無料ブログはココログ
フォト

« 本日(7/26)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市) | トップページ | 2015年の7月 »

2015年7月26日 (日)

この一週間弱(7/21~7/26)

◆世間では:
・安保法案:「戦争できる国」が「戦争をする国」ではないことをわかっていながら対案も出さずに反対し続ける野党は、我が国をどうしたいのでしょうか?野党は、「警察官は拳銃を持っているから人殺しだ」と本気で考えているのでしょうか?
・中国ガス田開発:資源の問題だけではなく、安全保障の問題であることは明らかです。安保法案に反対している野党はどのようにして対処しようと考えているのでしょうか?
◆個人的には:
・梅雨が明けて、この一週間弱に2回ノルディック・ウォーキングの体験会等を開催できました。これからは暑くなることから、体験会はしばらくお休みします♪
○主な出来事:
・7/25(土) 東宇治スポーツクラブ・ノルディック・ウォーキング教室(京都・東宇治コミュニティセンター)
http://higashiuji.blog27.fc2.com/blog-entry-165.html
・7/26(日) ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/726-1ff0.html
○本:「大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか」加瀬英明 著(ベスト新書)
・大東亜会議は、有色人種のリーダーが集った、人類史上はじめての歴史的なサミットだった。
・「日本は第二次世界大戦において、自国ではなく、大東亜共栄圏の諸民族に思いがけない恵みをもたらした。それまで、アジア・アフリカを200年以上の長きにわたって支配してきた西洋人は、無敵で、あたかも神のような存在だと信じられてきたが、日本人は人類の面前でそうでなかったことを、証明してしまった。これは、まさに歴史的な偉業であった。日本は白人のアジア侵略を止めるどころか、帝国主義と植民地主義と人種差別に、終止符を打つことを成し遂げた」アーノルド・トインビー(1956年10月28日『オブサーバー』紙)
・これ(日系アメリカ人の強制収容)は、アメリカ憲法に対する重大な違反だった。同じ敵国の血をうけた、ドイツ系、イタリア系などのアメリカ人は、まったく収容されることがなかった。
・「わが軍の将兵は、日本軍の捕虜や、投降者を射殺することしか、念頭にない。日本人を動物以下に取り扱い、それらの行為が、大方から大目に見られているのである。われわれは文明のために、戦っているのだと主張されている。ところが、南太平洋における戦争を、この眼で見れば見るほど、われわれには文明人を主張せねばならぬ理由が、いよいよなくなるように思う」(7月15日:チャールズ・リンドバーグの日記)
・「プレスコード」は、『ポツダム宣言』が「言論、宗教及び思想の自由並びに基本的人権の尊重は確立せらるべし」と定めているのに、大きく違反していた。
・東京裁判も、『ポツダム宣言』に明らかに違反するものだった。『ポツダム宣言』は、「吾等の捕虜を虐待せる者を含む、一切の戦争犯罪人に対して、厳格なる裁判が行われるべし」と定めているが、これは非戦闘員を殺傷したり、捕虜を虐待することを、意味するものだった。
・「極東国際軍事裁判は、二十一世紀に入れば、かならず多くのアジアの国々によって見直されることになろう。そして第二次東京裁判が行われる。そのころは、アジアも、世界も、良識をとりもどして、すべてが公正で、真理の法の前で、平等に裁かれる。」ヘランボ・ラル・グプタ(1964年:インド独立運動指導者)
○これから一週間の予定:
・8/2(日) ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/82-3d6f.html

« 本日(7/26)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市) | トップページ | 2015年の7月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間弱(7/21~7/26):

« 本日(7/26)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市) | トップページ | 2015年の7月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31