無料ブログはココログ
フォト

« 第24回奈良マスターズ陸上競技選手権大会(結果報告) | トップページ | この一週間(9/5~9/11) »

2016年9月 4日 (日)

この一週間(8/29~9/4)

◆世間では:
・中国杭州G20:そろそろ本当のことが表に出てきてもいいように思うのですが。。。

◆個人的には:
・マスターズ陸上の奈良選手権も終わり、そろそろ全日本選手権の準備です♪

○主な出来事:
9/3() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/93-607e.html
9/4() 24回奈良マスターズ陸上競技選手権大会(奈良・鴻ノ池陸上競技場)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/24-22db.html

○本:「神やぶれたまはず」長谷川三千子 著(中公文庫)
・われわれにとつての大東亜戦争は、決して単なる、他の手段をもつてする政治などではなく、或る絶対的な戦争だつたのだといふこと。そして、もし「日本の神学」といふものが構築されうるとすれば、その基はこの「絶対的な戦争」の経験以外のところには見出されえない・・・それは、そこに居合わせたすべてに人に見えるものでもない。むしろ、ほんの少数の人の目にしか映らないと言へるかも知れない。けれども、それは何らかの形で、その同時代の人々、あるいはその後の人々にまで感知されうるものでもあって、大東亜戦争のうちには、確かに、さうした「絶対的なもの」が含まれてゐたのである。
・わが国の人々の「戦争体験」を問題にしようとするときに、これを「太平洋戦争」と呼んでしまったら、それを一つの体験としてとことん掘り抜くといふことは不可能となつてしまふ。この論考(橋川文三「『戦争体験』論の意味」)のなかで氏自身が語つてゐるように、「太平洋戦争」は「異常な戦争で」あり、「おそらくいかなる戦争にもみられないであろうような、奇怪な心理状態がそれにともなっていた」と言って、すべてが片づけられてしまうことになるのである。
・現実に人間であられることは「現御神」であることとまつたく矛盾しない。記紀に照らしても、神武天皇以来、代々の天皇はすべて人間であり、人間でないやうな天皇はひとりも存在しない。その意味でも、「現御神」を否定した詔書を「人間宣言」と呼ぶのは不正確きはまりないと言ふべきであらう。・・・したがつて、「五箇條の御誓文」を詔書の冒頭にかかげ、自らもこの明治大帝のご趣旨にのつとつて新日本の建設につとめたい、と宣言することはどういふ意味をもつのかと言へば、「現御神」といふ在り方は、明治大帝の在り方でもあり、また自らの在り方でもある、と宣言してゐるのにひとしい。これは「人間宣言」ではない。まさに「現御神宣言」なのである。
・「民主主義を採用したのは、明治大帝の思召しである。しかも神に誓われた。そうして『五箇條御誓文』を発して、それがもととなって明治憲法ができたんで、民主主義というものは決して輸入のものではないということを示す必要が大いにあったと思います。」(昭和五十二年の記者会見、昭和天皇)
・「ポツダム宣言」を受諾しての降伏を「無条件降伏」と呼ぶ人」があるが、これは不正確な呼び方である・・・日本の敗戦を「無条件降伏」と考へることが、敗戦後の日本に「おける占領者たちの勝手なふるまひを許すことにつながつたのは否定できない事実である。そればかりではない。このときの日本の降伏を「無条件降伏」と呼んでしまふと、「ポツダム宣言」によつてアメリカがいかなるボールを投げてよこしたのかが見えなくなり、それにともなつて・・・日本政府の抱へてゐたジレンマも・・・いつさい見えなくなつてしまふ。

○これから一週間の予定:
9/8() MCEI大阪支部 20169月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
9/10() 東宇治スポーツクラブ・ノルディック・ウォーキング教室(京都・東宇治コミュニティセンター)

« 第24回奈良マスターズ陸上競技選手権大会(結果報告) | トップページ | この一週間(9/5~9/11) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(8/29~9/4):

« 第24回奈良マスターズ陸上競技選手権大会(結果報告) | トップページ | この一週間(9/5~9/11) »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31