無料ブログはココログ
フォト

« 第68回大阪マスターズ記録会兼2019府民スポレク(結果報告) | トップページ | この一週間(10/21~10/27) »

2019年10月21日 (月)

この一週間弱(10/15~10/20)

◆世間では:【東京オリンピック マラソンと競歩 札幌開催】真剣に有効な対策を講じない東京都等にIOCが鉄槌を下したということなのでしょうが、いきなりレッドカードではなく、イエローカードを何度か出すことはできなかったのかと思います。(当事者は出ていたことがわかっていたのかもしれませんが・・・)

◆個人的には:ようやく左手痛に関して病院に行ったところ、左側肩峰(肩甲骨の片側の端)に骨棘(コッキョク:とげのような骨)が形成されていて、ある角度で左腕を動かす場合に、骨棘が筋肉と接触して痛みを引き起こしているようです。幸いにも腕振りでは痛みは生じないので、当面は沈痛消炎剤で痛みを抑えつつ様子見です。
・今週の御朱印:なしです。
・今週の「虹のようなもの」:彩雲(10/15)。

○主な出来事:
10/17() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)

○本:「AI救国論」大澤昇平著(新潮新書)
・「スキルは希少価値がないと意味がない」
・今思うと、高専に進学するという意思決定は好手だったと思う。実際、5年も自らのキャリアを早める結果になった。
・要するに、若手にそもそも(テクノロジストとしての)実力がないのである。日本の衰退の原因は、企業の組織構造にあるのではない。原因は、若手を教育するシステムのバージョンの古さにある。・・・日本の教育システムが抱える未修正バグとも呼ぶべき「大学受験のジレンマ」こそが、日本が技術大国としてのプレゼンスを失った最大の敗因である。
・高専から大学編入というキャリアパスは、最近でも意外と認知されていないようなので、・・・是非一度高専進学を検討してみて欲しい。
・資本主義の人類への最大の貢献は、あらゆる対象の価値を自律分散的に評価する市場経済の発明にある。
・水平思考は、論理思考を補完する考え方である。いくらイノベーションが研究的な思考の結果生まれるものとはいえ、ロジカルシンキングだけでは、残念ながらイノベーションを生み出すことはできない。イノベーションは「意外であること」、つまり、常識に反することが必要条件である。
・「すべてのイノベーションは水平思考の結果である」
・水平思考とは革新的なアブダクションのことである。水平思考を行うためには、常に観察を行い、事実の側が正しいという姿勢を持つことが必要である。
・実際に物を作れればよいという観点に立ってみると、人間ではなくロボットによって、製造業を代替することはできないだろうか?

○これから一週間の予定:
10/22() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)

« 第68回大阪マスターズ記録会兼2019府民スポレク(結果報告) | トップページ | この一週間(10/21~10/27) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第68回大阪マスターズ記録会兼2019府民スポレク(結果報告) | トップページ | この一週間(10/21~10/27) »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31