無料ブログはココログ
フォト

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

2014年

2014年の漢字には「税」が選ばれました(財団法人日本漢字能力検定協会)。(以下、2位「熱」、3位「嘘」だとのこと)
消費税率が17年ぶりに引き上げられたことや、税金の有効な使い方を決める側の国会議員や県会議員の「政治と金」の問題が数多く取り沙汰されるなど、「税」について考えさせられた1年だったことが理由だそうです。
私は年初に今年は「動」の年にしたいと言っていましたが、大阪マスターズ陸上競技連盟の理事になったり、全日本ノルディック・ウォーク連盟の大阪中央北支部が動き出したりと、動きに拡がりが出てきた一年であったと感じています。
その関連では、動きが「熱」を帯びてきたこともあって、1位の「税」よりも2位の「熱」の方が私にとってはしっくりとくるように思います。
デング「熱」やエボラ出血「熱」といったよくない「熱」もありましたが、ソチオリンピックやテニス全米オープンの錦織圭選手など、数多くの「熱」戦に「熱」狂した一年でもありました。
このように、今年は「動」と「熱」の年でしたが、来年はさらに次元を高めて飛び出すために、「翔」の年にしたいと思っています(詳しくは来年になってから)。

◆私にとっての今年の10大ニュース
・子供のこと(詳しくは書きませんが・・・)
・大阪マスターズ陸上競技連盟の理事になりました
・マスターズ陸上のアジア選手権で銅メダルを獲得しました
・全日本ノルディック・ウォーク連盟の大阪中央北支部の活動を開始しました
・「∞腕振り」の価値をお伝えし始めました
・コンタクトレンズ中心の生活からから眼鏡中心の生活に変えました
・国立霞ヶ丘陸上競技場にお別れをしました
・メールアドレスを変更しました
・慰安婦報道の虚偽が明らかとなりました
・朝の連続テレビ小説「マッサン」を楽しめました


◆今年読んだ本の中で印象に残った10冊(読んだ順)
「嫌われる勇気」岸見 一郎、古賀 史健(ダイヤモンド社)
「人生の9割は逃げていい。」井口 晃(すばる舎)
CSV時代のイノベーション戦略」藤井 剛(ファーストプレス)
「陸奥宗光〈上・下巻〉」岡崎 久彦(PHP文庫)
「日本は大東亜戦争に勝っていた」川本 山水(TTS新書)
「こうして、思考は現実になる」パム・グラウト、桜田 直美 翻訳(サンマーク出版)
Communication Shift」並河 進(羽鳥書店)
「コンテキスト思考」杉野 幹人、内藤 純(東洋経済新報社)
「クリエイティブ・マインドセット」デイヴィッド・ケリー、トム・ケリー、千葉 敏生 翻訳(日経BP社)
「海賊とよばれた男(上・下)」百田 尚樹(講談社文庫)

◆今年は、以下の7つのレースに出場しました。
1.
28回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(5/6):5000mW 283013 M50クラス1
2.
6回南部忠平杯大阪マスターズ陸上競技大会(5/24):3000mW 165370 M50クラス1
3.
65回全国七大学対校陸上競技大会・オープン(8/9):5000mW 285762
4.
20回滋賀マスターズ陸上競技選手権大会(8/24):3000mW 165506
5.
18回アジアマスターズ陸上競技選手権大会兼第35回全日本マスターズ陸上競技選手権大会(9/19):5000mW 281616 M50クラス3位(アジア選手権)、M50クラス2位(全日本選手権)
6.
87回大学対抗陸上競技大会・オープン(10/4):5000mW 282434
7.
63回大阪マスターズ記録会(10/18):5000mW 282180
今年は、アジア選手権以降は歩けた方でしたが、大阪記録には届きませんでした。。。

◆今年は以下のノルディック・ウォーキング体験会を開催しました。
・関西ノルディック・ウェルネス:枚方体験会:12回、天満橋体験会:1回、緑地公園:1
・健康生活サポートセンター体験会:1
・枚方・カフェ・サリー体験会:7
・千里丘公民館体験会:2
・全日本ノルディック・ウォーク連盟大阪中央北支部例会:2
・八軒家浜市会&ノルディック・ウォーク:3

今年もお世話になり、ありがとうございました(^_^)/
2015
年もよろしくお願いいたします♪

2014年の12月

♪このひと月・・・衆議院総選挙、米政府キューバと国交正常化交渉開始、そして原油価格急落・・・来年はいったいどんなことが起きるのでしょう?

