無料ブログはココログ
フォト

« 関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(1月&2月) | トップページ | 本日(12/23)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

2014年12月21日 (日)

この一週間(12/15-12/21)

◆世間では:
・米政府がキューバと国交正常化交渉を開始へ。
・ルーブル暴落。
→これからは、いろんなことが、ものすごく速く変わっていくのかもしれませんね♪

◆個人的には:
・今週から来週にかけて、飲む機会が続きます・・・が、明日は冬至。
今年は19年に一度の「朔旦冬至(さくたんとうじ)」だそうです。
冬至と新月、すなわち、月と太陽の生まれ変わり、復活が同時に起こるおめでたい一日を、感謝を込めて過ごしましょう♪

○主な出来事:
12/20() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1220-e486.html

○本:「新・戦争論」池上 彰・佐藤 優 著(文春新書)
・国家の空洞化と並行して、ナショナリズムの新たな形態も生まれている。特にアメリカで大きな問題になるのは、遠隔地ナショナリズム。アメリカが世界各地のトラブルの発生地になる可能性がある。
・これからヨーロッパで危険なのはベルギー。南北の対立が激化していて、北部のフランドル地方に独立の動きがある。
・今イスラエルが最も恐れているのは、隣国ヨルダンの王制が崩壊すること・・・ヨルダンは国王暗殺があったら崩壊する・・・「実は『イスラム国』が狙っているのはそれ」?
・北朝鮮にいる「日本人」が大量に帰還するということになったら、日本政府も苦しい対応を迫られる・・・「大量の日本人の帰還」は、相当強力な外交カードになる。
・東アジアの秩序は、冷戦よりもはるか昔に戻っている・・・南北朝鮮は、三国時代の新羅と高句麗の対立と見ることもできる。あるいは北朝鮮が渤海だと考えたほうがいい・・・新羅は中国に朝貢していたが、渤海は日本に朝貢していた・・・北朝鮮の渤海化がいま起きているのかもしれない。
・日本は軍事大国にはならないというのであれば、その分、インテリジェンス機関を作って、きちんと機能さけなければならない。
・これからの世界を生き抜くために、個人としては、嫌な時代を嫌な時代だと認識できる耐性を身に付ける必要がある。そのために、通時性においては、歴史を知り、共時性においては、国際情勢を知ること。・・・歴史を改めて勉強することが必要。

○これから一週間の予定:
12/23(火・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1411-12.pdf

« 関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(1月&2月) | トップページ | 本日(12/23)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(12/15-12/21):

« 関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(1月&2月) | トップページ | 本日(12/23)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31