無料ブログはココログ
フォト

« 2014年の3月 | トップページ | この一週間(4/7-4/13) »

2014年4月 6日 (日)

この一週間(3/31-4/6)

◆世間では:
・消費税8%引き上げ
→反動等影響のまとめはこれからですね。
◆個人的には:
・速く歩ける歩き方(=怪我をしにくい歩き方=身体に優しい歩き方)をもう一度まとめ中です。

○主な出来事:
特になし(今週も飲み会ばかり?)

○本:「愚韓親論」三橋貴明 著(飛鳥新社)
・1976年に韓国の経済企画院が発行した『請求権資金白書』には、有償無償あわせて5億ドルにのぼる資金を、様々な分野に有効に投入したことが誇らしげに記されている。すなわち、韓国政府みずからが日本資金の効果を評価していた。
・韓国が日本から輸入している製品は、代替のきかないものが少なくない。たとえば、高純度のネオン、クリプトン、キセノンといった「レアガス」は、韓国にはまったく生産能力がない。・・・韓国は、自国の生産活動に際し、日本から「代替がきかない」製品を輸入しなければ、経済が成り立たない構造になっている。
・すでに韓国は法治国家ではない。この現実が日本国民の間に浸透し、現在の「韓国嫌い」に繋がっているように思える。
・韓国に対する「打撃」を考えたとき、日本による併合(約2万人)と朝鮮戦争(少なくとも韓国人150万人+北朝鮮人250万人)では比較にならない。特に、李承晩、金日成、そして毛沢東が発した命令は、大勢の韓国人(及び朝鮮)の生命を奪うことになった。・・・それにもかかわらず、「日帝の植民地支配で!」などと、日本を批判していられる韓国国民は、本当に目が開いているのかどうか疑問に思わざるを得ない。
・多くの日本国民が勘違いしているように思えるが、靖国神社は国家の英霊に感謝し、みずからも国家のために戦うことを誓う場所である。「不戦の誓い」や「国家の平和」を祈る場所ではないのはもちろん、戦没者の「ご冥福」をお祈りする場所でもない。

○これから一週間の予定:
・4/13(日) 大阪陸協審判講習会(ヤンマーフィールド長居(長居第2))
http://www.oaaa.jp/pdf/shinpan_kosyu.pdf

« 2014年の3月 | トップページ | この一週間(4/7-4/13) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(3/31-4/6):

« 2014年の3月 | トップページ | この一週間(4/7-4/13) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31