無料ブログはココログ
フォト

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月18日 (日)

この一週間(6/12~6/18)

◆世間では:
AIIB
総会、中共国債格下げ:何故にまだ中共の茶番に喜んで付き合う国々があるのだろうか。。。

◆個人的には:
・先週の「
大阪マスターズ陸上競技選手権大会」でのスタッフ・選手の疲れに週半ば納期の仕事のプレッシャーが加わってか、金曜夜~土曜夜まで、風邪で倒れていました。
まさにレインボーマンのヨガの眠りのようだった、と言っても、ほとんどの人はわからないか(ググればすぐに出てきますが・・・)。。。

○主な出来事:
6/18() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/618-da26.html

○本:「乱読のセレンディピティ」外山滋比古 著(扶桑社文庫)
・われわれはよく知っているものごとや人間からよい影響を受けることが下手である。その代わり、えたいの知れない遠くのものから、おもいがけない美しき誤解とともに深い教えを受けることができる。
・やみくもに速いのはいけないが、熟読玩味はよろしい、のろのろしていては生きた意味を汲みとることはおぼつかない。風のごとく、さわやかに読んでこそ、本はおもしろい意味をうち明ける。本は風のごとく読むのがよい。
・本があふれるいまの時代、もっともおもしろい読書法は乱読である。・・・本が読まれなくなった、本ばなれがすすんでいると言われる近年、乱読のよさに気づくこと自体が、セレンディピティであると言ってもよい。・・・積極的な乱読は、従来の読書ではまれにしか見られなかったセレンディピティがかなり多くおこるのではないか。それが、この本の考えである。
・自分でものを考える力をつけるには、近くに、強力な人や本があるとかえってよろしくないようである。むしろ遠くにありて読み、遠くにあって考えるものにセレンディピティはおこる。成功からは新しいものが生まれない。失敗、誤解のもとにおいて偶然の新しいアイディアが生まれる。
・作者は作品を創る。それに文学的価値を加えて古典にするのは受容者である。作者だけで古典になった例はない。そういうのが私の古典の説である。
・「詩は回想によって生まれる情緒である」(ワーズワース)・・・生の情緒では詩にはならない。時がたって、忘却によって加工、修正された記憶の情緒が詩になる、というのである。
・記憶は原形保持を建前とするが、そこから新しいものの生まれる可能性は小さい。忘却が加わって、記憶は止揚されて変形する。・・・忘却力による創造的変化をともなう。・・・それで、美しさが生まれる・・・美しい回想は記憶と忘却のはたらきによるというのが新しい忘却の美学である。

○これから一週間の予定:
特になしです。(6/23-25は第101回日本陸上競技選手権大会、応援しましょう♪)

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)』(7月)

経験者はもちろん、日頃体を動かす機会がほとんど無いという方、ノルディックウォーキングは初めてという方が安心してご参加頂けますよう、インストラクターが担当させて頂きます。

ノルディックウォーキングに興味をお持ちの方や、ウォーキングをしていて膝や腰の痛みが気になる方など、是非一度お試しください。皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。

■開催日時
 
平成29723日(日)
 
時間は10:3013:00
■集合場所
 京阪電鉄(交野線) 私市駅 駅前広場 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。 
■申込方法 
メールにて下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールを送信いたします。 
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪私市会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,年齢,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。 
☆ 次回以降の開催予定は http://kansainordicwellness.web.fc2.com/ をご覧ください。
※ 事故が発生した場合、加入している傷害保険の範囲、及び現場での応急処置以外の責任は負えません。
※ 各種イベント及び各種情報提供の範囲内のみで個人情報を利用いたします。また、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはございません。

関西ノルディック・ウェルネス主催『ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)』(7月)

経験者はもちろん、日頃体を動かす機会がほとんど無いという方、ノルディックウォーキングは初めてという方が安心してご参加頂けますよう、インストラクターが担当させて頂きます。
ノルディックウォーキングに興味をお持ちの方や、ウォーキングをしていて膝や腰の痛みが気になる方など、是非一度お試しください。皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。

■開催日時
 平成2971日(土)、15日(土)、29日(土)
 
