無料ブログはココログ
フォト

« 本日(1/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 本日(1/31)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島) »

2015年1月25日 (日)

この一週間(1/19-1/25)

◆世間では:
・イスラム国殺害脅迫
→民主党緒や共産党の議員の中には、安倍首相を批判する動きも見えますが、全くポイントがずれているとしか言いようがないのではないでしょうか。
もしも批判するのであれば、私はシャルリー・エブドの風刺画に対するローマ法王の考えを尊重しなかったことこそが最も大きいと感じています。
いずれにしても、痛ましい事件であり、心が晴れてこないこの状況は何とかしたいですね。。。

◆個人的には:
・人間ドックの時期がどんどん早まって、今年はとうとう1月になってしまいました。年末年始の定常状態ではない状況を越えた直後ですが。。。

○主な出来事:
1/24() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/124-4913.html

○本:「2015年 暴走する世界経済と日本の命運」三橋 貴明 著(徳間書店)
・日本が抱える格差問題は、資産格差ではなく所得格差だ。すなわち、実質賃金の低下である。
・安倍政権はいかなるモデルでデフレ脱却をめざすべきなのか。ずばり、賃金主導型の経済成長モデルである。すなわち、国民大多数の所得=実質賃金が上昇し、中間層を分厚くするかたちで経済成長するモデルこそが、現在の日本に最も求められている。
IMFは・・・現在の主要国の経済問題は、改革の遅れでも財政の悪化でもなく、需要不足であると明確に指摘している。
・安倍政権の多くの政策は、まさしく所得格差、資産格差を拡大するもので、今後の日本の安定的な経済成長を阻害する可能性が高い。
・「グローバル市場における国際競争力(価格競争力)を高める実質賃金の低下」と「個人消費を中心とした内需依存の経済成長」は両立させることはできない。
・現代の世界では、国境を越えたヒトの移動の制限、すなわち移民の制限や、各国の主権回復を唱えると、なぜかとたんに極右扱いされてしまう。・・・ナショナリズムや国家主権が反グローバリズムにならざるを得ないため、グローバリゼーション信奉者の皆様にお気に召さないという話なのだろう。
・生産性を向上させるためには、企業が設備投資や人材投資を増やし、政府が公共投資でインフラを整備していく必要がある。・・・日本は生産年齢人口が減っていくからこそ、将来のために公共投資を拡大する必要がある。
・現在の日本で起きていることは、1997年期の消費税増税後のデフレ化プロセスと、輸出拡大をともなわない円安(輸入物価上昇)による、実質賃金の恒常的下落現象。
・デフレ下の緊縮財政、財政均衡主義は間違っている。この当たり前の事実に気がついた国から、国民経済の再離陸に成功する(アメリカは気が付いた可能性がある)。

○これから一週間の予定:
1/31() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島)
http://www.nordic-walk.or.jp/schedule/workshop.aspx

« 本日(1/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 本日(1/31)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(1/19-1/25):

« 本日(1/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 本日(1/31)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・中之島) »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31