♪今月の話題は、「薬事法なくなる」です。

11/25
に「薬事法」の名称はなくなり、「薬機法」が施行されました。
正式名称は、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」。
厚生労働省による略称は「医薬品医療機器等法」で、一般には更に略して「薬機法」と呼ばれています(とはいえ、まだ、全くと言っていいほど馴染んでいないのですが・・・)。

既に6/12からは、医薬品の販売制度に関して、一般用医薬品のインターネット販売のルールが改正され、第1類医薬品と第2類医薬品のネット販売が正式に解禁となっています(体面販売が必要となるのは、「劇薬」と「医療用医薬品から転用されて3年未満の一般用医薬品」)。
加えて11/25からは、「医薬品等の安全対策」「医療機器・再生医療等製品の規制の構築」に関して改正され、それに伴って「薬事法」の名称がなくなった次第です。

「薬機法」に含まれる内容の概略は以下のとおりです。
・医薬品、医療機器等に係る安全対策の強化:「添付文書の届け出制の導入」など
・医療機器の特性を踏まえた規制の構築:「単体プログラム(汎用PC等にインストールすることで、医療機器としての性能を発揮するプログラム)を医療機器の範囲に追加」「QMS(製造管理及び品質管理の基準)への適合性調査の対象を個別製品から製品群へ変更」など
・再生医療等製品の規制の構築:「医薬品・医療機器とは別に「再生医療等製品」を新たに定義」「条件及び期限付承認制度の導入」「安全対策等の整備」など

「薬事法」の名称がなくなるのは寂しい限りですが、医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品に加えて再生医療等製品の安全性の確保とともに、迅速な提供の確保のための制度の簡素化や定義の明確化がなされたものと捉えています。

【参考】
○薬事法等の一部を改正する法律について(厚生労働省HPより)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000045726.html

12月は、忘年会は何回もあったのですが、イベントへの参加はこの1件くらいでした♪
12/14() 枚方体育協会・スポーツインストラクター&ボランティア基礎講座(大阪・枚方)

12月のノルディック・ウォーキングのイベントへの参加は5回でした。
やはり、この季節の河川敷では風が冷たくなってきました。
しばらくこのような状態が続きますが、冷たい風に負けず、楽しんで歩いていきたいと思います。
12/7() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)

12/13() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1213-3348.html
12/13() カフェサリーのノルディック・ウォーキング体験会(大阪枚方・カフェサリー)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1213-8275.html
12/20() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1220-e486.html
12/23(火・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1223-43e0.html

◆今月のことば:「権利思想よりおこる対立闘争の世界的行き詰まりを、互譲互助という日本民族の“和”のあり方によって解決する時代にはいった。」(「日本人にかえれ」出光 佐三 著(ダイヤモンド社)より)

1月の予定:
1/4() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/14-9da3.html
1/10() 1/17() 1/24(ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1501-02.pdf
1/12(月・祝) 38回「新春走ろうかい」-ひらかたハーフマラソン-(ボランティアスタッフ)(大阪・枚方)
http://hirakata-taikyo.org/hhm/38th-hhm-guidebook.html
1/31() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)

2014年12月28日 (日)

この一週間(12/22-12/28)

◆世間では:
・朝日新聞慰安婦報道とSTAP問題。
→事実に対して謙虚であれということが、今年ほど真剣に議論されたことはなかったように思います。そして、このことは、これから後も後戻りすることはないでしょう。

◆個人的には:
・飲む機会がようやく終わりました・・・少しは走る練習をしなければ。。。

○主な出来事:
12/23(火・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1223-43e0.html

○本:「日本人にかえれ」出光 佐三 著(ダイヤモンド社)
・終戦後、占領政策によって対立闘争の思想はうえつけられ、和をもって貴しとする国民性は完全に失われたが、二十数年を経過した今日、青年の心の奥深く、日本民族性が芽ばえてきている。権利思想よりおこる対立闘争の世界的行き詰まりを、互譲互助という日本民族の“和”のあり方によって解決する時代にはいった。
・人間がしっかりしておればすべては解決する・・・人間はお互いということを考え、その人間がしっかりしておればいい・・・このお互いということは、日本の互譲互助のあり方。
・金儲けに走らずに商人の使命を果たし、その報酬を受ける・・・利潤とか利益とかいうよりも、報酬という言葉のほうが日本人にはピッタリする。
・外国の経営は「和」ということがない。権利を主張してお互いが対立しあっているから、譲り合うということがない・・・日本人にとって組織は形式的なものにすぎないのであって、お互いが心でつなぎ合っている、それが日本の「和」の姿。
・仙厓和尚の書に「気に入らぬ風もあろうに柳かな」というのがある・・・自分にいつもとらわれるなということ・・・その日その日の風には逆らうなということ。
・資本主義、社会主義、共産主義の三つは、要するに分配論・・・日本人の人生観からいえば・・・平和に暮らすということが、人生・・・衣食は足りればいい・・・日本人にとっては分配論などで対立闘争することは滑稽至極。
・世界の全人類がいま希望しておるものは無防備・・・その軍備撤廃、無防備の姿が千数百年間実行されたのが、あの京都御所。理論や理屈ではなく、厳然たる歴史的事実。
・お互いということを世界に教えてやれば世界は良くなる。それには日本人がまず、お互いということを見せていくということがいちばん大きな仕事。

