無料ブログはココログ
フォト

« 第27回ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(2/7) | トップページ | 2016年の1月 »

2016年1月31日 (日)

この一週間(1/25~1/31)

◆世間では:
・甘利氏辞任、マイナス金利導入: まだまだ、落ち着いてはいられません。。。

◆個人的には:
・大阪体育協会の「マイナンバー対策」の研修を受講して、改正個人情報保護法への対策の重要性を改めて感じました。さぁ、どうしよう。。。

○主な出来事:
1/31() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/131-cfea.html

○本:「観光立国革命」中村好明 著(カナリアコミュニケーションズ)
・わが日本は、1990年のバブル崩壊後、失われた25年という長いデフレの時代を経て、いつの間にか貧乏性(安いモノが好き)の国になっている。各種製品・サービスの値段がどんどん安くなった。・・・格安なものだらけの国に成り下がっている。ブランド価値よりも、まず価格なのだ。・・・いまの日本に必要なのは、まさにこの「ブランド戦略」。
・「観光立国」とは単なる「レジャー立国」ではない。・・・観光立国の真の意味とは、日本各地固有の人々の文化・歴史・伝統、そして暮らしの固有性を磨き、これを観光資源として・・・自国・自地域の繁栄の基盤とすること、ひいては国際交流、世界平和の礎にすることである。
・今の日本に最も必要なのが、まず、「心のカベ」を取り除くことである。・・・たとえば、地域の住民として、日常出会う外国人に対し、自発的に声をかける。そうした行動の繰り返しが、心の鎖を外すことにつながる。
・日本人はプレミアム概念をあらためて見直す必要がある。・・・現在の日本のプレミアムの価値感覚は世界と一桁違っている。日本のインバウンド産業は、プレミアムの価値を世界水準でもう一度見直し、発想を変えることから着手しなければならない。
・日本が最優先すべき観光立国戦略は、・・・日本各地の多様性を守るということに尽きる・・・失われ始めている各地の歴史的町並み・景観、地域性、高い市民モラル、風土に根ざした各地の固有のおもてなし文化、愛郷心こそ、観光立国の基盤となる最強の観光資源だ。

○これから一週間の予定:
2/4() MCEI大阪支部 20162月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
2/6() 大阪マスターズ陸上競技連盟 平成28年度通常総会(大阪)
http://omaa.jp/topics/2015/12/28-2.html
2/7() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/27-27-9c3c.html

« 第27回ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(2/7) | トップページ | 2016年の1月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(1/25~1/31):

« 第27回ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(2/7) | トップページ | 2016年の1月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31