無料ブログはココログ
フォト

« この一週間弱(10/9~10/14) | トップページ | 2018国際ゴールドマスターズ奈良大会(結果報告) »

2018年10月21日 (日)

この一週間(10/15~10/21)

◆世間では:【KYB免震不正】いったい我が国のデータ・ガバナンスの信頼性はどうなってしまったのだろうか。。。

◆個人的には:今週は3日も競歩の練習ができました
♪ただ、国際ゴールドマスターズのお天気が心配。。。
・今週の御朱印:なしです。
・今週の「虹のようなもの」:10/1516に彩雲、10/17に内がさが見えました。

○主な出来事:
10/20() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)


○本:「最高の体調」鈴木祐著(クロスメディアパブリッシング)
・①自分が抱える問題について、どこに遺伝のミスマッチがあるのかを特定する②ミスマッチを起こしている環境を、遺伝に沿うように修正する この2段階の着実にこなせば、ほとんどの問題は解決します。
・スーパー高齢者たちの体には、ひとつだけ大きな違いがありました。一般的な高齢者とくらべて、体の炎症レベルが異様に低かったのです。
・最新の科学からみれば、「自然を大事に」や「友人を大切に」といったフレーズは、古臭いお説教などではありません。遺伝と環境のミスマッチが起きた現代においては、「自然」と「友人」への投資こそが、もっとも費用対効果が高い行為なのです。
・どんな人でも、生まれつき最強の贈り物を必ず持っている・・・私たちが他者に与えられる最強のプレゼントは「信頼」です。
・畏敬の念には、炎症物質を適切なレベルに保つ作用がある・・・ポジティブな感情を引き起こし、健康や長寿に大きな影響を持つ。
・遊びは仕事の息抜きなどではなく、それ自体が生存の必須条件になります。・・・狩猟採集民にとって遊びと生活はイコール。遊びのために生きるのではなく、生きることそのものが遊びなのです。・・・遊び心がある人ほど、幸福な人生を送っている傾向があった。

○これから一週間の予定:
10/27() 国際ゴールドマスターズ(奈良)

« この一週間弱(10/9~10/14) | トップページ | 2018国際ゴールドマスターズ奈良大会(結果報告) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一週間(10/15~10/21):

« この一週間弱(10/9~10/14) | トップページ | 2018国際ゴールドマスターズ奈良大会(結果報告) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31