○これから一週間の予定:
1/4() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/14-9da3.html

2014年12月23日 (火)

本日(12/23)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

枚方で87回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。
12/20
に引き続いての開催です。

前回の12/20は途中で雨脚が強くなってきたため、早めに切り上げざるを得なかったのですが、今回は好天に恵まれました。
加えて、予想最高気温も11℃と暖かく、絶好のノルディック・ウォーキング日和となりました。

今回の参加者は経験者1名です。枚方公園駅で準備体操をした後、
枚方公園駅⇒淀川河川敷・土手⇒さだポンプ場付近⇒淀川河川敷・土手⇒関西医大病院前⇒京街道⇒枚方公園駅
のコースを歩きました。
汗ばむほどの陽気で、とても気持ちよくノルディック・ウォーキングができました。

淀川の土手の上を歩きます
(
Walking on the banks of Yodo-river)
Cimg0278

淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river)
Cimg0279

Cimg0280

Cimg0281

枚方宿の鍵屋資料館
(Kagiya Museum at
an old inn town Hirakata)
Cimg0282

今回も無事に終了できました。
ありがとうございました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2014年12月21日 (日)

この一週間(12/15-12/21)

◆世間では:
・米政府がキューバと国交正常化交渉を開始へ。
・ルーブル暴落。
→これからは、いろんなことが、ものすごく速く変わっていくのかもしれませんね♪

◆個人的には:
・今週から来週にかけて、飲む機会が続きます・・・が、明日は冬至。
今年は19年に一度の「朔旦冬至(さくたんとうじ)」だそうです。
冬至と新月、すなわち、月と太陽の生まれ変わり、復活が同時に起こるおめでたい一日を、感謝を込めて過ごしましょう♪

○主な出来事:
12/20() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1220-e486.html

○本:「新・戦争論」池上 彰・佐藤 優 著(文春新書)
・国家の空洞化と並行して、ナショナリズムの新たな形態も生まれている。特にアメリカで大きな問題になるのは、遠隔地ナショナリズム。アメリカが世界各地のトラブルの発生地になる可能性がある。
・これからヨーロッパで危険なのはベルギー。南北の対立が激化していて、北部のフランドル地方に独立の動きがある。
・今イスラエルが最も恐れているのは、隣国ヨルダンの王制が崩壊すること・・・ヨルダンは国王暗殺があったら崩壊する・・・「実は『イスラム国』が狙っているのはそれ」?
・北朝鮮にいる「日本人」が大量に帰還するということになったら、日本政府も苦しい対応を迫られる・・・「大量の日本人の帰還」は、相当強力な外交カードになる。
・東アジアの秩序は、冷戦よりもはるか昔に戻っている・・・南北朝鮮は、三国時代の新羅と高句麗の対立と見ることもできる。あるいは北朝鮮が渤海だと考えたほうがいい・・・新羅は中国に朝貢していたが、渤海は日本に朝貢していた・・・北朝鮮の渤海化がいま起きているのかもしれない。
・日本は軍事大国にはならないというのであれば、その分、インテリジェンス機関を作って、きちんと機能さけなければならない。
・これからの世界を生き抜くために、個人としては、嫌な時代を嫌な時代だと認識できる耐性を身に付ける必要がある。そのために、通時性においては、歴史を知り、共時性においては、国際情勢を知ること。・・・歴史を改めて勉強することが必要。

○これから一週間の予定:
12/23(火・祝) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1411-12.pdf

2014年12月20日 (土)

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(1月&2月)

