無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(5/20~5/26) | トップページ | 2019年の5月 »

2019年6月 3日 (月)

この一週間(5/27~6/2)

◆世間では:【川崎殺傷事件】ここまできたら、路上における殺傷能力のある刃物の所持を禁止するしか対処策はないのでしょうか。。。

◆個人的には:東京五輪・パラリンピックの聖火リレーのルート決定・・・聖火ランナー応募してみようか♪

・今週の御朱印:堀越神社(天王寺区)
・今週の「虹のようなもの」:5/27(内がさ&パリーアーク&環水平アーク)♪

○主な出来事:
5/30() 枚方市スポーツ推進委員会 事業委員会(大阪・枚方)
6/2() ノルディック・ウォーク&八軒家浜市(大阪・天満橋)

○本:「直感と論理をつなぐ思考法」佐宗邦威著(ダイヤモンド社)
・自分の「妄想」をかたちにすることに夢中になっていると、ときおり時代の大波がやってきて、突然現れた「マジックトランポリン」によって一気に高く飛躍できたりすることがある。
・ビジョン思考を習慣化するうえで何よりも大切なのは、そのための「余白」を人為的につくること。
・なぜ、日本では地位の低い「妄想」が、世界のエリートと言われる人たちのあいだでは、ここまで高く評価されているのだろうか?端的に言えば、彼らは「本当に価値あるものは、妄想からしか生まれない」ということを経験的に知っているからである。
・「『単純化しないと理解できない』なんて誰が決めたの?複雑なものを複雑なまま吸収し、自分の理解をつくっていく――そんなことは赤ちゃんだってやっているのに」(佐山弘樹氏)
・「あたりまえ」を洗い出し、そこにある「違和感」を探ったら、最後にやるべきは「あまのじゃく」スイッチを入れることだ。書き出したすべての「常識」について、機械的に「その常識の“裏”は何か?」を考えてみる。
・これからの時代に本当に必要なのは、むしろ変化にあまりとらわれずに、これを「受け流す」力ではないかと思う。
・成功するプロジェクトとそうでないプロジェクトの違いは、そこに「妄想」を持った人がいるかどうかでしかない。

○これから一週間の予定:
6/6() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)
6/6() MCEI大阪支部 20196月度 定例会(大阪)

« この一週間(5/20~5/26) | トップページ | 2019年の5月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この一週間(5/20~5/26) | トップページ | 2019年の5月 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31