無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(7/21-7/27) | トップページ | この一週間(7/28-8/3) »

2014年8月 2日 (土)

2014年の7月

♪このひと月・・・「ベネッセコーポレーション」顧客の個人情報流出、マレーシア機撃墜、中国・期限切れ鶏肉
一歩ずつ前に進んで、やっとのことで築いてきたと思っていた諸々のことが、ものの見事に崩れ去ってしまったという感じです。というか、実は、全然築けていなかったということなのでしょう。
かと言って、ここで立ちすくんでいる訳にはいかないので、前に進んでいきましょう。
♪私にとっては・・・・第15回世界ジュニア陸上競技選手権大会をウェブで応援しつつ、9月に岩手県北上市で開催される「マスターズ陸上・アジア選手権兼全日本選手権」の準備を少しずつ進めてきたひと月でした(国立霞ヶ丘陸上競技場にも行ってきました)♪
♪今月の話題は、「食品の新たな機能性表示制度」に関してです。
いわゆる「アベノミクス」において、「大胆な金融政策」と「機動的な財政政策」に続く「第三の矢」=「成長戦略」。
その「一丁目一番地」である「規制改革」を推進するため設置された「規制改革会議」。
そこにおける議論の結果、昨年6月に閣議決定された「規制改革実施計画」に基づき検討されてきた一つが、この「食品の新たな機能性表示制度」に関してです。
昨年12月から8回にわたる検討会の結果、報告書がこの7月30日にとりまとめられました。
「食品の新たな機能性表示制度検討会報告書」は、
①「新制度に係る安全性確保の在り方」
②「食品の機能性表示を行うに当たって必要な科学的根拠の考え方」
③「消費者にとって誤認のない食品の機能性表示の在り方」
④「国の関与の在り方」
の4つのポイントでまとめられていますが、この中で私が特にポイントと考えるのは以下の2点です。
【1】まず、②「食品の機能性表示を行うに当たって必要な科学的根拠の考え方」の中の「(1)最終製品を用いた臨床試験」および「(2)最終製品又は機能性関与成分に関する研究レビュー」。
ここでは、(1)⇒「ア.原則として特定保健用食品の試験方法に準じる」こと、および(2)⇒「イ.システマティック・レビューを実施」することを必須としていますが、「イ.」はかなりハードルが高いのかもしれません。
【2】次に、③「消費者にとって誤認のない食品の機能性表示の在り方」の中の「(1)適切な機能性表示の範囲」。
ここでのポイントは以下の2点です。
・対象者:生活習慣病等の疾病に罹患する前の人又は境界線上の人
⇒これまでも議論されてきたことではありますが、既に疾病に罹患している方の診療機会の逸失を招かないように、対象者が明記されたこととなります。
・可能な機能性表示の範囲:部位も含めた健康維持・増進に関する表現(疾病名を含む表示は除く)
⇒これまで薬事法の規制の対象となっていた「身体の特定部位」「疾病名」のうち、「身体の特定の部位に言及した表現を行うことも可能とすることが適当である。」と明言されたことで、画期的な制度が構築されることが期待されます。
「食品の新たな機能性表示制度」に関しては、まだハードルが高い面もありますが、画期的な制度によって成長戦略としての効果を期待したいと思います。
(ご参考)
「食品の新たな機能性表示制度」全般に関してはこちら ⇒ http://www.caa.go.jp/foods/index19.html#m01
「食品の新たな機能性表示制度に関する検討会報告書」の概要はこちら ⇒ http://www.caa.go.jp/foods/pdf/140730_3.pdf
◆7月のイベントへの参加は以下の1件のみでした♪
この他、大阪マスターズ陸上競技連盟の理事会にも参加してきました♪
・7/10(木) MCEI大阪支部 2014年7月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/category/1284088.html
◆7月のノルディック・ウォーキング体験会の開催は1回でした。
今年の猛暑では、ちょっと厳しいものがあったのかもしれません。。。涼しくなるのを待ちたいと思います。
・7/12(土) カフェサリーのノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方市)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/712-bdc9.html
◆今月のことば:「自分の考えたとおりに生きなければならない。そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう。(ポール・ブールジェ)」(「部下が働かない本当の理由」酒井穣 著(朝日新聞出版)より)
◆8月の予定:
・8/7(木) MCEI大阪支部 2014年8月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
・8/9(土) 第 65 回全国七大学対校陸上競技大会・オープン(京都・西京極総合運動公園)
・8/17(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.or.jp/schedule/workshop.aspx
・8/24(日) 第20回滋賀マスターズ陸上競技選手権大会(滋賀・甲賀市陸上競技場)

« この一週間(7/21-7/27) | トップページ | この一週間(7/28-8/3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年の7月:

« この一週間(7/21-7/27) | トップページ | この一週間(7/28-8/3) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31