経験者はもちろん、日頃体を動かす機会がほとんど無いという方、ノルディックウォーキングは初めてという方が安心してご参加頂けますよう、インストラクターが担当させて頂きます。
ノルディックウォーキングに興味をお持ちの方や、ウォーキングをしていて膝や腰の痛みが気になる方など、是非一度お試しください。皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。

■開催日時
平成27年1月10日(土),17日(土),24日(土),2月7日(土),14日(土),21日(土)
時間はいずれも10:30~13:00
■集合場所
 京阪電鉄 枚方公園駅 西口駅前広場(バス停のない方)
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
インターネット環境のある方は、ホームページ上のお申し込みフォームをご利用ください
メールにてお申し込み頂く場合は、下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールが返信されます。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪枚方会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,生年月日,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。
☆ 次回以降の開催予定は http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/ をご覧ください。

本日(12/20)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

枚方で86回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。
先週に引き続いての開催です。

今週は一段と寒さが厳しくなってきました。しかし、昨日の昼頃からはその寒さも少し緩んできたのですが、残念ながらお天気は下り坂。
予報からは、お昼前から雨が降り出すことが予想されましたが、お昼頃までは何とかなるだろうと期待して、中止にはせずに開催することにしました。
開始時刻には、時折小雨がぱらついていましたが、風はなっく寒さもさほど感じられず、心地よくノルディック・ウォーキングが楽しめそうです。

今回の参加者は経験者1名です。枚方公園駅で準備体操をした後、歩き始めました。
今回も淀川を上流に向かいましたが、雨脚が強くなってきたらすぐに戻ってこれるように、

枚方公園駅⇒淀川河川敷⇒関西医大病院前⇒淀川河川敷⇒水面廻廊⇒枚方公園駅
のコースを歩きました。

水面廻廊に入る少し前あたりから、しっかりと雨が降ってきましたが、
気持ちよくノルディック・ウォーキングができました。

淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river)
Cimg0272

Cimg0273

水面廻廊を歩きます
(Walking along water corridors)
Cimg0274

今回も無事に終了できました。
ありがとうございました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2014年12月18日 (木)

ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(1/4)

2015年1月4日(日) 10:00スタート
終了予定12:00
※雨天決行
「20150104.pdf」をダウンロード

毎月第1日曜日の定例イベントです。天満橋周辺、今回は大川沿いを中心に約5kmに亘り、同行する公認指導員とともに歩きます。
軽く汗をかいた後、昼食で八軒家浜市の新鮮なお魚をご賞味ください。
複数にグループ分けをして歩行しますので、体力に自信のない方・初心者の方でも安心してご参加いただけます。

2014年12月14日 (日)

この一週間(12/8-12/14)

◆世間では:
・衆議院選挙はともかく、羽生君の連覇はすごいですね♪

◆個人的には:
・今週は毎日が忘年会のような感じでした(実はそんなことはないのですが)。気のせいかもしれませんが、今年は、例年になく忘年会が多いような気がします(まだまだ続きます)♪

○主な出来事:
12/13() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1213-3348.html
12/13() カフェサリーのノルディック・ウォーキング体験会(大阪枚方・カフェサリー)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/1213-8275.html

○本:「海賊とよばれた男」百田尚樹 著(講談社文庫)
今、下巻の前半(白秋)を読んでいるところです。
・「士魂商才」
・「黄金の奴隷たる勿れ」
ゼロの宮部が登場した時には微笑んでしまいましが・・・♭

○これから一週間の予定:
12/20() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1411-12.pdf

2014年12月13日 (土)

12/13カフェサリーのノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方市)

カフェサリーさん主催のノルディック・ウォーキング体験会も10回目の開催となりました。
先月に続いての開催です。

今週に入ってどんどん寒くなっています。
そして、日が暮れるのもどんどん早くなっていることから、今回は午後2時半スタートとすることとしました。
が、前回も時間を早めて3時スタートにしたためか、意思疎通がままならず、今回もほとんど3時スタートとなりました。

風が強いです・・・そして、陽が翳ると急に寒くなってきます・・・そのような中ですが、お天気はよく、夕暮れ時の心地よいノルディック・ウォーキングが楽しめました♪

今回は、
カフェサリー(集合) ⇒ 府営村野住宅 ⇒ 松塚公園(郡津駅前) ⇒ 新天野川橋 ⇒ 釈尊寺団地 ⇒ 桑ヶ谷公園 ⇒ カフェサリー
のコースを約1時間半かけて歩きました。今回も、ちょっと寒くなってきたものの、歩いた後のビールを堪能できました♪

