無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(10/15~10/21) | トップページ | この一週間(10/22~10/28) »

2018年10月27日 (土)

2018国際ゴールドマスターズ奈良大会(結果報告)

本日(10/27)、ならでんフィールド(奈良市鴻ノ池陸上競技場)で開催された標記大会の5000mWに出場してきました。
結果:記録292075M55クラス1位)
ラップ:538”-551”-553”-602”-557”。
注意:ロスオブコンタクト1(警告なし)。

「全日本マスターズ陸上競技選手権大会」の報告では、「何とか17分を切ってシーズンを終えたいと思っています。」と書いた「2018国際ゴールドマスターズ奈良大会」だったのですが、出場種目は3000mWではなく5000mWでした。
(そんなことも確認しなかったのか・・・と恥ずかしい限りです。。。)
そのため、「17分を切る」ことに代わる目標を何にするか?を決めなくてはならなかったのですが、①まずは一周2’12”で行けるところまで行く②1000mの全てのラップを5分台にする、を目指して、何よりも順位を気にしないで歩くこととしました。

スタートリストを当日確認したところ、全日本マスターズとほぼ同じメンバー。同じような展開になることが予想されました。
200m65
”、400m210”とまずまずのペース。でしたが、1000m538”と530”を切れませんでした。そのため、少しペースを上げたところ1400m付近でロスオブコンタクトの注意(結局注意はこれのみで警告にもならず)。
特に気にすることもなく歩いたつもりでしたが、ペースは上がるどころか下がってしまいました。そのまま歩いて、結果はM55クラス1位でゴール。
今回も3000m-4000m6分台までペースダウンしたのは悔やまれますが、気が付けば昨年6月以来2930”を切れました。
最近は肩甲骨の可動域を広げることしか考えていなかったので、効果があったものと捉えて、これからしばらくは同じことを考えつつ、練習することとします。
今シーズンはこれで終わり。振り返ってみると大阪選手権、近畿選手権、全日本選手権と国際ゴールドマスターズの全てで優勝!なのですが、まだまだレベルの違う「世界」と戦う機会が得られなかったのは残念でした。
しばらくは20kmを歩けるように身体を作っていきたいと思っています。

« この一週間(10/15~10/21) | トップページ | この一週間(10/22~10/28) »

競歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018国際ゴールドマスターズ奈良大会(結果報告):

« この一週間(10/15~10/21) | トップページ | この一週間(10/22~10/28) »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31