無料ブログはココログ
フォト

« この一週間(12/27~1/2) | トップページ | この一週間弱(1/11~1/16) »

2022年1月11日 (火)

この一週間とちょっと(1/3~1/10)

◆世間では:【新型コロナ大阪モデル黄信号点灯】予想以上になのか、予想通りなのか・・・普通の生活が続いて欲しいものです。

◆個人的には:やっと今年の目標を立てたというのに・・・新型コロナの感染拡大の影響が大きくないことを願います。
・今週の御朱印:なしです。
・今週の「虹のようなもの」:彩雲(1/45

○主な出来事:
・特になし

○本:「外反母趾は「ゆりかご歩き」で治る!」古屋達司著(マキノ出版)
・外反母趾は「足指を使わない歩き方」という悪い生活習慣によって起こる・・・足指を使わない歩き方とは、足の指に体重をしっかり乗せない歩き方です。いいかえれば、「体重を指で支えない歩き方」です。
・外反母趾のかたは足の親指を使わず、親指のつけ根で体重を支えて歩いているため、蹴り出しの瞬間に親指の側面が地面(靴)から外反(小指)方向へ圧迫されます。
・外反母趾のかたは、足裏から接地するペタペタ歩きが習慣になっており、歩行中、足首をほとんど動かしていません。そのため、足首が硬くなっています。
・歩行の指導などで「地面をつかむように歩く」とよくいわれますが、これは足のトラブルの元なのでやめましょう。
・歩行時に指を使うことを意識しすぎると、指に力を入れて体重を支えようとしがちです。すると、ゆりかごの動きが止まり、体重の移動も指のつけ根でとまります。その結果、指のつけ根が体重を支える「支点」となり、体重が最後まで指に移動しなくなります。・・・足指ではなく、重心の前方移動に意識を向けると、体重はスムーズに前方に移動します。
・浮き指の原因も、指を使わない歩き方にあります。・・・浮き指が進行すると、さらに足指で体重を支えられなくなるため、横アーチ筋の筋力も低下して開帳足が進行するという悪循環に陥ります。

○これから一週間弱の予定:
1/13() MCEI大阪支部 20221月度 定例会(オンライン参加)
1/13() 枚方市ノルディック・ウォーク講座(大阪・枚方)(担当分)

« この一週間(12/27~1/2) | トップページ | この一週間弱(1/11~1/16) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この一週間(12/27~1/2) | トップページ | この一週間弱(1/11~1/16) »

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31