藤田川町
(Todagawa town)
Cimg0265

天野川の土手を歩きます
(
Walking on the banks of Amano-river)
Cimg0267

釈尊寺団地
(Shakusonji Apartment complex)
Cimg0268

Cimg0269

今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
ありがとうございました。

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

本日(12/13)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

枚方で85回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。
3
週間ぶりの開催です。

今週の後半から、急に寒さが厳しくなってきました。加えて今日はとても風が強いことが予想されています(実際の最大風速は6.5m)。
ただし、朝は抜けるような青空の快晴で、心地よくノルディック・ウォーキングが楽しめる日和となりました。

今回の参加者は初心者2名です。今回は淀川の河川敷で準備体操と練習を少しした後、歩き始めました。
今回も、淀川を上流に向かった後、淀川資料館や鍵屋資料館に寄る
淀川河川敷⇒関西医大病院前⇒淀川資料館⇒京街道⇒鍵屋資料館⇒枚方公園駅
のコースを歩きました。

向風をものともせず、気持ちよくノルディック・ウォーキングができました。

淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river)
Cimg0260

淀川の河川敷から土手へ
(
From the river bed of the Yodo-river to banks of the Yodo-river)
Cimg0261

淀川資料館の中で歴史のお勉強
(Studying history in the Yodogawa Museum)
Cimg0263

枚方宿の鍵屋資料館
(Kagiya Museum at
an old inn town Hirakata)
Cimg0264

今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/%7Emutsuda/knw/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2014年12月 8日 (月)

「いつか来た道」=「戦争への道」

「いつか来た道」=「戦争への道」を我々は何が何でも避けなければならないことは言うまでもありません。
しかし、それが「軍隊の保有」だという考えに、私は賛成できません。
何故ならば、「軍隊の保有」が「戦争への道」への根本的な原因だとは、私には到底思えないからです。
巷に溢れる様々な情報を解釈した結果として、今の私としての結論は、コミンテルンの諜報員である近衛文麿の正体を見抜けなかったことが、「戦争への道」への根本的な原因だと解釈しています。
ですので、「いつか来た道」=「戦争への道」を避けるための方策は、コミンテルン(に限りませんが)の諜報員を我が国の政治の中枢に入れないこと、このことに尽きると信じています。
決して「軍隊の保有」の阻止ではないと信じています。
そもそも、何故、我が国は「戦争への道」を避けて通れなかったのかに関して、十分に検討されているとは思えなません。まずは、全国民に共通の認識となるまで、検証しなければならないのではないでしょうか?

2014年12月 7日 (日)

この一週間(12/1-12/7)

◆世間では:
・はやぶさ2 打ち上げ成功
→我が国と世界にとって、2020年がいい年となりますように♪

◆個人的には:
・そろそろ手帳を今年のものから来年のものにトランスファーする季節となりました。やり残したことを抽出し、諦めるのか来年に向けて再度チャレンジするのかを決めなくてはなりません。

○主な出来事:
12/7() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)

○本:「内向型人間がもつ秘めたる影響力」ジェニファー・B・カーヌェイラー 著、境 誠輝 訳(すばる舎リンケージ)
・内向型人間たちは外向型人間を演じることをやめた時にこそ、自分の本質である静なる力を使った時にこそ、高度な影響力を発揮することができる。
・もしも何かを成し遂げる唯一の方法が、声の大きさや、神経の太さというようなことであるならば、私たちは他の人の言に耳を傾ける、学ぶ、じっくりと考えた上で行動に移すといった大切な機会を失してしまう。
・最善のアイデアは一人という空間から生まれてくることが多い・・・創造性豊かな決断の多くは、公式通りの正攻法からではなく、むしろ無意識下で問題を考えている時に浮かんでくることの方が多い。
・成功を収めた秘めたる影響力者たちを見ていてわかるのは、人の手を借りることを億劫がらなかったからこそ、今、この時があるということ。
・内向型人間は、天性の聞き上手・・・実のところ、内向型人間たちには熱意あふれるチームの中でこそアイデアに耳を傾け、人々と深く関わりながら物事を推し進めていく傾向が見受けられる。

○これから一週間の予定:
12/13() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1411-12.pdf
12/13() カフェサリーのノルディック・ウォーキング体験会(大阪枚方・カフェサリー)

2014年12月 6日 (土)

ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(12/7)

2014年12月7日(日) 10:00スタート
終了予定12:00
※雨天決行
「20141207.pdf」をダウンロード

毎月第1日曜日の定例イベントです。天満橋周辺、今回は大阪城を中心に約5kmに亘り、同行する公認指導員とともに歩きます。
軽く汗をかいた後、昼食で八軒家浜市の新鮮なお魚をご賞味ください。
複数にグループ分けをして歩行しますので、体力に自信のない方・初心者の方でも安心してご参加いただけます。

