無料ブログはココログ
フォト

« 第32回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(結果報告) | トップページ | この一週間(6/11~6/17) »

2018年6月10日 (日)

この一週間(6/4~6/10)

◆世間では:【新幹線3人殺傷】:痛ましい事件ですが、新幹線では可燃物も(消防法以外の)危険品もノーチェックなので、あり得ないことではなかったことが、一層苛立たしく感じます。
賢くなったAIを活用すれば、少なくともある程度以上大きな凶器の持ち込みは防げたのでは?と感じざるを得ません。テロリストが具体的に活動する前に、何とか対応して欲しいものです。

◆個人的には:
32回大阪マスターズ陸上競技選手権大会、練習も十分できず、調整もほとんどできない状態でしたが、何とか歩けました。感謝、感謝です♪

○主な出来事:
6/7() MCEI大阪支部 20186月度 定例会(大阪)
6/9() 32回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(大阪)
http://nordic-walk.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/32-62fd.html
6/10() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分).

○本:「JusticeMichael J. Sandel著(Farrar, Straus and Giroux)(その2
If reason determines my will, then the will becomes the power to choose independent of the dictates of nature of inclination.
In a stirring passage, Rawls states a familiar truth that we often forget: The way things are does not determine the way they ought to be.
Arguments about justice and rights are often arguments about the purpose, or telos, of a social institution, which in turn reflect competing notions of the virtues the institution should honor and reward.
Happiness is not a state of mind but a way of being, “an activity of the soul in accordance with virtue.”
I can make sense of the narrative of my life only by coming to terms with the stories in which I find myself.
On the liberal conception, obligations can arise in only two ways—as natural duties we owe to human beings as such and as voluntary obligations we incur by consent.
Justice is not only about the right way to distribute things. It is also about the right way to value things.

○これから一週間の予定:
6/17() ノルディック・ウォーキング体験会(大阪・私市)
http://kansainordicwellness.web.fc2.com/

« 第32回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(結果報告) | トップページ | この一週間(6/11~6/17) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(6/4~6/10):

« 第32回大阪マスターズ陸上競技選手権大会(結果報告) | トップページ | この一週間(6/11~6/17) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31