無料ブログはココログ
フォト

« 本日(1/16)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 本日(1/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市) »

2016年1月17日 (日)

この一週間弱(1/12~1/17)

◆世間では:
・台湾・総統選:個人的には、台湾は独立する以外に生き延びる道はないと思っています。
・軽井沢スキーバス転落: これまで信頼していたものが一挙に崩れてしまう・・・夜行バスはよく使っていたので、心が痛みます。

◆個人的には:
・マスターズ陸上アジア選手権:当初5/18-22に予定されていた日程が5/4-8に変更、GW中ですが何とか参加できればと思ってはいるのですが・・・

○主な出来事:
1/14() MCEI大阪支部 20161月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
1/16() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/116-bf39.html

○本:「話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」」長尾 剛 著(PHP文庫)
・我が国に悠久の平和をもたらすためには、・・・これまで見ようとしなかった他者の姿から、謙虚に学ばねばならない。しかしながら、他者から学ぶにあたっては、まず心構えが必要である。何よりも第一に「我が国の本体」を据えることである。・・・将来にわたって「これこそ、我々日本人の誇りなのだ」と偽りなく宣言できるものは何なのか。――と、そんな“自分で自分を納得させられる本心”を、明確にさせることである。
・損得を考えることは、もちろん人が生きるに大切です。・・・ですが、あまりに損得に走り過ぎ、計算高いだけの人間になってしまうと、結局は私利私欲の邪道に行き着いてしまう。つまり、限度を超えた計算高さといったものが、「節義廉恥」の心を曇らせてしまう。
・人が知るべき道は、「天地自然」の道です。天地自然の道を知るためには、「敬天愛人」を目的として学び続けることです。天を敬う。人を愛する。自分の欲や拘りは、この二つの精神を超えては、決していけない。
・「人を相手にせず、天を相手にせよ」。おのれの行いは、他人を相手にしているのではない。天を相手にしているのだ。他者の思惑だの悪意だのは、端から眼中に置かぬのです。自分はただ、信ずる道を堂々と進むのみです。
・「人が生きるのにもっとも大切なのは、道を行うことだ」・・・道を行うことは技術ではない。心掛けである。誰でも、心掛け一つでそれは可能です。そして人は、道を行いさえすれば、誇り高く幸福に生きられる。
・道を行うとは、苦しみではない。生きる楽しみである。・・・困難に遭った時、これを切り抜けるためには、ますます道を行うことです。自分の正義が踏みにじられたならば、ますます正義を貫くことです。正義を貫き通す自分を、楽しむことです。
・公平・至誠がなければ、真の英雄の心は得られぬ。英雄とは、策略が上手い人間を指すのではありません。私欲のために策略を用いぬ人を指すのです。どのような相手に対しても正直さを示すを第一とする。そんな公平な心を持つ者が、真の英雄なのです。

○これから一週間の予定:
1/24() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

« 本日(1/16)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 本日(1/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間弱(1/12~1/17):

« 本日(1/16)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方) | トップページ | 本日(1/24)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市) »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31