2014年12月 2日 (火)

2014年の11月

♪このひと月・・・オバマ大敗、と思っていたら、いつの間にか衆議院解散総選挙・・・しかし、どう考えても、小渕氏の公認は納得がいきません。。。

♪今月の話題は、『インターバル速歩』に関してです。

『インターバル速歩』とは、
筋肉に負荷をかける「さっさか歩き」と、負荷の少ない「ゆっくり歩き」を数分間(概ね3分間)ずつ交互に繰り返すウォーキング法です。
「さっさか歩き」と「ゆっくり歩き」を合わせて130分程度歩くことで、体力(=筋力・持久力)を無理なく向上させることができ、生活習慣病リスクの低減にも効果があると言われています。
NPO法人・熟年体育大学リサーチセンターのホームページ参照: http://www.jtrc.or.jp/interval/

この『インターバル速歩』に関して、講習会に参加し、開発者の(信州大学大学院医学系研究科)能勢博教授から講義をお伺いしてきました。
『インターバル速歩』で筋力をアップして、生活習慣病や要介護状態の予防に役立つ・・・ということは前もって理解していたことですが、熱中症の予防にも効果があることは、恥ずかしながらよくわかっていませんでした。
すなわち、ヒトは皮膚血流量の増加による熱放散と発汗量の増加による気化熱の放熱によって体温を低下させており、暑さに慣れる(暑熱馴化)ためには、皮膚血流量の増加(とそれに伴う発汗量の増加)が重要です。
そのことから、血漿アルブミン量と血漿量が増加するインターバル速歩トレーニングは、特に、体温調節能が低下する高齢者の熱中症対策において、皮膚血流量と発汗量を増加させることで有効であることがわかりました。
なお、『インターバル速歩』による生活習慣病、要介護状態および熱中症の予防には、インターバル速歩トレーニングの直後(概ね30分以内)に乳タンパク質と糖質(代表的なものとして牛乳)を摂取することが重要です。
これは、筋力の増加にとっても、血漿アルブミン量や血漿量の増加にとっても、タンパク質と糖質が重要であることからです。

皆さんも、「さっさか歩き」と「ゆっくり歩き」で、生活習慣病リスクを低減しましょう♪

11月のイベントへの参加は以下の5件でした♪
結構いろんなところに顔を出したように感じていましたが、結局は陸上競技系が中心だったかもしれません♪
11/1() 全日本マスターズ駅伝大会・近畿マスターズ駅伝大会 大阪選手団「結団式・懇親会」(大阪・長居)
11/2() 枚方体育協会・介護予防指導者講習会(大阪・枚方)
11/9() 11回駅伝ライブ(京都・七条)
11/13() MCEI大阪支部 201411月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/15137520.html
11/29() 2014年度インターバル速歩講習会(大阪・キンチョースタジアム体育館・会議室)
http://www.j-master.gr.jp/news/2014/09/2014-1.html

11月のノルディック・ウォーキングのイベントへの参加は5回でした。
今年の紅葉は奇麗な方だったと思います。そんな綺麗な紅葉の中を、気持ち良く歩くことができました。
これからしばらくは冷たい風の中になりますが、楽しんで歩きたいと思っています。
11/8() 第二回大阪中央北支部例会 府民の森ほしだ園地を歩く(大阪・交野)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/118-da66.html
11/15() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/1115-463e.html
11/16() Hi ship! Project ~淀川de大調査!!~ 第2弾(大阪・枚方~八軒家浜)
http://www.nigiwai-xing.net/Hiship.html
11/22() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/1122-d4f5.html
11/22() カフェサリーのノルディック・ウォーキング体験会(大阪枚方・カフェサリー)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/1122-8609-1.html

◆今月のことば:「多くの場合、クリエイティブになるための第一歩とは、傍観者でいるのをやめて、アイデアを行動に移すこと。」(「クリエイティブ・マインドセット」トム・ケリー&デイヴィッド・ケリー 著、千葉敏生訳(日経BP社)より)

12月の予定:
12/6() 12/13() 12/20()12/23(火・祝ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mutsuda/download/knw_nw_osaka_hirakata_1411-12.pdf
12/7() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)
12/13() カフェサリーのノルディック・ウォーキング体験会(大阪枚方・カフェサリー)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31