時間はいずれも10:3013:00
■集合場所
 京阪電鉄 枚方公園駅 西口駅前広場(バス停のない方)
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。) 
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
メールにて下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールを送信いたします。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪枚方会場参加希望」と記載 
本 文「 氏名,年齢,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。 

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。 
☆ 次回以降の開催予定は http://kansainordicwellness.web.fc2.com/ をご覧ください。
※ 事故が発生した場合、加入している傷害保険の範囲、及び現場での応急処置以外の責任は負えません。
※ 各種イベント及び各種情報提供の範囲内のみで個人情報を利用いたします。また、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはございません。

本日(6/18)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)

私市で18回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。
5/28
に続いて、1ヶ月ぶりの開催です。
前回は、5月にとっては暑い気候の中での開催でした。今回は、既に梅雨入りしたはずが、雨はほとんど降らず、前日は30℃にならんとする暑さでした。
が、この日も雨は降らない見込みであるものの、予想最高気温は27℃と低く、ノルディック・ウォーキング日和となりました。
今回の参加者は経験者1名と初心者1名の合計2名です。前回は「くろんど園地」コースから獅子窟寺を経由して河内森駅まで歩きましたが、今回は「くろんど園地」コースから菅原神社を経由した後、「かいがけの道」は通らずに河内森駅まで歩きました。

今回は、
私市駅⇒尺治川沿い⇒すいれん池⇒くろんど池休憩所⇒第一キャンプ場⇒菅原神社⇒高区配水池⇒河内森駅
を歩きました。

やはり木々に囲まれているところは空気が違います。また、この季節、特に蘚苔類の多い「くろんど園地」では癒しの波動が出ているような気がして、気持ちよく歩けました♪

私市駅のトーマス号
(Thomas train at Kisaichi Station)
Cimg4990

尺治川沿いの道
(Road along Shakuji-river)
Cimg4991

Cimg4994

すいれん池
(Water lilies pond)
Cimg4995

くろんど園地から菅原神社への道
(Road from Kuroda garden to Sugahara-shrine)
Cimg4997

菅原神社から河内森駅への道
(Road from Sugahara-shrine to Kawachimori station)
Cimg5001

Cimg5003

Cimg5007

今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2017年6月11日 (日)

この一週間(6/5~6/11)

◆世間では:
巨人13連敗:流石にアンチ巨人でも、これでは面白くない。。。

◆個人的には:
・以前に紹介した本、「開運したければこの神社に朝、一人でお参りしなさい。」で「サンキャッチャーを使って部屋の中に虹を作ってケアする」ことに触れられていたため、単純な私は、サンキャッチャーを部屋に飾ることにしました♪さて。開運は?

○主な出来事:
6/8() MCEI大阪支部 20176月度 定例会(大阪)
6/11() 31回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(大阪・長居)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/31-8035.html

○本:「Why I am not a ChristianBertrand Russell 著(Simon & Schuster
The good life is one inspired by love and guided by knowledge.

○これから一週間の予定:
6/17() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/
6/18() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

第31回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(結果報告)

611日、ヤンマーフィールド長居(長居第2陸上競技場)で開催された標記大会の5000mWに出場してきました。
結果:記録291208M55クラス1位、大会新)。
ラップ:538”-549”-557”-558”-550”。
注意:2つ(ロスオブコンタクト2)、警告なし。

昨年10月の記録会で失格になって以来の試合です。失格になった際に「
最後に課題が見つかって」、と書いたことが本当だったかどうかが試される時がきた、という感じなのですが・・・
前回同様、スタッフ業務で準備中にトラブルが続いて・・・と暗い気持ちにまたもやなりかけたのですが、今回は、何とか正常に稼働したので、気持ちよく持ち場を離れることができました。
とは言え、今回もほとんどウォーミングアップの時間がとれなかったので、恥ずかしくないタイムで(と言う事は、最低30分は切って)歩ききれればいいと楽な気持ちで歩き始めました。

