無料ブログはココログ
フォト

« 2016年の6月 | トップページ | この一週間(7/4~7/10) »

2016年7月 3日 (日)

この一週間(6/27~7/3)

◆世間では:
・ダッカ人質テロ:自分でも、意識している以上にショックを感じています・・・定年後は、このような国のお役に立ちたいと思っておられる方々も、同様かもしれません。。。

◆個人的には:
マスターズ陸上の世界選手権に向けて始動しました(行けるかどうかまだわからないのですが・・・)♪

○主な出来事:
7/2() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/72-370b.html
7/3() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)

○本:「認知症は歩くだけで良くなる」長尾和宏 著(山と渓谷社)
・糖尿病の人は脳内にゴミ(アミロイドβ)がたまりやすく、アルツハイマー型認知症にないやすい。そのため、アルツハイマー型認知症を「3型糖尿病」と呼ぶべきではないか、という専門家もいます。
・「認知症になりやすい人」の特徴(歩き方):・歩幅が狭い ・歩く速度が遅い ・重心が揺れるように歩く→歩き方で認知症になりやすいかどうかがわかる
・「血圧が上がらない程度の普通のウォーキングがおすすめ」・・・無理のないウォーキングは海馬の血流を増やしてくれる。
・認知症は「不安」とも深いかかわりがあります。というよりも、認知症の本態は不安ではないかと私は思っています。
・被害妄想は、周りの人のかかわり方次第で良くも悪くもなります。「やってあげる」「世話をしてあげる」という上から目線の介護をされると、介護されるほうはつらくなり、不安も増大し、怒ったり暴言を吐いたり暴力をふるったり・・・という困った行動が目立つようになります。
・認知症の人は常に不安を抱えて生きています。・・・そうした認知症の人にもっとも必要なのは、「安心」です。介護をする人も大変だと思いますが、「認知症の本態は不安なのだから、安心を与えることが何より大事」ということをぜひ覚えておいてほしいと思います。
・そもそも「不安を抱きやすい人、心配性の人、マイナス思考の人は認知症になりやすい」とも、よくいわれます。
・脳はブドウ糖だけでなく、ケトン体もエネルギー源に使える・・・ココナッツオイルにたくさん含まれている「中鎖脂肪酸」がケトン体を増やすのに効果的・・・「ケトジェニックな生活」

○これから一週間の予定:
7/9() 東宇治スポーツクラブ・ノルディック・ウォーキング教室(京都・東宇治コミュニティセンター)

« 2016年の6月 | トップページ | この一週間(7/4~7/10) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(6/27~7/3):

« 2016年の6月 | トップページ | この一週間(7/4~7/10) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31