無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(8/7~8/13) | トップページ | この一週間(8/21~8/27) »

2017年8月20日 (日)

この一週間(8/14~8/20)

◆世間では:
バルセロナ暴走テロ:スペインは来年マスターズ陸上の世界選手権が開催される国であることもあって、少なからぬショックを受けています。。。

◆個人的には:
・なぜか「ルーン占い」の本を買ってしまいました。。。あっちもこっちもの余裕がどこまであるかですが、また、進捗ありましたら報告します♪

○主な出来事:
特になしです(のんびりしています♪)

○本:「戦争と平和」百田 尚樹 著(新潮新書)
・素晴らしい攻撃力と、脆弱な防御力。このアンバランスさを見た時に、日本古来の武器との共通点を感じざるをえません。それは日本刀です。私は、かねてからゼロ戦は日本刀に近い存在である、と考えていました。
・ゼロ戦と日本刀・・・抜群の攻撃力あるいは切れ味がある一方で、弱さもある。どうしてこんなことが起ったのでしょうか?・・・ある時。私が気づいたのは、日本には「盾の思想」がない、ということでした。・・・実際には現代でも同様の思考法は蔓延しています。・・・たとえば日本国憲法の中には「緊急事態条項」がありません。
・私たちは平和を維持するための努力を続けながらも、それが失敗に終わった場合の想定を忘れてはならないのです。それが大東亜戦争の一番大切な教訓であると、私は思います。
・テレビ局は、本来、国民の共有財産である電波を独占して使用し、莫大な利益を上げているのですから、その報道に関しては、民法であっても「公共性」を持つべきであると思います。
・言うまでもありませんが、私は憲法改正派です。・・・九条はこう変えます。「一、日本国民は、侵略戦争は永久に放棄する。二、日本国民は、日本が他国からの侵略を受けた場合、徹底してこれと戦う。」・・・私は憲法の文章は出来る限り単純であるべきと思っています。
・護憲派の人たちは、改憲派の人たちのことを、「戦争をしたがる人たち」と言います。・・・それで私は護憲派の人たちに、逆に尋ねます。「日本が侵略戦争をするとして、どこの国を侵略すると考えているのですか?」この質問に対して、明確な答えが返ってきたことは一度もありません。。

○これから一週間の予定:
特になしです。。。

« この一週間(8/7~8/13) | トップページ | この一週間(8/21~8/27) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(8/14~8/20):

« この一週間(8/7~8/13) | トップページ | この一週間(8/21~8/27) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31