最初の200m64”、400m210”。ここしばらく暑かったのに対して、この日は朝から涼しかったので、思ったよりも歩きやすく感じました。1800mから2000mの間でロスオブコンタクトの注意を続けて2つもらって少しペースダウンしたものの、終わってみたらあまりいい記録とはいえないまでも、毎年急に暑くなって記録が出ない大阪選手権にしてはまだましな方で、(こんな記録でも)大会新だとか。
これで、課題が解決できて万々歳・・・でないことは確かですが、そして、練習時間が思ったようにとれないのがそもそもの問題ではあるのですが、課題は課題として捉えつつ、気楽に歩いていこうと思います。
スタッフの仕事の方も、何とか問題なく終えることができてほっとしています。

これからの予定:近畿選手権(8/53000mW)、その後は10/28の全日本選手権(5000mW)までの間に1回ぐらいは歩きたいものです。

2017年6月 4日 (日)

この一週間(5/29~6/4)

◆世間では:
天安門事件から28年:本来ならこの時点で終わっていた中共・・・我が国の無能な指導者のために生き延びさせてしまったことは、世界に詫びなければならないでしょう。。。
とりあえずは、世界中の記憶に残すべく。

◆個人的には:
・一言では表現できないのですが、今週はいろんなことを初めて経験させていただきました。まだまだ、経験すべきことはあるものです♪

○主な出来事:
特になしでした。

○本:「アジアの終わり」マイケル・オースリン 著、尼丁千津子(徳間書店)
・不安定な状態が高まっている直接の原因は単純なことだ。要は、中国が力をつけるにつれ、強制的ともいえるほど他国への押しが強くなったからである。
・中国政府が2006年に採用した「自主創新」政策は・・・この知的財産の窃盗と大差ない政策は、中国企業にまず外国企業と手を組むよう促している。・・・アメリカと中国の合弁事業も、企業秘密や技術の不正入手や、ライバルを市場から排除するために利用されてきた。
・危険なのは、日本の政府と社会がどちらも難しい決断を先延ばしにしていることだ。・・・だが、こうした前例のない難問はチャンスでもある。問題は日本の社会や、政治の指導者たちに革新的な手段を取る勇気があるかどうかだ。
・日本の病の根本的な原因はいたって単純だ。要はこの国の指導者たちが、国の経済が回復して日本が国際社会で重要な役割を果たすといった将来の展望を実現できる証を国民に示せなかった、ということである。
・中国の問題点の最大要因は、周辺国を威嚇したり、国民を抑圧したり、あるいは国際秩序を乱そうとする国・・・を常に支援して、周囲の疑惑を招くことである。
・中国はインド太平洋地域で今もなお親しい友がほぼいない状態が続いている。・・・何とも皮肉な状況である。
・アジアにおける長期的な戦略は、自由化と民主主義を推進し、育むことである。インド太平洋地域では民主主義国家の共同体が優勢となってようやく、長く続く真の安定がもたらされる。

○これから一週間の予定:
6/8() MCEI大阪支部 20176月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
6/11() 31回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(大阪・長居)
http://omaa.jp/topics/2017/05/post-52.html

2017年6月 3日 (土)

2017年の5月

♪このひと月・・・フランス、韓国の大統領が決まりましたが、G7首脳会議では中共と北朝鮮との対立がより明確になったように感じます。
眞子さまご婚約のおめでたいニュースもありましたで、世界は今より良くなると期待しましょう。

◆個人的には:
GWなどに京都の「安井金毘羅宮」、奈良の「生駒聖天様」と続けてお参りをしてきました♪ご利益ありますように(^^)/

6
1日は桃岩荘開所・・・と毎日のようにカウントダウンを目にしたこともあって、いつの間にか心は北の島に行っていました♪
と言うことで、今月の話題は、「島」にしようとも思ったのですが、島に渡ったりするのに利用する「船」。これまでに乗ったことのある船を振り返ってみました。
実は私は泳げないので、四方を水に囲まれざるを得ない船はあまり心が落ち着くものではないのですが、にもかかわらず、何となく船は心に残るものがあります。

