無料ブログはココログ
フォト

« 2020年の11月 | トップページ | この一週間(12/7~12/13) »

2020年12月 8日 (火)

この二週間弱(11/24~12/6)

◆世間では:【大阪府「医療非常事態宣言」】12/15まで外出自粛とのことですが、何故にもっと早く対策を取れなかったのか。。。
【萩野、個人メドレー2冠】あの不調と休養は、東京オリンピックが延期されることを競技者の第六感で感じ取ったためではなかったか?と思ってしまうほどです。

◆個人的には:何故か諸事忙しく、ものすごい速さで日々が過ぎていくように感じます。そんな中ですが、ようやく年賀状作成。宛名書きはこれまで通り手書きの予定♪
・今週の「虹のようなもの」:彩雲(11/2930)。

○主な出来事:
11/26() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)
11/26() MCEI大阪支部 202011月度 定例会2(オンライン参加)

○本:「筋力を超えた「張力」で動く!」JIDAI著(BABジャパン)
・すきまとは身体を構成する組織と組織がそれぞれ独立して動くのに必要なスペース・・・すきまを潰す行為が力み・緊張になります。すきまが多いと浸透力が生まれ柔らかい。すきまを潰してしまうと浸透力がなく硬い。
・和の身体では尺骨(小指側)、西洋の身体では橈骨(親指側)を通りやすい。
・腕の場合、前腕部の橈骨を通るのか尺骨を通るのかといった、非常にわかりやすい違いがありましたけれど、脚の場合は脛骨の内側前方を通るのか、外側後方(腓骨寄り)を通るのかの違いがあると、私は見ています。
・西洋の身体では踏めば踏むほど引き上がり、和の身体では踏むほどに大地に深く潜っていくような感じになります。
・「重さの中の軽さ」とは・・・武術的な見方をしますと、膝を抜く(私の言い方では股関節を抜く)あるいは、膝が抜けていることがポイントとなります。
・筋肉は骨の動きを邪魔しないようにすることが重要です。

○これから一週間の予定:
12/10() MCEI大阪支部 202012月度 定例会1(オンライン参加)

« 2020年の11月 | トップページ | この一週間(12/7~12/13) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年の11月 | トップページ | この一週間(12/7~12/13) »

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31