無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(7/27~8/2) | トップページ | この一週間とちょっと(8/3~8/10) »

2020年8月 5日 (水)

2020年の7月

♪このひと月・・・・新型コロナウイルス肺炎(武漢肺炎:COVID-19)は、脅威が去るどころか第二波が懸念される状況となってきましたが、一方で、米中がお互いに相手国の総領事館を閉鎖する事態となり、加えて、米国はTikTokを使用禁止とするなど、米中の対立が激化しています。

そのような中、724日には、新型コロナウイルスの感染拡大で開催が延期となった東京オリンピックまであと1年となり、以下の動画が配信されました。
https://www.sankei.com/tokyo2020/news/200723/tko2007230009-n1.html
ということで、今月の話題は「東京オリンピック・パラリンピック」まであと1年です。

正直言って、私は東京オリンピック・パラリンピックを1年後に開催することは難しいと思っていました。
そして、初めてこの動画を観た時も、アスリートを慰めるためだけの動画なのか?とさえ思ったほどで、その認識に変わりはありませんでした。
しかし、アスリートの本質って何なのだろうって、改めて自問してみたら、考えが変わりました。
限界への挑戦、そして、そのために、自分を信じて努力を継続すること、目標の達成を最後まで諦めないこと、そして、全てに感謝して今を楽しむこと。
私がそのような本質を持っているかどうかはともかく、私にとって、何のために東京オリンピック・パラリンピックを開催しなければならないのか?という問は、何のために自己記録を更新しなければならないのか?と同じものと感じられました。
利権がどうの面子がどうのということはあるのでしょうが、そんなことよりも、オリンピック・パラリンピックが開催できるだけの素晴らしい社会に、1年後になって欲しいと、強く望んでいる自分がいます。
そして、今それを臨まないと、いつまでたってもそのような素晴らしい社会にはならないのではないかと、危惧する自分がいます。
来年の東京オリンピック・パラリンピックを諦める理由は何もありません。
まずは、開催するのだという明確な意志を持つこと。何でもいいからできる限りのことをすると覚悟すること。そして、そういった挑戦を楽しむこと。
アポロ計画によって、テクノロジーが進歩して、生活が革命的に一新しました。
TOKYO2020+1
とともに、きっと新しい生活が、素晴らしい生活が待っていると信じつつ、私もできることから始めたいと改めて思った次第です。

ここで、「アスリートの本質」と「アポロ計画」とは関係がないのでは?との突っ込みがあるかもしれません。
飛躍があることは認めつつ、それでも、アスリートとイノベーターは似ている部分も多いように感じてもいます。
自分の限界への挑戦か、今ある技術の限界への挑戦か、その違いがあるだけのように思っています。

また、アスリートの本質について自問したから考えが変わったと書きましたが、実は、そう自問したのは、「その炎は、まだ消えてはいない」の最後の一言から、ある言葉が想起されたからでした。
それは、私が以前に所属していた職場で、スポーツ応援時に、追い詰められた状況でよく使った言葉。
それは、

「やってみなはれ!」

ではなく・・・

「○○○○○、アライブ!」

アライブ(alive)、そう、まだ生きている。まだ終わってはいない。否、物語は今から始まるのかもしれない。
「宇宙戦艦ヤマト」は、ガミラス帝国の攻撃を受けて「人類滅亡まであと1年」となって初めて物語が始まりました。
TOKYO2020
も、もしかしたら、今までは単なる序章に過ぎなかったのかもしれません。
コロナウイルスの攻撃を受けて「あと1年」となった今、ようやく物語が始まったのだと無理にでも思ってワクワクしたいと思っています。
では、これから1年、自分に何ができるのか?
既に仕事をリタイアした身にとっては心苦しい限りですが、まずは、燃え盛る聖火をありありとイメージすること。
これなら自分にでもできる。というより、これしかできないのかもしれない。
そうであっても、イメージの力を自分は信じたい。そうすれば、思いもかけない方法で、問題がクリアされていくかもしれない。
コスモクリーナーならぬコロナクリーナーが、既にどこかにあって、見つけてくれるのを待っているのかもしれない。
そんな子供じみたことを思いつつ、今月は以上で♪

7月のイベントへの参加は以下の4件でした♪
陸上競技はともかくリスタートしました。ノルディック・ウォーキングも8月からは動き出す予定です。
7/8() 大阪マスターズ陸上競技連盟・常務理事会(大阪)
7/9() MCEI大阪支部 20207月度 定例会(オンライン参加)
7/23() 88回大阪陸上競技選手権大会(大阪)(審判)
7/29() 大阪マスターズ陸上競技連盟・常務理事会(大阪)

◆今月のことば:「人生で起きたあらゆる出来事に、ユーモアを見いだす。これが成功者の思考。」(八木龍平著「スキマの法則」(扶桑社)より)

8月の予定:
8/6() MCEI大阪支部 20208月度 定例会(オンライン参加)
8/20() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)

« この一週間(7/27~8/2) | トップページ | この一週間とちょっと(8/3~8/10) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この一週間(7/27~8/2) | トップページ | この一週間とちょっと(8/3~8/10) »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30