まずは、思いつくままに列挙・・・思った以上に乗ったことが思い出されて驚いています。。。(でも東北がなかった)
〇北海道:稚内→礼文島(香深)、礼文島(香深)→利尻島(鴛泊)、利尻島(鴛泊)→稚内、支笏湖(丸駒温泉~支笏湖温泉)
〇関東・中部:東京湾クルーズ(シンフォニー)、有明西ふ頭公園→竹芝、野尻湖遊覧船、土肥→焼津
〇近畿:賢島クルーズ(エスペランサ)、鳥羽↔イルカ島、わたかの船乗り場↔渡鹿野(志摩磯部)、島串本↔大島、近江八幡(八幡堀巡り)、保津川下り、淀川の舟運(枚方→八軒家浜)、大川クルーズ、甚兵衛渡船(福崎→泉尾)、大阪湾クルーズ(サンタマリア)、岬町(深日)→淡路島(洲本)、淡路島(岩屋)→明石、神戸クルーズ(コンチェルト)
〇中国・四国:笠岡↔真鍋島、宇野↔高松(宇高連絡船)、高松↔小豆島(土庄)、鞆の浦(鞆↔仙酔島)、徳山→竹田津(国東半島)
〇九州・沖縄:鹿児島↔桜島、那覇(泊ふ頭)↔渡嘉敷島、石垣島↔西表島(上原)
〇長距離:函館→青森(青函連絡船)、大阪南港→東京(竹芝)、大阪(弁天ふ頭)↔別府、東京(竹芝)↔伊豆大島(元町)

この中から、5箇所に絞って簡単に紹介します。
①支笏湖(丸駒温泉~支笏湖温泉):1985年夏、札幌の学会の前後に支笏湖等を周りました。雨の中を歩いて周っていたのですが、オコタンペ湖に行こうとして急な坂でドロドロになり、仕方なく丸駒温泉からユースホステルのある支笏湖温泉まで船で戻ってきたことが思い出されます。
②有明西ふ頭公園→竹芝:いつかは忘れましたが、東京ビッグサイトで展示会があった帰りに時間に余裕があったので、ぶらぶらしていると、船で帰れることがわかり、ほとんど衝動的に乗ってしまいました。静かな贅沢な時間だったように記憶しています。
③淡路島(岩屋)→明石:小学生の時に家族旅行で淡路島に行ったのですが、台風がやってきて、慌ただしく帰らざるを得ませんでした。まだ橋もなく、船を待っている時のことが懐かしく思い出されます。
④徳山→竹田津(国東半島):1987年の春と秋に国東半島に続けて訪れたのですが、確か秋に行った時にこの船を使ったように記憶しています。徳山の街がとても侘しく感じられたことが印象に残っていますが、国東半島には、いずれまたゆっくりと訪れたいと思っています。
⑤大阪(弁天ふ頭)↔別府:国東半島を訪れた時も帰りは別府からでしたし、それ以外にも、この頃はよく船で別府に行っていました。ちょうど建設中の瀬戸大橋を間近で見たりもしました。弁天ふ頭も使われなくなってしまいましたので、時の流れを感じます。

時の流れが感じられるのはこれだけではなく、両連絡船はもうありませんし、橋ができることなどで航路はなくなってしまうものだということが痛感されます。

今回、改めて振り返ってみて、瀬戸内海にあまり訪れていないことが見えてきましたので、瀬戸内のいろんな島をゆっくりと訪ねてみたいと思っているところです。
先月は「九州行こう!」でしたが、「瀬戸内にも行こう!」

5月のイベントへの参加は以下の3件でした♪
今年は選手としてよりも審判としての方が出番が多そうです。
5/5(金・祝) 9回南部忠平杯大阪マスターズ陸上競技大会(大阪・服部緑地)(審判)

5/11() MCEI大阪支部 20175月度 定例会(大阪)
5/21() 61回関西実業団陸上競技選手権大会(大阪・長居)(審判)

5月のノルディック・ウォーキングのイベントは以下の3件でした♪
ようやく気持ちよく歩けるようになってきました。
5/7() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)
5/27() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/527-5a34.html
5/28() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/528-6914.html

◆今月のことば:「It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.」(「The Little PrinceAntoine de Saint-Exupéry 著(A Harvest/HBJ Book)より)

6月の予定:
6/8() MCEI大阪支部 20176月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
6/11() 31回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(大阪・長居)
http://omaa.jp/topics/2017/05/post-52.html
6/17() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/
6/18() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31