無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(11/26~12/2) | トップページ | この一週間(12/3~12/9) »

2018年12月 4日 (火)

2018年の11月

♪このひと月・・・カルロス・ゴーン前日産会長の逮捕と大阪万博の決定のニュースの印象が強かったひと月だったように感じます。
ただ、ゴーン氏の容疑は、有価証券報告書の虚偽記載(報酬の過少申告)とのことですが、利益を偽ったのではない限り、ここまで騒ぐ必要があったのかとも思います。
捜査は特別背任罪や横領罪も対象となっているようで、ゴーン氏と日産との契約内容次第のような気がしないでもないですが、いずれにしても国際的に関心が持たれた事由ですので、公正な対応をお願いしたいと思います。

◆個人的には:
個人的にも「日産」のことが、否が応でも耳に入ってきたひと月でしたが、私にとって「日産」と言えば、「変わらなきゃ」(「「変わらなきゃ」も変わらなきゃ」も含めて)のCMがまずは思い起こされます。
いつ頃のCMだったのか?記憶が定かではなかったのですが、ネットで調べると1995年頃のことだったようです。
ということで、今月の話題は「変わらなきゃ」です。
1995年当時、というより少し後(2002-3年頃だったと記憶していますが・・・)のこととなりますが、「変わらなきゃ」との関連で、「変身価値」という考え方を初めて知りました。
これは、BJ・パインIIJH・ギルモア著の『経験経済』に書かれていたものですが、かなりの衝撃を受けたことを記憶しています。
「モノよりも経験」に価値があることが一般に言われ出した頃で、『経験経済』やバーンド・H. シュミット著『経験価値マーケティング』で「経験価値」を提供することの重要性を感じたものです。
「変身価値」に関しては、石井淳藏先生の本(たぶん『ブランド』?)に書かれていた「ディドロ効果」(あるブランド等の製品が生活の中に一つ入ってくると、他のものもそのブランド等に統一させたいと感じる効果)と併せて、「経験価値」以上にこれからは重要になってくると心したものでした。
○『経験経済』には(今は手元になくて記憶を頼りにするしかないのですが)、提供物(オファー)は、
「コモディティ」⇒「製品」⇒「サービス」⇒「経験」⇒「変身」
の方向で顧客にカスタマイズされることから、その価値が大きくなり、そのため、「経験」や「変身」価値を提供することが、差別化の要因となり、ファンやリピーターの獲得に繋がる、といったことが書かれていたように記憶しています。
では、その「変身価値」とは何なのか?についてですが、一言で表現すれば、「「経験」をカスタマイズすることによって、顧客の求める「変身」を提供することの価値」ということになると思います。
先述した「ディドロ効果」のように、一つの製品で生活全体が変わることも、顧客が求める方向であれば変身価値の一つとして位置づけて提供可能ではないでしょうか。
それは、単に「ブランド」に統一するというよりは、「スタイル」と言う言葉で表現できるのではと私は感じています。
最近の私の事例では、御朱印帳を買って(しまって?)、御朱印を収集し始めたことで、家の清め方等も含めて、生活全体のスタイルが変わりつつあるといったことがあります。
○『経験経済』を読んだ当時、私は健康食品の開発を担当していたのですが、メタボからの脱却や、(当時はロコモという言葉はなかったので)サルコペニアにならないように「貯筋」に繋げる、といったような「変身価値」を提供できる製品の開発を目指したものでした。
今は、ノルディック・ウォーキングを中心としたウォーキングの指導をしていることから、「ノルディック・ウォーキング用のポールを入手することで、当初は面倒くさいかったが、歩いてみると気持ちよく(これは経験価値)、続けていると健康診断の検査値が正常になり、体脂肪率が下がる、マラソンのタイムがよくなるなどの変化が起きていた」等の「変身価値」を提供できればと思っています。
○おそらく日産の車も「変身価値」を有していたのかもしれませんが、「「「変わらなきゃ」も変わらなきゃ」も変わらなきゃ」で乗り越えていただけるものと期待しています。
提供物(オファー)に「変身価値」を加えることで、価値の向上が図れればいいですね。
※ご参考:
・「経験経済」BJ・パインIIJH・ギルモア著、電通「経験経済」研究会訳(流通科学大学出版)(※ダイヤモンド社より「新訳」が出ているようですが、こちらは読んだことがありません)
・「経験価値マーケティング」バーンド・H. シュミット著、嶋村和恵、広瀬盛一訳(ダイヤモンド社)
・「ブランド」石井淳蔵著(岩波新書)

11月のイベントへの参加は以下の4件でした♪
今年も大阪マラソンは無事終了しました♪
11/8() MCEI大阪支部 201811月度 定例会(大阪)
11/25() 大阪マラソン(審判)

11月のノルディック・ウォーキングのイベントは3件でした。
季節は秋から冬に向かいつつありますが、まだ、歩くのには気持ちのいい気候が続いています♪
11/4() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)
11/18()24() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)

◆今月のことば:「『五輪書』の底に流れているのは、「今、世の中に兵法の道、慥かにわきまへたると云う武士なし」という危機意識である。」(
魚住孝至著「宮本武蔵――「兵法の道」を生きる」(岩波新書)より

12月の予定:
12/2() ノルディック・ウォーク& 八軒家浜市(大阪・天満橋)(実施済)
12/13() MCEI大阪支部 201812月度 定例会(大阪)
http://www.mcei-osk.gr.jp/article/13400584.html
12/15()22() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)

« この一週間(11/26~12/2) | トップページ | この一週間(12/3~12/9) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年の11月:

« この一週間(11/26~12/2) | トップページ | この一週間(12/3~12/9) »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30