無料ブログはココログ
フォト

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月28日 (日)

この一週間(1/22~1/28)

◆世間では:
【京大iPS研で論文不正】。信じられないですが・・・まだまだ甘かったのでしょうね。。。
【草津白根山噴火】本当に、何が起こるかわからないものです。。。

◆個人的には:気が付けば、大阪国際女子マラソンで始まり、大阪国際女子マラソンで終わった一週間だったような。。。

○主な出来事:
1/28() 37回 大阪国際女子マラソン(審判)
http://www.osaka-marathon.jp/

○本:「Conversation with GodNeale Donald Walsch 著(Hodder Paperback
Feeling is the language of the soul. If you want to know what's true for you about something, look to how you're feeling about it.
The Highest Thought is always that thought which contains joy. The Clearest Words are those words which contain truth. The Grandest Feeling is that feeling which you call love.
All human actions are motivated at their deepest level by one of two emotions—fear or love. In truth there are only two emotions—only two words in the language of the soul.
The deepest secret is that life is not a process of discovery, but a process of creation. You are not discovering yourself, but creating yourself anew.
Your job on Earth, therefore, is not to learn (because you already know), but to re-member Who You Are.
Thought is the first level of creation. Next comes the word. Everything you say is a thought expressed. It is creative and sends forth creative energy into the universe. ・・・Words are the second level of creation. Next comes action.
Life is a creation, not a discovery. You do not live each day to discover what it holds for you, but to create it.
Go ahead and do what you really love to do! Do nothing else! You have so little time. How can you think of wasting a moment doing something for a living you don't like to do? What kind of a living is that? That is not a living, that is a dying!

○これから一週間の予定:
2/3() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/
2/4() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)

2018年1月21日 (日)

この一週間(1/15~1/21)

◆世間では:
【官房機密費】わずか1213年前の機密事項の開示を求めること自体が、工作員による諜報活動なのではないかと思えてしまいます。
【平昌五輪】「南北融和」がスポーツの祭典とどうして関係があるというのでしょうか?かなり危ないものを感じます。

◆個人的には:昨年末に左ふくらはぎを痛めてしばらくお休みしていたランの練習を、ようやく始めることができました。

○主な出来事:
1/21() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/121-e679.html

○本:「日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか」山村明義著(ベスト新書)
・<「私」と「あなた」は違う>という視点に立つのが「サービス」で、<「私」と「あなた」は同じです>という視点に立つのが「おもてなし」なのです。
・神道とは、究極的には「感謝」と「祈り」を繰り返すことによって、「蘇り」を見せるという「好循環のサイクル・システム」です。
・本来の日本人は「愛」や「諦め」を説く前に、「明るく過ごすこと」を大事にします。・・・「浄明正直」・・・「明るさ」ということを大事にすれば、そのうち必ず良いことがあるという教えです。
・仏教が「人間が目指すべき『無』と『空』の心の体系である」といえるのに対し、神道は、「人間と神々の魂が共同ではたらく『有』の体系」であるということができます。
・神社には、日本列島の誕生以来、断層で危うく分かれそうになっていた地層と地層をつなぎ、日本人の魂を結び合わせることを一所懸命に続けてきたという役割があったのではなかったのでしょうか。
・能は、そのような「単純性」において、極めて「神道的」な芝居なのです。
・時間的にも空間的にも、神々との間の「間が大事だ」という価値観を日本人が持っているのも、この神道的価値観なのです。
・日本人が必要なときに「正座」という作法を取るのは、「考える」ことができるようにするため。

○これから一週間の予定:
1/27() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/
1/28() 37回 大阪国際女子マラソン(審判)
http://www.osaka-marathon.jp/

本日(1/21)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)

私市で21回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。
11/19
以降、2ヶ月ぶりの開催です。
前回は、「これからが冬本番」といった感じでしたが、今回は昨日1/20が大寒の冬本番、と言いたいところですが、ここしばらくは比較的暖かい日が続いています。
とは言え、明日の予報は雪で気温も上がらず・・・といった状況だったのですが、運よく気候に恵まれて、気持ちよくノルディック・ウォーキングが楽しめそうです。
今回の参加者は経験者2名です。「くろんど園地」コースから私市駅まで戻ってきました。

