無料ブログはココログ
フォト

« 【所感】輸出規制撤回と協議要請 韓国副首相、対策発表へ | トップページ | 【所感】半導体材料の対韓輸出規制が中国にも飛び火か »

2019年7月18日 (木)

【所感】韓国への輸出規制 報復の応酬回避を 政治利用の代償重く=論説委員・木村旬

ちょっと酷すぎるのではないでしょうか?
何を根拠に「韓国人元徴用工の問題を巡る事実上の対抗措置」と断言しているのか、木村旬論説委員は明確にする責任があるように思います。
WTOにおいて韓国に悪用される前に、この記事は事実ではないことを、我が国国民の総意として、明確にすべきではないでしょうか。
https://mainichi.jp/articles/20190718/ddm/004/070/021000c

« 【所感】輸出規制撤回と協議要請 韓国副首相、対策発表へ | トップページ | 【所感】半導体材料の対韓輸出規制が中国にも飛び火か »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【所感】輸出規制撤回と協議要請 韓国副首相、対策発表へ | トップページ | 【所感】半導体材料の対韓輸出規制が中国にも飛び火か »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31