒まずは感謝。でも、世界の人々に事実を知ってもらうための闘いは、ようやく始まったばかりです。
◆個人的には:
・少しずつですが、ランの練習♪腕を後ろに引く=フォワード・サイクル(クロールの腕の動き)に対して、前に出す=バックワード・サイクル(背泳ぎの腕の動き)となることが、歩いている時よりも実感されます。

○主な出来事:
新年あけましておめでとうございます♪
この一週間、ほとんど何もせずにのんびりさせていただきました♭

○本:「永遠の0(ゼロ)」百田尚樹 著(講談社文庫)
小説なので、細かなことは述べませんが・・・
◆主人公の孫2人が「太平洋戦争」と言っているのはともかく、特攻隊の方々が「太平洋戦争」と言っているのには違和感を覚えざるを得ません。・・・と別のところで書いたのですが、見直してみると、一部にそのような部分もありましたが、ちゃんと「大東亜戦争」となっているところもありました。。。
(特に初めの部分だったためか、読後の印象が薄かったのかもしれません。。。ごめんなさいm(_ _)m)
いずれにしても、「今では太平洋戦争という呼び方が一般的になっているようだが、それは・・・のためであり、我が国の正式名称は大東亜戦争と言う・・・」
のような説明を入れて欲しかったと思っています。
◆気になった言葉:
・晩年に自らの人生を振り返って初めて、若い頃の輝きが見えてきた・・・あなたもいずれ年老いて、人生を振り返った時、今の自分がまったく違って見える時が来るでしょう。
・日本は民主主義の国となり、平和な社会を持った。・・・しかしその陰で大事なものを失った。戦後の民主主義と繁栄は、日本人から「道徳」を奪った・・・今、街には、自分さえよければいいという人間たちた溢れている。・・・わしは、少し長く生き過ぎたようだ。
・しかし今、確信します。(特攻に)「志願せず」と書いた男たちは本当に立派だった――と。自分の生死を一切のしがらみなく、自分一人の意志で決めた男こそ、本当の男だったと思います。私も含めて多くの日本人がそうした男であれば、あの戦争はもっと早く終わらせることが出来たかもしれません。

○これから一週間とちょっとの予定:
・1/11(土) ノルディック・ウォーキング教室(東宇治スポーツクラブ主催)
http://www.higashiuji-sc.com/service/
・1/12(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・天満橋)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_tenmabashi_1401-02.pdf
・1/13(月・祝) 第37回「新春走ろうかい」-ひらかたハーフマラソン-(大阪・枚方)(ボランティアスタッフ)
http://hirakata-taikyo.org/hhm/37th-hhm-guidebook.html

« 2014年の始まりにあたって | トップページ | フォアフット・ランニングの特長と中足趾節間関節(MTP関節)の使い方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(12/30-1/5):

« 2014年の始まりにあたって | トップページ | フォアフット・ランニングの特長と中足趾節間関節(MTP関節)の使い方 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31