今回は、
私市駅⇒尺治川沿い⇒すいれん池⇒くろんど池休憩所⇒第一キャンプ場⇒菅原神社⇒高区配水池⇒天田神社⇒私市駅
のコースを歩きました。

前回は、「何度訪れても、星田妙見宮は日常とは別の世界のように感じます」と書きましたが、くろんど園地も、明らかに下界(?)とは空気の違いが感じられます。
少し暖かかったためか、少し靄がかかった感じで、絶景ポイントでの見晴らしは今一つでしたが、非日常を感じる空気の中、快適に歩くことができました♪

尺治川沿いの道
(Road along Shakuji-river)
Cimg8141

Cimg8142

Cimg8143

すいれん池
(Water lilies pond)
Cimg8144

くろんど園地から菅原神社への道
(Road from Kuroda garden to Sugahara-shrine)
Cimg8145

菅原神社から天田神社への道
(Road from Sugahara-shrine to Amada Shrine)
Cimg8147

天田神社
(Amada Shrine)
Cimg8148

今回も無事に終了できました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。

2018年1月14日 (日)

この一週間弱(1/9~1/14)

◆世間では:
【日韓合意検証発表】:約束ができない国であることを、自ら公開しているようなものですね。。。
チベット「国」扱いで謝罪 米ホテル大手のマリオット:この機会にチベットの歴史を世界中に共有化しましょう。

◆個人的には:全国都道府県対抗女子駅伝:中学生の区間があるのだったら、60歳や80歳の区間があってもいいのに、と今年も思っています。

○主な出来事:
1/11() MCEI大阪支部 20181月度 定例会(大阪)
1/13() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/12-d592.html

○本:「0 to 100会社を育てる戦略地図」山口豪志著(ポプラ社)
・創業100年の会社はぴったり100年前に生まれたわけではなく、その前段階で創業者たちが想いとアイデアを練り上げ、周囲の共感を獲得するという、泥くさいまでの構想期間があるのです。
・「原体験」:その人固有の思考や想いを形成する際に大きな影響を与えたモノゴト。・・・原体験は「その人が事業を興す明確な理由」になります。そして、その原体験が他人に共感されるかどうかがとても重要です。
・客観的に自社を知るという意味において、まったく知らない人と交流できる採用活動は、またとない学びのチャンスになります。採用は人材を探す手段であると同時に、自社に関する客観的な情報を収集するための有効な手段とも言える。
・採用活動、ひいては自己認識力の精度を向上させるための極めて有効な手段として、「他社の組織図を活用すること」が挙げられます。
・会社の中がどういうルールで動いているかを外部の人に対して説明できないのは、「社会の公器」としてアウトです。
・改良改善を進める中で、既存商品ではどうしてもカバーしきれない領域も出てくるでしょう。実はそのカバーできない領域にこそ、新規事業(新商品・新サービス)を展開する際のヒントが隠されています。
・上場企業が喜ばせないといけないのは「社会全体」です。・・・事業計画は社会と交わす約束であるだけに、社会のどこか一部にだけ負担が集中するような経営を続けてはいけません。全体の幸福を追求しない限り、約束を守ったことにはならないのです。

○これから一週間の予定:

1/21() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

2018年1月13日 (土)

本日(1/13)のノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)

枚方で122回目の関西ノルディック・ウェルネス主催の体験会を開催しました。
12/23
以来、3週間ぶりの開催です。
本格的な冬が続きます今日は最低気温が約-4℃、とこの冬一番の家込みです。
しかし、お天気には恵まれ、やかなノルディック・ウォーキング日和となりそうです♪
今回の参加者は経験者1名です。枚方公園駅前で集合後、ウォーミングアップをして、

枚方公園駅⇒淀川河川敷⇒関西医科大学前⇒淀川土手⇒淀川資料館⇒御茶屋御殿前⇒意賀美神社⇒臺鏡寺⇒鍵屋資料館⇒淀川河川敷⇒水面回廊⇒枚方公園駅
のコースを歩きました。
冷え込みは酷くなってきたものの、日中の日向は比較的暖かく、ノルディック・ウォーキングを楽しむことができました♪

淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river)
Cimg8033

御茶屋御殿広場にて
(At Ochaya-goten Plaza)
Cimg8035

台鏡寺
(Taikyo Temple)
Cimg8040

淀川の河川敷を歩きます
(Walking on the river bed of Yodo-river)
Cimg8041

水面廻廊を歩きます

(Walking along water corridors)

Cimg8043

今回も無事に終了できました。
ありがとうございました。
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

なお、ノルディック・ウォーキングに関してご要望等がございましたら、筆者宛にメールまたはコメント等でお問い合わせいただければ幸いです。
ありがとうございました。

2018年1月 8日 (月)

この一週間ちょっと(1/1~1/8)

◆世間では:
【大阪大入試ミス】:ミスやトラブルを指摘された時に、真剣に対応しようとしなかったのは、【新幹線台車亀裂】と二重写しになります・・・自信過剰なのか、自信がないことの裏返しなのか。。。
【星野仙一氏死去】:(大阪における配信なのかもしれませんが)阪神の監督時代のことを大きく取り上げられるのは、嬉しい反面偏っていないだろうか・・・いずれにしても、謹んで哀悼の意を表します。

◆個人的には:正月早々、眼鏡のフレームが壊れて・・・何とか修理したものの早速出費がかさんでしまいました。。。「君の名は。」テレビでようやく観ました


○主な出来事:
1/7() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)
1/8(月・祝) 「新春走ろう会」ひらかたハーフマラソン(大阪・枚方)(ボランティア)

○本:「琥珀の夢」伊集院静著(集英社)
・「踏ん張っても、踏ん張っても、まだ足らんと思うて踏ん張るんや。そうしたらあとは、“商いの神さん”があんじょうしてくれはる。」
・「さあ、儲かるかどうかはわからん。それより大事なことは、ああやって、押し出せるか押し出せへんかや。押し出したら何かが動きよるが、押し出せへんかったら、何も変わらへん。どんだけ大きな商いでも、どんだけちいさい商いでも、指を口にくわえて見とったらあかん。押し出せるかどうかが分かれ目や……」
・「商いいうもんは、どないなやり方をしようとも、皆同じようなことで、足元をただ踏んでまうときが来る。前へ進むも、うしろにさがってまうも商人の腹の決め方や……」
・「人がでけることには限りがある。商いもそうや。けど世の中には他人(ひと)がでけんことをやる者が、いつの世もおるんや。なぜ他人にできんことがそいつにでけたかわかるか?…運気や。それを取りこぼさんように、こうして神仏にお願いするんや。…」
・「何のことや知らしませんが、踏ん切りがつかんのはご自分のことを、よう見てはらんからと違いまっか…ああでもない、こうでもないと迷うてはんのは足元踏んでるだけですやろう。踏み出してみな、そこに何があるかわからしませんのと違いまっか。あんたはんが、これやと言うことをしはるのが一番よろしい思います。…」
・「何でボロ酒やのうてはあかんのや」「そら理屈はわかりまへん。男と女みたいなもんとちゃいますか。色男と別嬪が一緒になっても上手いこと行きまへんがな」
・「すべてを皆自分ひとりでやってはいけません。他人に委ねて、はじめて見えるものもございます」「見てられしませんねん。いらいらしてもうて」「それでは人の持っている力を引き出せません」

○これから一週間弱の予定:
1/11() MCEI大阪支部 20181月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
1/13() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・枚方)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

2018年1月 1日 (月)

関西ノルディック・ウェルネス主催『大阪・私市ノルディック・ウォーキング体験会』(1-2月)

経験者はもちろん、日頃体を動かす機会がほとんど無いという方、ノルディックウォーキングは初めてという方が安心してご参加頂けますよう、インストラクターが担当させて頂きます。

ノルディックウォーキングに興味をお持ちの方や、ウォーキングをしていて膝や腰の痛みが気になる方など、是非一度お試しください。皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。

■開催日時
 
平成30121日(日)、218日(日)
 
時間は10:3013:00
■集合場所
 京阪電鉄(交野線) 私市駅 駅前広場 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。)
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。 
■申込方法 
メールにて下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールを送信いたします。 
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪私市会場参加希望」と記載
本 文「 氏名,年齢,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。 
☆ 次回以降の開催予定は http://kansainordicwellness.web.fc2.com/ をご覧ください。
※ 事故が発生した場合、加入している傷害保険の範囲、及び現場での応急処置以外の責任は負えません。
※ 各種イベント及び各種情報提供の範囲内のみで個人情報を利用いたします。また、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはございません。

関西ノルディック・ウェルネス主催『大阪・枚方ノルディック・ウォーキング体験会』(1-2月)

経験者はもちろん、日頃体を動かす機会がほとんど無いという方、ノルディックウォーキングは初めてという方が安心してご参加頂けますよう、インストラクターが担当させて頂きます。
ノルディックウォーキングに興味をお持ちの方や、ウォーキングをしていて膝や腰の痛みが気になる方など、是非一度お試しください。皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。

■開催日時
 平成30113日(土)、27日(土)、23日(土)、10日(土)、17日(土)
 
時間はいずれも10:3013:00
■集合場所
 京阪電鉄 枚方公園駅 西口駅前広場(バス停のない方)
 ※ポールを持ったスタッフが立っています。
■参加料
 500 円 ※ポールをレンタルされる場合別途500 円必要(先着10 セット)
■持ち物
 飲み物,タオル,着替え,ウエストバッグなど(お荷物は各自で保管して頂きます。) 
 ※ 更衣室はございませんので、動きやすい服装でお越しください。
■申込方法
メールにて下記の内容を送信して頂くと、折り返し受付完了のメールを送信いたします。
※ 受付完了のメールに注意事項が記載されておりますので、内容をご確認ください。
件 名「〇〇月〇〇日 大阪枚方会場参加希望」と記載 
本 文「 氏名,年齢,身長,電話番号,レンタルポールの有無(持参される方はメーカー) 」
 申込先「n_walk_2009@yahoo.co.jp 」 ※お間違えのないようご注意下さい。
※運動制限や体調不良等がある場合には、必ずその旨をご連絡ください。 

☆ ご質問やご要望は n_walk_2009@yahoo.co.jp までお気軽にご連絡ください。 
☆ 次回以降の開催予定は http://kansainordicwellness.web.fc2.com/ をご覧ください。
※ 事故が発生した場合、加入している傷害保険の範囲、及び現場での応急処置以外の責任は負えません。
※ 各種イベント及び各種情報提供の範囲内のみで個人情報を利用いたします。また、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはございません。

2018年の始まりにあたって

新年あけましておめでとうございます。
2018
年の漢字は「叶」だそうです(熊野本宮大社)。九鬼宮司によると「みんなの思いが叶う年にしてほしい。・・・口で『十回』は思いをいってほしい」とのことです。
私としても、今年は願いが「叶」うことを「待」つ年にしたいと思いました。

昨年は、15年以上愛用したカバンを新調する等、新たなものが入る余地を作れた一年であったと感じています。
今年は、主人を待ち続ける忠犬にあやかって、「待」の年にしたいと思った次第です。

今年の干支は戌(犬)、犬は喜んで庭を駆け回るものなのかもしれませんが、主人を待ち続ける存在でもあることから、今年の漢字には「待」を選びました。
「待」というと何となく受動的なイメージがあるのかもしれませんが、「期待」「待望」されるようにという意味を込めて、ウェイティングサークルで準備万端で出番を待っている「待機」状態をイメージしています。
一方で「待ち惚け」にはならないように、むしろ「待てば海路の日和あり」「果報は寝て待て」のように結果を伴う忍耐強さのような、そういった「待」を今年の目標としたいと考えています。
また、「待」を使ったよく使われる当て字に「待夢」(たいむ)があり、カフェや歌のタイトルに使用されています。これは、中国語では「夢で」「夢を見ること」という意味になるそうですが、今年は夢の実現を待つ一年にできればと思っています。

今年もよろしくお願いいたします♪

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30